« アメリカのハロウィン | トップページ | ブッシュ再選 »

六本木ヒルズのハロウィン

六本木ヒルズで行われたRoppongi Hills Happy! Halloween

六本木ヒルズ内の巨大なクモのオブジェ「ママン」 photo by OptioS
六本木ヒルズの「66プラザ」にあるパブリックアート,ルイーズ・ブルジョワ(仏)の作による「ママン」。その腹部に20個の大理石の卵を抱えている。ハロウィンだから「クモ」というわけではなく,いつでもここにいる。高さ10メートルを超える巨大なこのクモのオブジェは,世界中から人が集まり,新たな情報を紡ぐ場の象徴とのこと。

1日目のパレードは見に行けませんでしたが,2日めでもかなりの子供達が普段着のように仮装でヒルズ内をウロウロと。あの後,原宿のパレードに参加したのかなぁ。

2日めのイベントは,スタンプラリー。ヒルズ内のショップやレストランを利用するとジャックオランタンの形をしたスタンプカードをもらえるので,それを持って,各ラリーポイントでスタンプを押してもらいます。
2個で,お菓子のつかみ取り! 全部集めると,Ty製のBeanie Babiesのぬいぐるみがプレゼントされます。先着400名様までということでした。

地下のラリーポイントの近くでスタンプ制覇の記念撮影 photo by OptioS

スタンプラリーのポイントに東京シティビューが入っているのがミソですね。小学校中学年以上なら,ハロウィンのイベント日は無料だったので一人でも行けますが,ちっちゃい子は無理なので,大人が同伴せざるを得ないから。うちの娘は,焦りすぎて地上250mの展望階の眺望を楽しむことなく一目散におりてきて,そのまま魔女へゴー。

で,なかなかかわいい魔女の「スケアリー(Scary)」さんでした。

魔女の「Scary」 photo by OptioS


六本木ヒルズのハロウィンイベント中,館内に流れていた音楽CDは,これでした。

変わり身の早さは,都内で一番かも。六本木ヒルズのクリスマスイルミネーション。点灯式は11月4日。

|

« アメリカのハロウィン | トップページ | ブッシュ再選 »

ハロウィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/1826132

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木ヒルズのハロウィン:

» イルミネーションとママン@66プラザ [まわりぶろぐ]
ハロウィンの時に,ご挨拶済みの,「ママン」。六本木ヒルズのメインエントランス6 [続きを読む]

受信: 2004.12.23 02:05

« アメリカのハロウィン | トップページ | ブッシュ再選 »