« 発信者の番号詐称が可能だった。 | トップページ | イチゴ »

日テレプラザでハウルになれる?!

荒れ地の魔女 photo by *istD


汐留の日テレプラザで行われている「日テレプラザでハウルに入ろう」(←これ,正式名称?)イベントに行ってきました。
土曜日の夕方だったためか,けっこう混んでいて,待ち時間表示は,なんと「30分待ち」!
「ハウル」のイベントに入るための行列 photo by *istD

面白いのは,このイベント,「バンバン写真撮って下さい」ってとこ。
PPの聖地「汐留」に行くんですから,持っていきましたとも!*istD。

でもね,

16-45mmの広角端でフラッシュをたくと,
レンズによる内蔵フラッシュ光のけられが発生しちゃいます。
広角側にレンズが伸びた状態で内蔵フラッシュをたくと「けられ」が photo by *istD 焦点距離20mm F値 F/4 露出時間 1/30秒

映画の印象的な場面は,わりと網羅されていて,これらの小物を実際に体験する事で,映画のシーンをまた思い出す事ができるように工夫されています。
映画でもこの肉は,食べてみたいと思った photo by *istD

どこでもドア photo by *istD
あの「どこでもドア」もありました。
行き先を回すと,色ごとにマルクルの声で「キングスベリー!」「荒れ地!」「港町」「闇の世界」なんて言ってくれます。

ハウルのコスチュームを着てヒンを抱きながら記念撮影ができるスペースも用意されていて,純粋に観客動員1000万人のお礼イベントといった感じでした。映画を観た人には,ちょっとうれしいプレゼントかも。あ,入場無料です。

The art of Howl’s movingcastle―ハウルの動く城
スタジオジブリ
徳間書店スタジオジブリ事業本部 (2004/11)
売り上げランキング: 264
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 宮崎監督自身は語らず、されど...
5 ハウルにハマった貴方に。
5 パンフレットだけでは物足りない人たちへ。

<参考>
一応合格点だとは思うけれど…「ハウルの動く城」」(まわりぶろぐ)

|

« 発信者の番号詐称が可能だった。 | トップページ | イチゴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/2743806

この記事へのトラックバック一覧です: 日テレプラザでハウルになれる?!:

« 発信者の番号詐称が可能だった。 | トップページ | イチゴ »