« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

鶴の一声

万博で弁当食べられる…楽しく安上がりと首相指示

小泉首相は30日夜、首相官邸で記者団に対し、愛・地球博(愛知万博)での「弁当の持ち込み禁止」を見直すよう経済産業省に指示したことを明らかにした。

(YOMIURI ON-LINE)

利権万博とかげぐちをたたかれている「愛知万博」ですが,小泉首相の一言で,今までの対応は変更になりそうですね。まぁ,公正取引委員会に告発されるまでの騒ぎですからね。

食中毒防止を理由に弁当持参禁止といわれたって,自分の弁当を食べて食中毒になったとしても,万博を訴える人なんていないって。会場内で入場客に食べ物を買わせるための策略ととられるのが,普通でしょう。

これで,会場内のレストランやコンビニ弁当で食中毒が起きたら,どう対応するんでしょうね。

世論でこれだけ騒がれても対応が変わらなかったのに,首相の一言でコロっと変わるのは,ちょっと悔しいけど,まぁその程度のお粗末な主催者サイドの発想だったともとれますね。

このニュース,はせまなさんの「あっかんべぇ」でも取り上げられていました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お?!この穴は,なんだっ!!

この穴がすごいハズ。 photo by OptioS

今日は,抱いて寝ます。

続きを読む "お?!この穴は,なんだっ!!"

| | コメント (5) | トラックバック (3)

のびーるリモ

Stretch limo photo by OptioS

OptioSで普通にとっても広角で撮ったようにみえてしまう長~いストレッチリムジン。前にいる黒ちゃんもそうです。
ボルティモアのコンベンションセンター前で見かけました。夕暮れ時の空が,スモークガラスのウィンドウに映えて,ちょっときれいでした。

こういう車で,お迎えに来てもらいたいモノです。

あ,着ていく服がないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風?BaltimoreのKAWASAKI

Baltimore Japanese Restaurant Kawasaki. photo by *istD

まぁ,日本人経営なのかどうかまではわかりませんが,ボルチモアで最も古くからある有名なジャパニーズレストランです。店名は,川崎市と姉妹都市なのでそれに因んでいるとのこと。外から見える飾り付けだけで,日本人の僕には,ちょっとひいてしまいます。中にまでは入っていませんが,ボルティモアにもあるマウントバーノン地区に向かう途中で見かけました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

値付けがビミョー・吉野家「カツカレー」

いつも気になるオシャレなお料理がいっぱいの「優雅なる没落」の砂守さんのところで,「吉野屋 ビーフカレーとカツカレー」というエントリーが上がっているのを読んで(いつも吉野家の話題の時しか反応できなくて恥ずかしいのですが),もしやと思い,よく立ち寄る吉野家へ。

続きを読む "値付けがビミョー・吉野家「カツカレー」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

同窓会のお知らせ

鈴木浩二さんから,同窓会のお知らせが届いた人,多いのではないでしょうか?
鈴木浩二なんて,いかにも,いそうな名前ですよね。
でも,覚えがないはずです。知り合いじゃないんですから。

騙されないように。

いかがわしいサイト(ワンクリック詐欺サイト)につながります。
(警視庁のワンクリック詐欺サイトの説明

まず,学校の名前が書いていないのが怪しい。
メールがポストされた日付が怪しい。−0500って,どこですか?日本じゃないです。
so-netのメールアドレスなのに,本当の送信元が隠されているのも怪しい。
クリック可能な「同窓会専用HP」とある部分には,あなたのメールアドレスが隠されています。
中国人の登録ドメインによる(コレも怪しいけど),いかがわしいサイトにつながります。

知らない人からのメールで,クリックできるリンクがあっても,絶対触らない。

基本です。

SpamAssassinはすり抜けちゃいましたが,Eudoraのスパムスコアは,79。
立派なスパム+騙しのメールです。

ご注意を。

<追記>
かりんのひとりごと」さんに詳しい解析がありますので,クリックするとどうなるか気になる方は,是非,ご一読を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かに,蟹,カニづくしのBaltimore

ボルティモアのインナーハーバーのショッピングモール,ハーバープレイス内のPhillips Seafood Restaurantで,ランチ。

メリーランド州をメインに展開するこのシーフードレストラン,ハーバープレイス内だけでも3店舗あります。
一つは,しっかり食事をするためのシーフードレストラン,もうひとつは,腹ぺこ用のシーフードバッフェ,三つ目は,ファストフード風。僕らが行ったのは,一つめのテーブルに座ってゆっくり食べるところです(バッフェもためしてみたかったのだけれど…)。

Phillips Seafood Restaurant photo by OptioS
プレミアムクラブケーキサンド(Phillips Premium Crab Cake $12.99)
ダブルで乗っかっているからプレミアムなのか,コールスローとのコンビネーションもよく,なかなか美味しいクラブケーキでした。

続きを読む "かに,蟹,カニづくしのBaltimore"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイライトを300mm望遠で・National Aquarium in Baltimoreその5

ボルチモアの水族館のハイライトといえば,イルカくんたちのショーです。

明るく広い場所なので,*istDのレンズをFA50mmF1.4からTAMRONのAF28-300mmF/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL (IF) MACROに焦って交換。

National Aquarium in Baltimore Dolphin01 photo by *istD
屋外でイルカのショーを観るのかと思ったら,かなり広い観客席とプールは,天井付きでした。
こちらの写真の右側のとんがったガラスルーフ部分)
しっぽでご挨拶~!

