「まわりぶろぐ」へようこそ

ご訪問,ありがとうございます!

記事をお探しの場合は,左のGoogleから「まわりぶろぐ」内を検索していただくか,最近の記事でしたら,下の記事までスクロールまたはページ内検索(Ctrl+F等)をしてください。

2016年もハロウィンイベントを応援しています!!
2016年のハロウィンイベントの告知サービス(無料)は,こちら!

デジタルカメラなどガジェット系の記事は,
みんぽす・モノフェローズレビュー一覧へ。
それぞれの記事を評価することもできます。

AMN-AgileMediaNetwork-partner-badge202a

バックナンバーと記事のカテゴリー一覧は,こちらです。

写真のレッスン始めました! ご予約,お待ちしています。

よく見ていただいている写真
HAMACHI! - View my most interesting photos on Flickriver

コメント,トラックバックも,お気軽にどうぞ!

|

塩麹にゾッコン!池袋「灼楽(しゃくら)本店」

ネギ焼き

池袋の西口に,できたばかりだけど美味しいお店があると聞いて,友人に連れて行ってもらいました。
「灼楽(しゃくら)本店」
聞けば,ここが本店だけど,2号店なんだそうです。3月31日開店。出来たてのほやほや。
1号店は,もうちょっと離れたところにあるとのこと。

Shakura しゃくら 灼楽
建物の外階段を昇った2階にあります。もとカフェだとのことですが,そんな感じの作りではあります。
できたばかりなので,とても綺麗。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エマ・ワトソンが,「ベル」になる瞬間。「美女と野獣」

BEAUTY AND THE BEAST

東京散歩ぽさんご夫妻に誘っていただき,『美女と野獣』を実写化した2017年版のミュージカル映画を観てきました。
一人だと,ちょっと恥ずかしくて見に行けなかったところでした。ありがとうございます!

実は,2004年に,ニューヨークで,舞台版を見たことがありますが,ストーリーはすっかり忘れてました。

まぁ,この映画,話題は何と言ってもエマ・ワトソンがベル役をやること。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mastodon始めました。

 Mastodon

巷で流行り始めているらしい,TwitterライクなSNS「Mastodon」始めてみました。

こちら

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビクタースタジオのリスニングルームをお持ち帰り!JVCケンウッド「EXOFIELD」 その1

DSCF6328
久しぶりに,ビクタースタジオにお招き頂き,スタジオ見学と,3月に正式発表されたばかりの頭外定位音場処理技術「EXOFIELD(エクソフィールド)」を,モノフェローズのブロガー向けイベントで,体感してきました。

17927-275-296934

前回は,6年前のEX-AR9の時。この時の記事から,JVCケンウッドの「音」と「音楽」への情熱は全く変わっていませんでした。いや,それ以上に熱くなっているかも(2011年 8月に JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社から株式会社JVCケンウッドに商号変更されています)。

「EXOFIELD(エクソフィールド)」というのは,ヘッドホン再生時に,特定のリスニングルームのスピーカー音場と定位を再現する頭外定位音場処理技術のことです。
これだけだと何のことやらわからないと思いますので,簡単に言うと,
「ビクタースタジオのリスニングルームの音場と聞こえ方を,自分の家や出先で楽しむことができる」という技術です。

もっと簡単に言うと,
「自分の家が,ビクタースタジオのリスニングルームになる」
すごくないですか?

ビクタースタジオといえば,業界の最先端,リファレンスとなる超有名スタジオです。
音楽づくりに最良のビクタースタジオの環境で,ビクターの枠に留まることなく,幅広いアーティストとエンジニアがここで音楽を産み出しています。
ビクタースタジオには,レコーディングスタジオ8つ,マスタリングルーム7部屋があり,音楽配信のオーサリング,マスタリング,DVDやBlu-rayの映像メディアの制作現場として,独自の高音質技術をもった,世界的にもトップレベルの規模を誇るスタジオです。
そこで作られた音楽や映像コンテンツの最終チェックに使われるリスニングルームで聞くスピーカーの音が,ヘッドフォンから聞こえてくるという,とても不思議な体験をしてきました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェキプリンター内蔵デジカメ「instax SQUARE SQ10」

FUJIFILM ハイブリッドインスタントカメラ instax SQUARE SQ10 INS SQUARE SQ 10

富士フイルムから,撮ったその場ですぐにプリントが楽しめるインスタントカメラinstax “チェキ”シリーズの新しいラインアップとして,ハイブリッドインスタントカメラ「instax SQUARE SQ10」(以下「SQ10」)と,専用のスクエアフォーマットフィルム「instax SQUARE Film」を,2017年5月19日より発売。

ハイブリッドというのは,デジカメ+アナログインスタントカメラのハイブリッド。
プリントは,Instagramでもおなじみの,「スクエアフォーマット」。
ボディもスクエア。見た目の印象より,ちょっと大きめのボディサイズですね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FUJIFILM X70で,大山千枚田を撮ってきた。

season of rice planting
昨日に引き続き,今度は,サブのカメラとして持っていったFUJIFILM X70で,大山千枚田の棚田の写真を載せていきます。

PENTAX K-S2は,18-135mmをつけて持っていったのですが

PENTAX 標準ズームレンズ 防滴構造 DA18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR Kマウント APS-Cサイズ 21977
by カエレバ

一眼レフには付いていない機能として,X70には,「パノラマ」作成機能の「ぐるっとパノラマ」があります。

18mm(35mm相当で27mm)では,こういうところに来るとどうしても広角側が足りない…
そんなときに,この「ぐるっとパノラマ」。
動きのない被写体を広く写したいときに,とても便利です。
FUJIFILM のミラーレス一眼カメラにも,付いている機種とそうでない機種がありますが,これ,全部に載せれば良いのにと思うくらい,便利な機能です。


パックツアー(交通+宿)楽天トラベル

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PENTAX K-S2で,大山千枚田を撮ってきた。

先週の土曜日,良いお天気だったので,車で仕事に出かけて,課題となっていた,千葉の大山千枚田に,そのまま向かいました(もう一カ所行ったけど,それはまた別記事で)。

大山千枚田は,千葉県の鴨川の中山間に位置し,房総半島のほぼ真ん中。
東京から一番近い棚田としても知られています。

Chiba Momji (maple) road

お天気に恵まれて,一人で出かけたというのもあったけど,とても気持ちのよいドライブができました。

で,富津市に「もみじロード」という道があるのだけれど,実は,ここ,もみじだけじゃなくて,かなりの本数,桜が植えられていて,最後の花見を楽しみつつ,ワインディングロード三昧。いいでしょ?

修理から戻ってきたPENTAX K-S2で,JPEGとRAW現像を,ちょっと比較してみます。
現像っていっても,自分の好き勝手にやるので,かなり趣味が入ってます。


パックツアー(交通+宿)楽天トラベル

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«新横浜でコンサートと○○の帰りは,「きらきら本舗」の焼肉で!