« ブランド力2004 | トップページ | 読み飛ばしてください。 »

画角の違い

16-45mmのレンズがOptioSと比べて,どのくらい画角が違うのかを実験。
場所は,JR東京駅の日本橋口です。

左から2番目のイルミネーションの木が中心に来るように撮影してみました。

istD16-45-wide
OptioS-wide
上が*ist D / PENTAX DA 16-45mmF4ED AL(広角端)と下がOptioS(広角端)


istD16-45-zoom
OptioS-zoom
上が*ist D / PENTAX DA 16-45mmF4ED AL(望遠端)と下がOptioS(望遠端(3倍))

OptioSに内蔵されているのは,smc PENTAXズームレンズ/5.8mm~17.4mm(35mmフィルム換算:35mm~105mm相当)F2.6~F4.8。 PENTAX DA 16-45mmF4ED ALは,*ist Dに付けると35mmフィルム換算:24.5mm~69mm相当で,F4。同列では比べられないのだけれど,夜景を広角で撮るときは,OptioSの方が,有利な事もありそう。

DA 16-45mmF4ED ALの広さには,「え?,こんなところまで入っちゃうの?」というくらい,圧倒されます。でも,気をつけないと余計なものが入ってしまいます。

縦横の比率も違うんだなぁ。

|

« ブランド力2004 | トップページ | 読み飛ばしてください。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/2753607

この記事へのトラックバック一覧です: 画角の違い:

« ブランド力2004 | トップページ | 読み飛ばしてください。 »