« 山手西洋館ハロウィンウォーク2004 | トップページ | HJIにASINの割り当て »

やっぱり示し合わせているんだよね?新プリンタ発表日

エプソンとキヤノンから,示し合わせたように同日に新プリンタが発表。機能的にもかなり近似?

興味ある人は,続きを読んでくださいね。

キヤノン PIXUS iP8600
キヤノン PIXUS iP8600
キヤノンは,新染料インク(BCI-7)も。

僕が狙ってきたのは,スペース的に有利なオールインワンの複合型。今回は,複合型で,CD-Rなどにプリントできる機種や両面印刷機も発表されたので,少なくともCD-Rにプリントができる複合機が欲しいなぁと思っていた僕にとっては,そろそろ買い時かなぁ。(家族にとっては,Pixusという名前が付く前のBJ F900でもまだまだ十分と思っているとは思うけれど)
たぶん売れ筋になるのは,インクのコストパフォーマンスが良くて,フィルムスキャナーまでついて,自動両面プリント機能がついたMP770かな。複合型の最上位機種のMP900は,プリンタノズルとスキャナの光学解像度が倍程度になっているものの,自動両面プリントがないこと,前面給紙がないのが,ちょっと残念。Fax機能はいらないので, MP790はオーバースペック。でもMP770のインクは,フォトインク無しの5色なので,色の再現性が気になるところです。
キヤノン PIXUS MP770の価格検索

キヤノン PIXUS MP770
キヤノン PIXUS MP770
単機能機のキューブ型のデザインは,すっきりしていて良いですね。しかも,上位モデルのiP8600では,ノズル数がMP900のさらに倍近く。解像度には期待できそうですが,8色インクのコストパフォーマンスを考えると,なかなか手を出しにくい気も…。

対するエプソンは,顔料系インクと写真プリントにさらに力を入れています。
複合機も3機種が発表され,最上位機種のPM-A900では48ビット入出力対応3200dpiのスキャナを搭載し,最小ドットサイズは,キヤノンの2ピコリットルに対して,1.5ピコリットル。CD/DVDメディアの印刷にも対応。大きな声では言いにくいけれど,DVDやCDの(レーベル)コピーなどに威力を発揮しそう。特殊な紙では,縁なし印刷ができないようなのはあまり問題にはならないかな。フィルムスキャンも可能。L版の印刷時間は,キヤノンとほぼ同じくらいだけれど,コストは,やや高めか。インクの耐光性も通常は問題にならないと思うけれど,キヤノンに差をつけられているようです。エプソンでは,オールインワン機の方が,プリンタのフラッグシップ機になっているのが,面白いところです。

【10月22日発売予定】EPSON オールフォト・ カラリオPM-A900
EPSON オールフォト・ カラリオPM-A900

キヤノンとエプソン,いつの間にかどちらもIEEE1394に対応しなくなっちゃったのが,何本かケーブルを持っている自分には,残念です。両社とも自分のところのプリンタ比較がサイトでできるようになっているのは,便利。

|

« 山手西洋館ハロウィンウォーク2004 | トップページ | HJIにASINの割り当て »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/1542979

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり示し合わせているんだよね?新プリンタ発表日:

« 山手西洋館ハロウィンウォーク2004 | トップページ | HJIにASINの割り当て »