続きを読む "ハイライトを300mm望遠で・National Aquarium in Baltimoreその5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TokyoDomeでOpen戦

東京ドームシティアトラクションズのジェットコースター「サンダードルフィン」と観覧車「ビッグオー」 photo by OptioS

水道橋には,ふたつのTDCがあります。
ひとつは,東京ドーム,ホテル,ラクーア,旧後楽園ゆうえんちの「Tokyo Dome City」,もうひとつは…。

というところで思い出しました。もうひとつのTDCのT先生,当ブログを読んで下さっているとの事,ボルチモアでしっかりメッセージを,拝受いたしました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

続きを読む "TokyoDomeでOpen戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルティモアの「残念!」

Candy Carousel photo by OptioS

もしかしたら,学会参加者の何割かは楽しみにしていたかもしれないこのお店。

改装中でした。

僕はまだ行った事はありませんが,男性諸氏の「残念!」「斬り!」が聞こえてきそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦艦Constellation号

USS Constellation01 photo by *istD
ボルチモア最大の観光名所インナーハーバーの中心にどっしりと碇を降ろした,およそ300年前の戦艦Constellation号。アメリカ南北戦争当時の船としては現存する唯一のもの。南北戦争後は,西アフリカから黒人奴隷を輸送するのにも使われたりと,いわくつきの船。夜にはうめき声が聞こえたりするそうな…。

USS Constellation02 photo by *istD
船内は,一般公開されています。

続きを読む "戦艦Constellation号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛・地球博OPEN!!

日本で行われる35年ぶりの国際博覧会「愛・地球博2005」,いよいよスタートしました。

リニモが浮かばないとか,パビリオン予約システムダウンとかお弁当を持ち込めないとか,まぁ,いろいろとトラブルはあるのでしょうが,お国柄なんだろうなぁと思ったのは,まだオープンできないパビリオンがあること。アンデス共同館は4月中下旬の開館予定なのだそうです。のんびりでいいなぁ。

「万博」について,Yahoo!きっずのページが,大人にもわかりやすいものなので,是非,ご一読を。筑波の科学博(これも古い?)は,万博ではなかったってことなんかもわかります。

テーマは「自然の叡智
人類の進歩と調和」は,小学生だった僕にもわかりやすくて,夢があって,輝かしい未来が想像できて,前向きでよかったなぁ。(←かなり後ろ向き)

愛知万博の成功を祈念します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Walking Coconut

ウォーキング・ココナッツ

想像できます?

歩く椰子です。まんまですね。わかりませんよね。

こちらが,その動画

続きを読む "Walking Coconut"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お世話になりました。FF XI

FFXIの一シーン

スクウェア・エニックスのMMORPG「ファイナルファンタジー XI」(FF XI)。初期の頃は,それこそ寝食を忘れてはまっていたこともあったのですが,伸び悩みと時間的な制約もあって触らなくなり,ずるずるとアカウントだけは生き続けていたものの,さすがにもう半年にいっぺん触るくらいになってしまったので,とうとうコンテンツIDを削除しました。

こんなユーザーがかなりいるのか,『いったん脱会したプレイヤーを対象にした「ウェルカムバック キャンペーン第1弾」を実施』とのこと。このキャンペーンでゲームを再開すると,以前にプレイしていたキャラクターデータがそのまま利用できるのだそうです。僕は,まだプレイオンラインの退会手続きは行っていないので,「第2弾」の対象となるようです。タイミングよすぎる気もしますが,多分,もう戻らないと思います。

始めたばかりの頃は何もわからず,まわりのプレイヤーさんにとても,よくして頂き,難所越えを何度もサポートして頂いたり,みすぼらしい装備を見かねて,一通りのアイテムをポンと気前よくいただいたりして,リアルな世界で辛かったあの頃の僕にとって,ファイナルファンタジーXIの世界は,とても輝いてみえました。

お世話になったプレイヤーさんに,心からお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PENTAX OptioS5nに触ってきました。

発表時の事前レビューは,こちら

仕事帰りに,コンパクトデジカメコーナーをぶらり。
新しく発売された,PENTAXのコンパクトデジカメ,OptioS5nが置いてありました。

しばらく触って,気がついた事をいくつか。

続きを読む "PENTAX OptioS5nに触ってきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ブリーフィング(Briefing)

ブリーフィング photo by *istD

ボルティモアのコンベンションセンターの片隅で,ランチをしながら議論が白熱する二人を見かけました。

続きを読む "ブリーフィング(Briefing)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Historicalな Fells Point

Fell's Point photo by *istD

港町ボルチモアのもうひとつのウォーターフロント,フェルズ・ポイント(Fells Point)。ボルティモアが18世紀初頭に造船で栄えた頃のノスタルジックな町並みがそのまま残されています。映画やNBCの人気テレビドラマHomicideなどのロケ地としてもしばしば登場するとの事。(地図)インナーハーバーからは,車でどうぞ。

続きを読む "Historicalな Fells Point"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3度目の正直

