« 牛肉がトロォリとろける・京橋ドンピエールExpress CURRY | トップページ | 昨日何かあった? »

ローカリ・セサミ

昨年10月から新しく生まれ変わったセサミストリートテレビ東京で放映されていますが,先日の日曜日に,初めて観ちゃいました。

NHKで放映時に,吹き替えになったときでさえ,ものすごい違和感を感じたのに,これはなんですか?!
もう,僕らが小学生の時から親しんだセサミストリートは,もうありません。

オフィシャルサイトには,『新しく始まる日本の「セサミストリート」は、日本の子供たちを取り巻く環境を掘り下げて、日本の子供たちのために日本のスタッフの手によって制作されました。』子供向け番組なら,他にいくらでもあるだろうに,3ヶ月経った今でも,パペットの動きはぎこちなく,まだ内容もこなれていない印象。

まぁ,アメリカによる日本人のアメリカナイズ洗脳作戦の一部が終了したということなのでしょう。
今の子供達が初めてセサミストリートを見る分には,違和感は感じないと思いますが,英語教育番組としては,中途半端かな。ナマの英語をずっと聞かせる,見せる旧アメリカ製昨版プログラムの方が,ワクワク感もエンターテイメント性も教育効果も高かったような気がします。このままだと,逆にユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMのセサミストリートのアトラクション「セサミストリート 4-D ムービーマジックTM」に違和感を覚える子供達が出てくるんでしょうね。

オフィシャルサイトには,『これまで30年近く放送されてきたアメリカ版を見て、英語教育番組として親しんでこられた視聴者の方々からすると、抵抗感が生じるでしょう。』と,違和感を感じる視聴者がいることは承知の上の改変。英語教育番組ではなくて,「心の教育」を目指すという新しいセサミストリート。そして,新しいセサミストリートが,「本当のセサミストリートの姿」だと言い切っています。でもね,番組の間に入るCMをみても,コマーシャルベースの番組になっちゃったなぁとため息。オフィシャルサイトも,先を見ようと思うとDIONのセサミBBのユーザーオンリー。どうも,売りたいキャラクターがたくさんある会社やSSPJが,民放にセサミストリートが移って喜んでいるだけだと思っちゃうんだよなぁ。今までのセサミストリート人気に,いつまでも乗っかっているだけじゃダメなのはわかっているとは思うけれど,この先どうするんだろ?バーニーの方が,かなり子供ウケするし,教育的だと思うんだけどなぁ。

<参考>
さよならアーニー(まわりぶろぐ)
こんな裏があったのか(まわりぶろぐ)
新生セサミストリートの裏事情(All About)
日本版は必要か(YokohamaScape.Limited)

|

« 牛肉がトロォリとろける・京橋ドンピエールExpress CURRY | トップページ | 昨日何かあった? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/2590794

この記事へのトラックバック一覧です: ローカリ・セサミ:

« 牛肉がトロォリとろける・京橋ドンピエールExpress CURRY | トップページ | 昨日何かあった? »