PENTAX *istD用にと思って,ヨドバシで注文したCR-V3型のリチウムイオン充電池「ケンコーDyou's バッテリーU#3001」。

1度目は,充電を始めたら,変な臭いが…。「充電中」のランプもつかず。で,返品
2度目は,充電ができず。で,返品。
ここで諦めて返金してもらえばよかったのかもしれないのですが,ヨドバシのオペレーターのおねーさんに,3度目がダメなら,直接会社に電話してよ,と嫌な顔をされながらも(見ては,いませんが),ここで頑張って,もう一度送ってもらうようにお願いして,(これはアメリカの運送会社か?!と思うようなやりとりの後)やっと三度目の商品が到着。

今度は,変な臭いもせずに,火花も飛ばずに,充電器のランプもついて,どうやら無事に使えそうです。

画期的なCR-V3タイプのリチウムイオン充電池 ケンコーDyou's 【バッテリーU#3001】
CR-V3タイプのリチウムイオン充電池 ケンコーDyou's 【バッテリーU#3001】(楽天でチェックしてみますか?)

続きを読む "3度目の正直"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の上は,いつもお天気

Clear Sky photo by OptioS

ちょっとお天気が悪いようですが,今日も頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flickrにどっぷり。

最近,「まわりぶろぐ」でクリックできる写真が増えてきたのに,お気づきでしょうか?

クリックした先は,自分が撮影したデジタル写真をストレージしたり,アルバムにしたりして,興味のある写真を公開している人同士でとコミュニケーションを簡単にとることができる,新しいネットワークサービスの「Flickr」につながります。

で,「まわりぶろぐ」のFlickrでの入り口は,こちら
Baltimoreでの写真たちは,こちらにアルバム形式でまとめてあります(現在まだまだ進化中)。スライドショーにして見る事も簡単にできます。
右にある"See different sizes"をクリックすると,オリジナルの大きな写真も見られます。

もちろん,「まわりぶろぐ」でFlickrにストレージした写真を表示させるのも,適当なサイズでFlickrがブログにしやすいようにhtmlを出してくれるので,これをコピーしてココログにペーストするだけなので,超簡単。
Flickrの反応は,とてもテキパキしていて,サクサク使えるので,写真をアップロードするのも,気軽で簡単。ちょっと前にココログの容量が怪しくなってきたため,写真だけでも外部に記憶させようかと思ったところ,「これぞ,救世主!」とばかりにFlickrのアカウントを取得して,今ではラクチン写真生活です。(電話回線でつないでいるひと,重くてごめんなさい!)
too.cheap.jpさんを始めとして,心強い(背中をドンっと押してくれる)PENTAX PEOPLEのメンバーの皆さんも続々とFlickrに結集中。僕も,簡単づくしのFlickrにかなりハマり,調子に乗ってつい最近,保存容量がほぼ無制限のproモードにアップグレードしちゃったら…。

続きを読む "Flickrにどっぷり。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シャークテイル(Shark Tale)・たしかに「ニモ」とは違う

SharkTale photo by OptioS

春休みという事で,「シャークテイル」観てきました。
最近のCGアニメは,本当によくできていますね。しかも,今回は,ハリウッド俳優たちの顔がサカナにデフォルメされて再現されている!というわけで普段子供と一緒に映画に行くときは,吹き替えにすることが多いのですが,今回は,デフォルメされたサカナも本人たちが吹き替え(というのかな?)をしているという事で,字幕版で行ってきました。

続きを読む "シャークテイル(Shark Tale)・たしかに「ニモ」とは違う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルティモアの夕景

ボルティモアの夕景 photo by *istD

ボルチモアのインナーハーバーから,歩いて約30分ほど。
タクシーに乗っていたら,気がつかなかったかもしれない景色に出会いました。
(やや,やせ我慢…)

続きを読む "ボルティモアの夕景"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カエルづくし・National Aquarium in Baltimoreその4

National Aquarium in Baltimore Frog photo by *istD FA50mmF1.4

ボルティモアのナショナル水族館で飼育されている生き物は,サカナだけでなく,鳥類,両生類,哺乳類もかなりの種が展示されています。

続きを読む "カエルづくし・National Aquarium in Baltimoreその4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雰囲気抜群のMcCormick&Schmick

McCormick & Schmicks photo by OptioS

某所でエントリーがあげられているので,対抗して…,というわけではありませんが,行ってきました。シーフードレストランのマコーミック&シュミック(McCormick & Schmick's Seafood Restaurant)。インナーハーバーからちょっと歩いたピア5の端にあります。

続きを読む "雰囲気抜群のMcCormick&Schmick"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

reflectionなホテル

Hyatt Regency Baltimore photo by *istD

ガラスは,日本製の方が,リフレクションのひずみが少ないようですね。えっへん。

そうそう,世界の水族館の水槽用の大型アクリルパネルのシェアー80%を誇っているのも,日本の日プラ株式会社という会社。納入先に,もちろんボルチモアのナショナル水族館もあります。

続きを読む "reflectionなホテル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

National Aquarium in Baltimoreその3

National Aquarium in Baltimore 09 photo by *istD
入館者の34%が子供か学生だというボルチモアナショナル水族館(National Aquarium in Baltimore)ですが,青いネオンのモチーフは,入館者の多数(64%)を占める大人にとって,とてもインパクトのあるサインのように思えます。

続きを読む "National Aquarium in Baltimoreその3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸の内にチューリップ畑が

tulip farm at marunouchi01 photo by *istD

丸の内のビルの谷間に総数約2万本(7品種)のチューリップ畑が。

続きを読む "丸の内にチューリップ畑が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のモリゾー&キッコロ

Morizo & Kiccoro at Tokyo Station 01 photo by *istD

モリゾーとキッコロに,また遭遇。

通路を行き交う人たちに,愛敬をふりまいていました。

続きを読む "本日のモリゾー&キッコロ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

違法駐車,全国一律の基準で取り締まりへ

違法駐車、確認次第取り締まりへ

警察庁は17日、違法駐車の取り締まりの際、タイヤにチョークで印をし、一定時間後にステッカー(確認標章)を取り付ける現在の方式を取りやめ、放置車両を見つけ次第、その場で取り付ける方法に切り替える方針を明らかにした。

(YOMIURI ON-LINE)

この記事を読んで,今より取り締まりが厳しくなるのかと思ったら,そうでもなさそうで,「住民の利便性に配慮し、実情に合わない過剰な駐車規制は今年末を目標に解除」とある。民間委託された駐車監視員の個人的判断が入り込む余地を減らすのには,かえって障害になるような気もするけどなぁ。

まぁ,違法駐車というよりは,公共の交通機関や救急車の到着を妨げるような「無法」駐車を取り締まって欲しいとは思います。

また,適切な駐車場設備を持たない人気店舗に群がる違法駐車の取り締まりについては,常々,警察と店が裏で結託しているのではないかと思えるほど甘いので,この辺りもきちんとして欲しいぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイザラス,身売りへ

トイザラス、5900億円で投資会社に身売りへ

米玩具専門店大手トイザラスが16日、米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)など米投資会社3社の連合体への身売りを決めたと、米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が報じた。17日にも発表する見通し。

(YOMIURI ON-LINE)

日本の「トイザらス」がどうなるのかはわかりませんが,多少の影響は避けられないでしょうね。日本では競合するショップが少なそうなので,日本法人としては,やっていけるんじゃないかとは思いますが…。

初めて,トイザらスに入ったときのインパクトったらなかったですよね。巨大な店舗がおもちゃだらけ。しかも,そこそこ安い。これじゃぁ,既存の小売店は勝負できません。でもそのトイザらスまで,倒れてしまうとは。この間,日本橋の三越の新館に行って思ったのですが,おもちゃ売り場の面積がかなり減少していて,大人の自分でもちょっと物足りなさを感じました。売れるものだけを置いておかれてもなぁ。インターネットショッピングでもおもちゃは買えるのですが,おもちゃって,一度触ってから,買いたいですよね。


<参考>
オモチャ屋さんじゃなくなるの?トイザらス(「まわりぶろぐ」より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

National Aquarium in Baltimoreその2

National Aquarium in Baltimore 06 photo by *istD
全米3大水族館のひとつボルチモア自慢のナショナル水族館。ココで飼育されている仲間たちの紹介は,まだまだ続きます。(「3大」とはいうものの,あと2つがわからない…。たぶん一つは,Monterey Bay Aquariumだと思うのだけれど。)

National Aquarium in Baltimore 07 photo by *istD
ウツボには,こちらを睨まれ…。

続きを読む "National Aquarium in Baltimoreその2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

National Aquarium in Baltimoreその1

National Aquarium in Baltimore 00

ボルチモア国立水族館(National Aquarium in Baltimore)
入場料大人$17.95,3歳から11歳までの子供$10.95
チケットには,観る時間が指定されたイルカショーの半券がついてきます。(つまり何度もみることはできない。)
写真中央のとんがったガラスのトップルーフ部分は,ジャングルになっています。右のグラスルーフは,イルカの室内ショールーム。

National Aquarium in Baltimore 01
小学校の課外活動なのか,館内はかなり混雑しています。

National Aquarium in Baltimore 02
館内はかなり暗く,実は,ここでも明るい単焦点レンズのFA 50mmF1.4が活躍してくれました。

続きを読む "National Aquarium in Baltimoreその1"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Bistro300

そろそろ,食事の話題が出てもいい頃だと思われた方,正解です!

ボルティモア滞在中は,朝食をのぞいては,意地でもファストフードには行かないようにして,下調べで行ってみたかったお店のいくつかを堪能してきました。

で,記録用のカメラですが,いままでのPENTAX OptioS(リンク先,音が出ます)でも充分記録はできるのですが,今回は,仕事とはいえ,せっかく旅行に行くのだから,食事くらいしっかり記憶にとどめるために,PENTAX *istD用として新しいレンズ仲間に参加してもらいました。(なんか弱い口実だなぁ…。)

その名も,「FA50mmF1.4」!!
ペンタックス 標準レンズ FA50mmF1.4

ある程度の口径があるのと,レンズが明るいので,ストロボを使えない室内での撮影に向いているというこのレンズ。旅行の一日前に手に入れることができました。

これで交換レンズは,PENTAXのDA 16mm~45mmF4ED AL,TAMRONのAF28-300mmF/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL (IF) MACROの3本に。
ペンタックスDA 16mm-45mmF4ED AL(デジタル専用レンズ)タムロンAF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A061P)ペンタックス用
自分的には,これにマクロレンズが加われば,広角から望遠までのシリーズ完成のつもりです。

あとは,鬼門でゆっくりと…。(うちの奥様も「まわりぶろぐ」を読んでいるので,書きにくいのですが)

さて,前置きが長くなりましたが,ボルティモアに着いた初日は,すでに夜。飛行機の中でブロイラー&フォアグラ状態になっているとはいえ,何かお腹に収めてベッドに入ろうと,お手軽なホテル内のレストラン「Bistro 300」へ。帰国日前日にも,打ち上げでもう一度,お世話になりました。

Bistro300-01
PENTAX FA50mmF1.4
オニオングラタンスープ。チーズがカップからあふれています。チーズだけでも十分濃厚で美味しい!
また,付け合わせのクラッカーがまたいいんです。スープの中に細かく砕いて入れても美味しいし,(そのままこっそり食べてもイケます。)Bistro300のオススメは,「スープ」かも。

Bistro300-02
PENTAX FA50mmF1.4
松明のような容れ物が面白いフレンチフライとクラッシックバーガー。バーガーの味はクア・アイナの勝ち。フレンチフライは,スパイシーなシーズニングが振りかけてあって,ちょっと後をひきます。

続きを読む "Bistro300"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メッセージボード

歯科の研究者が集まる最大の学会なので,学会場となったボルティモア・コンベンションセンターは,とても広くて,きちんと約束していないと会いたい人にはなかなか会えなかったりします。

で,そんな人たちのためにメッセージボードが用意されています。
MB01

その中に,ちょっと面白いものを発見!

続きを読む "メッセージボード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこ,どけっ!

Get Out of my territory photo by *istD

続きを読む "そこ,どけっ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギリギリ間に合わなかった。

The Incredibles

アメリカでは,時差があるけれど,本日,3月15日にThe IncrediblesMr.インクレディブル)のDVDが発売に。

さすがにフライング発売しているところは,見あたりませんでした。
リージョンコードなんてなんのその,あれば,絶対買って帰ったのに…。

(でも,なんと!秋葉原で売っているという情報も!by「Destiny's Blog」さん)

先頃の,アカデミー賞でも,アニメ部門と音響効果部門でアカデミー賞を受賞している「Mr.インクレディブル」ですが,行き帰りの飛行機の中でも何度も見たのに,やはりDVD欲しいなぁ。

できれば,日本版とアメリカ版で。

日本語版は,まだ発売日未定とのことですが,アマゾンでは,発売日が決定したらお知らせメールを送る事ができるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Baltimore,MD 風景その3

Baltimore インナーハーバー photo by *istD
(↑クリックすると別ウィンドウで拡大します。)

ボルティモアのインナーハーバーは,完全にオフシーズン。
夏は,人であふれかえるそうです。

続きを読む "Baltimore,MD 風景その3"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人の流れも変わるだろうなぁ…。

日立・御茶ノ水ビル photo by *istD

←クリックすると写真が拡大します。

今から2年ほど前のちょうど今頃,日立製作所本社ビルの移転が発表された。すでに本店は丸の内に移っているようだけれど,日立に通勤する人たちのためにJR御茶ノ水駅に新しく改札ができたくらいだったので,御茶ノ水周辺のランドマークにもなっている地上20階,地下3階の'83年に建設されたこのビルは,ロゴもそのうち取り外されて,このあたりの雰囲気も変わっちゃうんだろうなぁ。

最初に買ったパソコンが,Basic Master Level 3という日立のパソコン。ひらがなを初めて表示したパソコンなんだぞ。すごいだろ。っていつの話だろ。

続きを読む "人の流れも変わるだろうなぁ…。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baltimore,MD 風景その2

Seagull@Baltimore photo by *istD

メリーランド州・ボルティモアのインナーハーバーでは,カモメと戯れ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

深川のお不動さん

手水舎 photo by *istD
TAMRON AF28-300mmF/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL (IF) MACRO
やや暗めのところで,ちょっと気を抜くと,すぐ手ぶれ。


深川不動堂 photo by *istD
TAMRON AF28-300mmF/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL (IF) MACRO
成田山の出張所,深川不動堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baltimore,MD 風景その1

Baltimore-HRC photo by *istD

すっごく寒いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこでもレンズ(?)

佃公園 photo by *istD
TAMRON AF28-300mmF/3.5-6.3 XR Di LD ASPHERICAL (IF) MACRO
焦点距離158mm, F/5.6,1/90秒

ちょっと重い(約400g)のが玉に瑕。でも持っていると安心なレンズ。昼間なら手持ちでもまぁまぁいけますね。

続きを読む "どこでもレンズ(?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Terminal 1

シカゴ・オヘア空港 photo by *istD
シカゴ・オヘア空港ターミナル1 コンコースCへ

ここを通ると,アメリカに来た!って感じがします。
たぶん,ユナイテッドを使っているヒト限定だとは思いますが。

8年前,ここを走ったんです。

乗り換えがギリギリで。

いろいろな意味で,思い出の地のひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時駄菓子屋

mom and pop candy store photo by *istD

深川ギャザリアの中で見つけた駄菓子屋さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都高・宝町

宝町ランプ付近 photo by OptioS

首都高速の宝町ランプ付近。OptioSのレンズをフェンスの間から突き出して撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転地療養

花粉症の症状がかなりひどくなってきました。
昨日は,外を歩いている人の2割ほどは,マスクをしていましたが,花粉の飛散がかなり本格的に。
悩まされている人も多い事でしょう。

というわけで,僕は1週間ほど,避難のため,海外逃亡します。

突き抜ける飛行機雲 photo by *istD

続きを読む "転地療養"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ONEPIECEが渋谷ジャック

Shibuya-ONE PIECE01

ONE PIECEが渋谷をジャック。しかも書き下ろし!
コミック1億冊突破記念の企画だそうです。

続きを読む "ONEPIECEが渋谷ジャック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香ばしいチキンにうっとり・神田ガヴィアル(Gavial)

ガヴィアルのミックスカレー photo by PEG-TH55

前々から行きたいと思っていた,ガヴィアルにやっと行く事ができました。
すでにガヴィアルは,レトルトカレーでもそのカレーが販売されているので,かなり有名ですが,とろみとコクと甘みのある欧風カレーの元祖的なお店ときいてからは,想像するだけで入りにくいお店に自分でしていたような気もします。

ライスには,刻みチーズがのせられ,青い小梅が1個添えられて出てきます。茹でたジャガイモは,一人2個(それほど大きくはありません)。カレーは,ソースポットに入れて出されます。僕はミックスカレーの中辛をオーダー。美味しくて,一気に食べてしまいました。辛さも丁度いいくらい。

神保町のボンディや四谷のオーベルジーヌとは,また違った味わいのカレーです。ボンディよりはややあっさり目かな。僕らが行ったときは,年配の店員さんが娘にも気を遣って頂いて,あたりもソフトでゆったり。子連れでも落ち着いて食べる事ができました。
ただ,タバコを吸うお客さんと一緒になっちゃうと,店内が狭い分つらいかも。

JR神田駅の東京駅に近い南口からすぐのところ(ホームからみえる)にある雑居ビルの2階にある喫茶店風の店構えなのですが,僕らが入った夜8時頃には,上の飲み屋さんの競合店の客引き(?)に呼び止められて,ちょっとびっくり。「ガヴィアル」だというと,すぐに解放してくれましたが。男一人でいかがわしいお店に入る寸前にみえたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

先が楽しみ。味噌煮込みうどんの玉丁本店

玉丁の味噌煮込みうどん photo by PEG-TH55

東京駅の八重洲地下街には,ときどき大規模なお店の入れ替えがあります。
玉丁本店」もそんな中の一つ。平成17年一月末にオープンしたばかりのお店です。

僕らが行ったときは,まだβテスト中(?)で,味噌煮込みうどん以外のサイドメニューは,提供されていない状態で,待ち時間も比較的長めで初々しい(ほめ言葉じゃないぞ)ように感じたのですが,子供がいるとみると,何も言わないでも小皿やオレンジジュースのサービスをしてくれるところ,店員さんの笑顔など,気持ちのよいサービスを心がけているのは十分感じられます。

うどんは,かなりしっかりとしたコシのあるうどんです。スープは八丁味噌と白味噌の合わせ味噌で,風味もよく,くどさも感じず美味しいのですが,個人的には,うどんがもうちょっと汁を吸ってくれるほうがいいかなぁとも思います。でも,ほんとに熱々で出てくるので,食べ終わる頃に,ふにゃふにゃに柔らかくなっちゃうようなうどんじゃだめなんでしょうね。また,直で食べると猫舌の人じゃなくても厳しいので,穴の開いていないふたを小皿代わりにして,さまして食べるのが,名古屋風(?)。まぁ,ここが「本店」というくらいだから,名古屋には本店がないんでしょうね。

今後が楽しみなお店ではあります。首都圏と大阪に展開するここのチェーン店のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Hey! お待ちっ!

こんな箱に入ってくるんですね。 photo by *istD

来てくれるなんて,知りませんでした。配達のお兄さん,とてもいい感じの人でした。

続きを読む "Hey! お待ちっ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやかりたぬき

有楽町の狸 photo by *istD

有楽町線の地下に狸たちがいるのは,知っていたのですが,敦仔さんが地上のホームにも狸がいることを教えて下さいました

写真で見るのと,実際は,けっこうスケールが違うんです。こちら側のホームをあまり使う事がなかったので,気が付かなかったのですが,見落とすのも仕方ないかなというくらい,奥まったところに狸くん,鎮座してました。雨の日も,雪の日も

もっと写真が上手になれますように。

もっと気持ちを込められますように。

狸くんにお願いしてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

aiko「夢の中のまっすぐな道」CCCDの呪縛からお帰りなさい!

というわけで,一連のCCCD騒ぎから,aikoのアルバムやシングルCDも軒並みCCCD化されていたのですが,3月2日発売のニューアルバム「夢の中のまっすぐな道」は,CCCDの文字が見当たりません。

うれしい。

1年3カ月ぶりのアルバムで,スローなバラードから,ポップで軽い曲までの13曲を,じっくり聴き込めそうです。aikoのCDもCCCD化されたことにかなり悩んで,でも結局涙をのんで「暁のラブレター 」を買ったことが,ウソのようですね。安心してPCにも通せます。ポニーキャニオンでは,「当社発売のすべてのCDがCCCDを不採用とした訳ではございませんのでご了承ください。」とのことですが,こりゃ,捨てぜりふだね。

amazonでも,タイトルで判別できるようにCCCD化されて音がスポイルされたCDには,しっかり(CCCD)がついています。

さらに, 小さな丸い好日」「 桜の木の下」「夏服」「 秋そばにいるよ」「暁のラブレター」が,SACD(スーパーオーディオCD)で発売されるとのリリースも。CCCDの音の悪さからの反動かしらん…?それだったら,CCCDにしたアルバムからSACDにすればいいのに。「意地」ですか?

夢の中のまっすぐな道
aikoの6thアルバム夢の中のまっすぐな道

aiko初のアーティストブック「aiko bon」も3月24日に発売されるとのこと。416ページとかなりのボリューム。読み応え,見応えありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キッチン南海のカツコロカレー

キッチン南海のカツコロカレー photo by PEG-TH55
あいかわらず「まわりぶろぐ」では,キッチン南海といえば,御茶ノ水駅に近いランチ専門の方のお店を指します。

この日は,いつものカツカレーではなくて,ちょっとお腹がすいていたので,カツコロカレーを行ってみました。カツカレーやカツカレーの大盛りではなくて,カツとカニクリームコロッケの具が2種類載ったカレーは,いかにも贅沢です。

これも試してみて初めて知った事なのですが,「カツコロ」にすると,カツがチキンになるようです。ポークカツよりは,チキンであっさりしている分,2種類の具が載っていても嫌みにはなりません。お腹はいっぱいになるし。

カレーの辛さもいつも通り。ちょっと辛くて,頭皮がちょっと火照る程度。いつもちょうどいい辛さです。

ごちそうさまでした。

このお店の営業時間は,11時半~3時まで。 土日祝日は,お休みです。

<参考>
ランチにちょうどいい・キッチン南海

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーシューでお腹いっぱい!・満来

満来のチャーざる photo by PEG-TH55

このお店,すごいですよ。
なにがすごいって,チャーシューの量。
チャーシュー麺ととつけ麺のチャーシューざるラーメンとどちらにしようかと悩んだんですが,食べやすそうな「チャーざる(1150円)」いってみました。

続きを読む "チャーシューでお腹いっぱい!・満来"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

コメントスパムとの攻防

昨日から,コメントスパムが40件以上。たいていが古いエントリーへのコメント。
朝起きて,びっくりした人もいるんじゃないかなぁ…。
こんなんで,SEO対策になるのかなぁ。

ブログを開設したものの開店休業状態になっているところは,やられても気づくのが遅くなるので,多少は効果があるかもね。ちなみに,投稿元のIPアドレスはコロコロかわっているので,「IPアドレスをコメント投稿規制リストに追加する」は,無意味なようです。

コメントスパムは,トラックバックスパムと比べて,ココログのコメント一覧から一気に削除できるので,それほど手間はかからないけれど,こういうのにも,Niftyさん対応できるように工夫してくれないかなぁ。さすがに向こうもロボットが入力しているのだろうから,画面を見ないと入力できないような細工ってできそうなものなのだけれど。

これを書いている間にも,4件増加。あー,めんどうくさい。

SPAM(スパム)
SPAM(スパム)

<追記>
一時的に,「まわりぶろぐ」でのコメントの表示オプション設定で,「コメントでのHTML使用を許可する」と「URL を自動リンクする」をオフにします。今までのコメント内のURLもリンクが張られなくなりました。ちょっと不便ですが,しばらくの間,ご辛抱下さい。

今回のは,あまりにひどいコメントスパマーなので,ニフティのココログスタッフからのお知らせをみたら,以前お世話になったハワイのプーコさんやリンクして頂いているブルターニュの市絛さんもトラックバックされているので,ニフティさんにこちらも早く対応して頂きたいという激しい希望と現況のお知らせ(当然把握されているとは思いますが)のつもりで,トラックバックします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

著作権保護できるなら価格設定を考えないと・UMD

アメリカで3月24日に発売される「」には,スパイダーマン2のUMDがおまけで付いてくるということは,すでに「まわりぶろぐ」でもお伝えしました

で,3月3日(木)には,「PSP用ビデオソフト「UMDビデオ」に27社が参入表明」と「SPE、「スパイダーマン 2」などPSP用UMDビデオを4月13日発売」というニュース(プレスリリース)。

各所でもすでにネガティブな評価で話題となっているようだ。とにかく問題は,このUMDビデオの価格。

データ量としては,DVDの半分もないUMDの規格で,サラウンドもなければ,大画面にもできないのに,価格は全て3,990円という,ユーザーの期待をはるかに裏切る価格設定。

もし,ソニーが本気でPSPとUMDを広めたいと思っているのであれば,価格を1000円以下にしなければ,ユーザーにそっぽ向かれるでしょう。コンピュータで動画をPSP用にエンコードするにも,特殊なソフトをわわざわざ買わないといけないし,すでにiPodでコテンパンにやられているのに,まだ気づかないのかなぁ。しかもUMDには,UMDはROMのみ提供されて書き換え型のディスクは予定されていないなど,著作権保護機能を備えているために,DVDに比べてもコピーされにくいのにもかかわらずだ。

1000円以下のDVDだって発売されるようになっているのに,UMDだけでしか見られないコンテンツでもないのに,4000円ってのは,どう考えても,買わないでしょ。メイキングが入って,サラウンドで臨場感アップのDVD買いますよ。携帯できるDVDプレイヤーだってたくさんあるし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人気通り?デセールキャラメル

シリアルマミーのデセールキャラメル photo by *istD (TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF])

うちの奥様が,あまりにネットで人気だというので,たまたまプランタンに行ったついでに買ってきてくれました。

最初は,フレンチトーストにホイップクリームを乗っけただけ?と思ったけれど,しっとりしていてフォークでも簡単に切れるのでケーキのようでもあります。そのうちに真ん中に,キャラメルクリームが現れ,この苦みのきいたキャラメルがポイントのようです。冷たいところが,見た目のフレンチトーストさと相反するところ。

めずらしい洋菓子ですね。味は,まぁ,ビミョー。
おいしさは,体験しても,ちょっとわかりにくいものでした。人気の秘密に迫る事ができなかったのは,たぶん,僕がまだ大人ではないという事なのでしょう。ネットだと組織票+アフィリエイトで,ある程度コントロールできちゃうのかな?というところが,本音。

クリームは,植物性なのだそうです。

気になる方は,下のリンクから,どうぞ。
ホワイトデー★デセールキャラメル5個入
ホワイトデーにも?デセールキャラメル5個入
賞味期限は,冷凍で2週間,解凍後2日以内 クリームは,じぶんで乗せるように別になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと気がついた!

Flickrのtagに"Halloween"がある!!

早く気づけよ>自分

アーティスティックなものから,あやしいもの,笑わせるもの,なんだかわからないものなどが,いっぱい引っかかってきますが,小さいお友達は,保護者の方と一緒に見るようにしましょう。

ハロウィンの写真を集めたスライドショー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒼い朝

Pale Morning photo by *istD

続きを読む "蒼い朝"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MY PLAZA

MYplaza01 photo by OptioS

1934年に建てられた,国の重要文化財である明治生命館が,2004年に完成したばかりの明治安田生命ビルに包み込まれている,不思議な空間。「丸の内 MY PLAZA」というあまりインパクトのない相性が災いしてか,ショップやレストランもけっこう入っているのに,丸ビルやオアゾにちょっと人気をさらわれてしまっているような気がします。

続きを読む "MY PLAZA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR東京駅・黒塀横丁

Korean Restaurant at Tokyo Station area photo by *istD

このお店,美味しいんだけど,まだオペレーションがこなれてないので,ドタバタしてます。
テーブルに置ききれない量を持ってきて,立ちつくされてもねぇ…。

黒塀横町は,照明をおとして,小綺麗でしっとりした料亭街の佇まいで,いきなり目隠しをして連れてこられたら,地下街とは思えないかも。1階のキッチンストリートとは,まったく違う大人の雰囲気です。

続きを読む "JR東京駅・黒塀横丁"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DSダウンロードサービスと新色発表

全国のゲーム販売店などの店頭で,ニンテンドーDSのワイヤレス通信機能を使って、店頭に設置された体験台から体験版やデータを無料配信するサービス「ニンテンドーDS ダウンロードサービス」が,2月26日から3月21日まで実施中です。

えっと,誤解のないように最初に書いておきますが,
DSで遊んでいる子供をどかすことなく,DSを奪うことなく,機械の近くに寄れば,ダウンロードできます。
メテオス直感ヒトフデ


メテオス」よりは多少頭を使える「直感ヒトフデ」のほうが,好きかな。
子供だと,メチャメチャに画面を触っていても,それなりに進んでしまうメテオスも面白がるだろうけれど。

大合奏!バンドブラザーズ」は,うちでもソフトを持っているので,カートリッジを入れたまま持参しました。こちらはスイッチを切っても,データが残るので,ダウンロードすれば新しい楽曲が増えてかなりお得な感じ。
大合奏!バンドブラザーズ (ソフト単品版)

体験版は,スイッチを切ってしまうと消滅してしまいますので,充電をしっかりした上でお店に持っていきましょう。うちに帰ったら,すぐまた充電(というほど,たっぷりやりこめる量ではないような…。でもHAMACHI!家では,「直感ヒトフデ」で二日間つけっぱなし状態になってます。)

もうちょっと面白いゲームを,サワリだけでも…! 
と,いうわけで,第2弾も,期待します。

続きを読む "DSダウンロードサービスと新色発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RAW初現像・ひなまつり

ひなまつり photo by *istD (RAW)

奥サマの友人から,ひなまつりのお花をいただきました。
鮮やかで優しい花束の中からお内裏様&おひな様が顔を出しています。

ありがとうございました!

続きを読む "RAW初現像・ひなまつり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜景で一脚は無理かぁ!?

次の一本は,2本でした。」の続きです。
tokyotowernight photo by *istD  (TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF])

夜,家に帰り着いてから,やはり新しい一脚とレンズ(TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF])を試してみたくてたまらず,寒い風の吹きすさぶ中,外に出て試し撮り。

でも,撮る写真,撮る写真,ブレていて,ココにあげるのさえ,はばかられるようなモノばかりが量産。orz

で,一脚は諦めて,しっかりした三脚で再度トライ。風の弱まった時を見計らって,セルフタイマーを使ってなんとか撮れたのが,上の一枚。

でも,まだまだです。まぁ,夜景の35mm換算で450mm相当の望遠は,相当厳しい事は,わかりました。

続きを読む "夜景で一脚は無理かぁ!?"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »