« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

続・コメントスパムとの攻防

ここのところ,htmlをコメント欄でも表示可能に戻したからか,ちょっとずつ,コメントスパムが増えてきています。

とくに,今日はひどい。

すでに20個以上,コメントを消しては,つけられ,消してはつけられ,の応酬が続いています。全部「Poker」がついているので,内容を見ないで一覧から消せるのは,便利だけれど,ちょっとみない間に「Poker」のコメントがずらっと並んでいるのをみるのは,ぞっとします。

せっかくの機能を殺すのももったいないので,いい加減,対策を考えて下さいよ。ニフティさん。ココログのシステムのレスポンスが低下しているのも,このせいなんじゃないのかなぁ?

そうこうしている間に,また,コメントスパムが3つ増えてる!

しょうがないので,また,htmlでコメントできないように設定します。すみませぬ。

<参考>
コメントスパムとの攻防

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れが吹っ飛んだこと。

ここのところ,リンクリストに載せている皆さんのブログを,RSSリーダーでも未読だらけで,ほとんど見に行く事ができないほど,焦りモードの毎日。

ひよっこたちのお世話がこんなに大変だとは,思いませんでした。まわりの方々にもずいぶん助けられている(大感謝!)にもかかわらず,もうほんとに手一杯。

そんなときに届いたプレゼント。

続きを読む "疲れが吹っ飛んだこと。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GBA用「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」

ゲームボーイアドバンス用「ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス/パンプキン・キング(仮)」が,今年のハロウィンシーズンにあわせて発売される予定とのこと。

ディースリー・パブリッシャーは,ブエナ ビスタ ゲームとの契約締結により,日本におけるウォルト・ディズニー映像作品のゲームソフト販売を手がけるとのこと。

<参考>
ディースリー・パブリッシャー、日本におけるディズニーゲームの販売契約を締結――2006年春までに5タイトルが登場(ITmedia Games)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Tiger Unleashed.

封印が解かれました。

Mac with Tiger

発売開始時間の午後6時頃に,銀座を通って,二子玉川園のスポーツガーデンに向かい,再び帰ってきたときの信号待ちで,一枚記念に。

もう11時を回っているというのに,店内には,まだ人がたくさん。24時までオープンとのこと。
発売開始時には,1000人の列ができていたのだそうです。Flickrには,写真がアップロードされていたので,tooさんは,きっと並んでいたのでしょうね。usakoさんからもトラックバック頂きました。どうやら,Zinさん黒ラッコさんもいらっしゃった模様。
スクラッチカードの抽選は,いかがでしたか?(←Tigerのこと,聞けよって?)


関連リンク
「Tiger」発売、アップルストア銀座に1,000人の列
Mac OS X Tigerで1,000人が行列! 29日18時から販売開始!
熱気に包まれたアップルストア――“Tiger”発売記念イベントを見て来た

tiger_486x60.gif

| | コメント (0) | トラックバック (2)

車窓から その2

scenery from the train window

目がよくなりそうな,雨上がりの風景

続きを読む "車窓から その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車窓から その1

scenery from the train window photo by OptioS

週に1回ほど,長い距離を電車で通うようになりました。これは,東武鉄道の足利近辺。

この日は,ものすごい雷に,さすが群馬は,空っ風と雷の地と思いつつも,ちょっぴり肝を冷やしたりしたのですが,車窓からぼんやり外を眺めながら,一番気になっていたのは,前の日に兵庫県尼崎市のJR福知山線で起きた電車の脱線事故でした。

この大事故の犠牲となられた方々とご家族の方々に,心からお見舞い申し上げます。怪我をされた方には,早く回復されるよう,お祈り申し上げます。

人災でない事を祈りたいと思いつつ,原因がJR側にあるのであれば,迅速に積極的に事故の再発防止に取り組んで欲しいと思います。普段,自分が何気なく使っている交通手段,特に,公共の交通機関である電車やバスの事故に自分が巻き込まれるなんてことは,ほとんど誰もが思ってもみない事だし,例えば,「この運転手さんに,自分の命を預けているんだ」なんて覚悟を決めて乗るような交通機関といえば,飛行機くらいなものなのではないでしょうか。

人災でもなくテロでもないと思いたいところですが,原因が究明される前に,根拠もなく無神経な報道や批判を繰り返すメディアには,辟易としています。この惨事の一方的な報道を受けて,全国の電車の運転手さんたちが,萎縮してしまわないように願いたいものです。

明日も来週も,また,みんなの電車が,無事到着しますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとのことで

外にいる時間が長いとまだ多少クシャミが出たり,軽い鼻づまりはあるものの,花粉症の症状が治まってきました。

これでやっと,落ち着いて出歩けるようになったかな。

来年の花粉症のために,症状消退のだいたいの目安を記録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Let'snoteマイナーチェンジ

というわけで,気配があったとおり,パナソニックのLet'snoteの夏モデルが発表になりました。

いつも気になっている2スピンドル12.1インチモニターのWシリーズのみ書いておきます。
型番は,W4になり新筐体ということで,もう無理だと思われていた減量は,更に約90g軽量化。しかもバッテリ駆動時間は7.5時間から8時間へ向上。

「まわりぶろぐ」で予告したAV強化モデルは,まだ発表されず,モノラルスピーカーのまま。
次かなぁ。いや,単なる想像ですけれどね。

毎日満員電車に揺られて,PCも持ち歩いている人には,今回の筐体強化は,うれしいかも。キーボードが新設計でキーストロークが2mmとのこと。僕にとっては微妙な深さ。ちょっと深すぎかも。さわって試してみたいものです。
5月20日発売。


楽天で価格チェックしてみますか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカでいつも不思議に思う事(その2)

WC02

どうやって,紙をとるのが正しい姿勢なんだろう?

いつも右斜め後ろとかに,かなり苦しい姿勢になってとる事になるんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカでいつも不思議に思う事(その1)

WC01

なんで,この部分は,こんなに長いんだろう?

ほんと,ポキンと折れちゃいそうなくらい,どこの手洗い器でも,この栓をする棒がひょろ長いんです。

で,栓の部分は,引っ張る部分ほど動かないんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予言!(というよりは希望だな,こりゃ)

あいかわらず,WindowsノートPCには,なかなか踏ん切りがつかない僕ですが,先日(といっても2月なのでだいぶ前ですが)とある場所でLet'snoteの座談会に出席して,思った事,わかった事。そして,期待。

軽量で長時間動作,頑丈という質実剛健なLet'snoteですが,いざ買おうと思うと色気がたりない。
やはりモバイルで長時間使用できるのであれば,ヘッドフォンをつけて,音楽を聴いたり,映画やらを観たくなるじゃないですか。

なので,もし夏モデルがPanasonicから発売されるのであれば,Panasonicらしい,Let'snote AV強化モデルをだして欲しいものです。

希望は,IEEE1394端子の追加とWindowsを起動せずにCD/DVDを再生できる機能,チップセットはsonomaには行かずに今のままでいいので,さらに長時間使用できること。そして高品位の液晶モニターとステレオスピーカー。もちろん僕が一番期待しているのは,12.1インチモデルのW2後継機。

レッツノートのブログを読んでいると,そろそろ発表されそうな気もするのだけれど…。

このままだと,東芝の新しいlibrettoに流れる人もいそうだよ。でも,僕は,もうちっちゃすぎるPCは,いいや。あいかわらず要望の強いトラックボールは,今の筐体だと物理的スペースがないので,復活はないんじゃないかなぁ。

まぁ,週明けには,なんらかの動きがあるのではないかと期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Superman Returns!

昨年10月にクリストファー・リーブ氏が亡くなって,スーパーマンの火が消えたようにも思っていたのですが,

スーパーマン・リターンズ

ちょっと渋めのユニフォームで戻ってきてくれました。
18年ぶりの映画「スーパーマン・リターンズ」は,ブライアン・シンガー監督,ランドン・ルース主演で,ワーナーブラザースから,来夏公開されるそうです。

Mr.インクレディブル的には,マントは御法度なのですが,スーパーマンに赤いマントがなければ,格好つかないですよね。

映画公開前でも,きっと今年のハロウィンは,スーパーマンのコスチュームに身を包んでパレードをする人が増えるんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たんかん

Tankan
ちょっとめずらしい,たんかんサワー。PRONTOでやってます。鹿児島産の生搾り。飲み物自体はそれほど甘くはありません。すっきり系の大人の味。

なんと,PRONTOったら,無料の無線LAN接続サービスやってます。

たんかんにしろ,無線LANにしろ,PRONTOあなどれじ。

15kgやせます!」さんの「PRONTO鹿児島シリーズ 」にトラックバックします。たんかんのつぶつぶには,気がつかなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Göteborg, Sweden

今から2年ほど前になりますが,PENTAXのOptioSを購入して3ヶ月目くらいに,スウェーデンと英国に仕事絡みで旅行に行きました。そのときの写真を見直してみたら,わりと気に入った写真たちが多かったので,FlickrでSetを作ってみました。

Göteborg, Sweden(イエテボリ,スウェーデン)


で,今回のSetの特長は,すべての写真が「無編集」。(「」でくくるほどではないですね)。まぁ「特徴」くらいにしておきましょう。)

その中の一枚

なかなか沈みそうで沈まないイエテボリの太陽と風車 photo by OptioS


で,たまたま撮った白夜の夕日と海の写真が,場所こそ違いますが,空の色と風車のコントラストがとても素敵な,二つ目草さんの「Photo Contest初投稿」を拝見して,この写真の存在を改めて思い出させて頂いたので,トラックバックします。

Macで見ると,スライドショーがこのセットだけうまくいかないのは,どうしてだろう…。

続きを読む "Göteborg, Sweden"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

自爆!

あいたたたたっ!

自分がまいた種とはいえ,こんなに見事に,落とし穴に落ちるなんて…。

<このエントリーのカテゴリーは,「つぶやき」なので,読み流してください。>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京蔘鶏湯

Soup Stock Tokyoで,店の前を通りかかったときに,メニューに書いてあれば,ついお店に入ってしまうのが,コレ。

「東京蔘鶏湯(とうきょうサムゲタン)」は,滋養に良さそうな鶏肉もたっぷり。加えて,各種の韓国系薬効成分とコラーゲンで元気が出てくるような気がします。

続きを読む "東京蔘鶏湯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北千住駅・りょうもう

東武特急「りょうもう」 photo by OptioS

何年ぶりかで,北千住の駅に来たら,がらっと風景が変わっていた。

朝のラッシュ時の混雑が殺人的だったので,二度と朝は近寄るまいと個人的に固く誓ったほどだったのだが,行き交う人の混雑を緩和するために,どうも人の流れを一方向にコントロールしたような気がする。
僕は昼に「りょうもう」に乗ったので,体験する事はなかったけど,少しはよくなったのかな?

1回目の講義は,無事終了。来週の準備をしなくちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コレクターズ・ボックスいきます!「Mr.インクレディブル」

いや,誰に宣言しているのかって,うちの財務省の奥さんにです。

いいでしょ?買いますよ。

Mr.インクレディブル DVDコレクターズ・ボックス (5000セット限定生産)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005/06/15)
売り上げランキング: 989
近日発売 予約可

6月15日発売。5000セット限定! 
映画公開時のレビューは,こちら

通常版は,こちら。

Mr.インクレディブル
Mr.インクレディブル
posted with amazlet at 05.04.22
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005/06/15)
売り上げランキング: 1
近日発売 予約可


『Mr. インクレディブル』 1枚とピクサーフェア対象タイトル4作品の中の1枚、合計2枚買って応募すると、ピクサーフェア対象タイトルと「Disney / PIXARオリジナルDVD」(非売品)を合わせた5作品の中からもれなく1枚をプレゼント!とのこと,僕はまだファインディング・ニモを持っていないので,この際,揃えちゃおうかと思ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

あぶないところだった。

いつもの通い慣れた通り道。

ふと見ると,前からカラスが飛んできた。

カラスは,僕の前方にある木の枝にとまった。

何気なく,そのカラスを見て,歩みをゆるめた。

その時,1m前の地面に,カラスの落とし物が,ビチョっと。


気がつかなければ,体で受け止めているところだった。


学習効果?

続きを読む "あぶないところだった。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

轢かれるところだった。

いつも通る駅からの帰り道。

何気なく,横断歩道を渡っていたら,

突然,視界いっぱいに車が!

どうやらこちらを確認せずに右折してきたようだ。

細い路地なので,あまりスピードは出ていなかったのが幸いした。

でも,轢かれるところだった。

刺客?

続きを読む "轢かれるところだった。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカデミックハラスメントのこと

僕がアカデミックハラスメント(パワーハラスメント)を前の上司であるHM教授から5年以上も受け続け,やむなく,ライフワークとして取り組んできたはずの外来,研究を離れて,1年が経った。最近になって,やっと当時の状況がいかに異常なものだったかが,わかるようになってきた。

どうやら,事情をよく知らない人は,僕がこの教授にたてついたので,居心地が悪くなり他の研究室に移る事を願い出たと思っているらしい事もわかり,もう忘れようとしていた事なのだけれども,僕に非があるようにとられているのであれば,やはり,ここできちんと書いておかなければいけないと思う。

当時,僕に向けてアカデミックハラスメントを長年にわたり執拗に行い続けたこの上司からは,ふたつの外来医長,学生と研修医の指導医の兼務など異常な量の仕事を与えられ,研究出張は妨害され,教育の機会も奪われ,メールで陰湿な根拠のない叱責メッセージを送りつけられ,研究教育能力に対する恣意的な低い評価と人格を傷つける言葉を僕がいないところで他のスタッフに吹聴し(飼い殺しにしてやるとまで言われた),学会発表などでは,僕の名前を貢献度の低い後の位置に勝手に移動させられるような事も,次々と,平然と行われた。

外来で他のスタッフはチームで診療体制を整えているところを,僕はグループを作る事も許されず,まるで何かの罰を受けたかのように,一人で治療を続けることを余儀なくされていた。当然,メンタル的にもずいぶん,まいりはて,かなり追い込まれていた状態だった。

仕事をしていないわけでは,もちろんない。学会発表はコンスタントにこなし,著書の数も他のスタッフと比べて遜色ないどころか多いはずであるし,自分の研究分野でシンポジストとして招待される事も少なくなかった。
(たぶん,このあたりが,妬まれたのかもしれないとも思う。)

救いは,僕のまわりにいてくれた同僚や後輩たち。彼等は僕の状態を理解して,精神的にサポートをしてくれた。もちろん面と向かってこの教授にたてつくような事をすれば,次は自分が同じ目に遭うということは,火を見るよりも明らかな状態だったので,オフィシャルには,誰もが黙ったままだったが。しかし,逆に権力に迎合する人間もいたことは悲しかった。

家族には,ずいぶんと心配をかけた。僕の苦痛に付き合い,ストレスを共有しずっと支えてくれて,ありがとう。
事情を知った僕の担当患者さんにもずいぶんと精神的に助けて頂いた。いくら感謝しても足りないくらいだ。相談できる人たちに恵まれたのは,やはり僕が幸せな環境にいたということなのだろう。でも,当時は,そんなことを思えるような余裕はなかった。

最終的には,心ある先輩方が,僕の置かれた目に余る状態を心配して,研究室を移らせることをなんとか取り付けてもらえた。しかし,長年続けてきた研究の機器や備品を二度と使わせない,外来も出させない,研究もさせないという言質を取られたということは,今,冷静になって考えてみれば,いわゆるアカデミックハラスメント(パワーハラスメント)以外の何ものでもない。

アカデミックハラスメント(アカハラ)とは,「研究教育の場における権力を利用した嫌がらせ」をいう。教育研究を行う権利を侵害され,達成感を喪失し,研究者生命をもう少しのところで,完全に奪われてしまうところだった。(モラルハラスメントについて

資料は全て残してあるが,アカデミックハラスメントの加害者である当時の上司が,自分の非や加害行為を認める事はないだろう。
権力を利用して,再度,加害行為を始める事だってあるかもしれない。また喧嘩になれば,権力を持っているものに立ち向かっても,勝てる見込みは少ないだろう。ただ,権力を持つものが僕に行ったハラスメント行為を正当化するとしたら,どんな理由を考えてくるのだろうか。矛盾点のない完璧な証言ができるのであれば,聞いてみたい気はする。これ以上危害を加えてくるのであれば,労働審判という手もあるだろう。ただし,裁判で戦ったとしてもわずかな金銭で解決できるものはなにもない。

僕が今できるのは,現在新しく与えられた,僕の人格を認めてくれる人たちがいる良好な環境で,最大限の努力をして結果を出す事。

さぁ,また明日から,頑張ろう。

<追記>
残念なことに,パワーハラスメントな嫌がらせ,まだ続きがありました。

パワーハラスメントについてQ&A
職場のモラルハラスメント対策室

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (5)

なんだか忙しくなってきました。

My Keychain photo by *istD

僕のキーホルダーです。
左端は,このエントリーで,青く光らせていたもの。

ノースカロライナで買ったお気に入りのキーホルダーなのですが,留め具部分が甘くてときどき,鍵をばらまいてしまうので,留め具内部に樹脂を詰めて固めてあります。

来週の講義のスライドがまだできていません。keynote2を使って構想だけは,すごいハズなのですが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沈む夕日に

何か,雲ではないものがかかっているような気がするのだけれど,なんだろう…。

SpringSunset@Marunouchi

ちょうど1週間前の,東京駅から皇居に向かう行幸通りでの一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予見性の無さがまた…。吉野家

吉野家のオフィシャルサイトに,「春の新作ストラップお引き換えについてのお詫び」が。
内容は,吉野家春のセール第2弾で,客数が予想を大きく上回っていたため,ストラッププレゼントをキャンペーン期間の終了を待たずして,プレゼントを終了したとのお知らせ。

なんで,もっと早く対応することができなかったんだろう?
なんで,十分な数のストラップを準備することができなかったんだろう?
カードの配布枚数は,把握していなかったんだろうか?

リスクマネージメントの甘い吉野家らしいといえば,らしいのだけれど。

しかもリンク先がPDFファイルというのも,顧客を小馬鹿にした対応のような気がするなぁ。

いや,まぁ…,カード集めてたのに,もらえなくて悔しいだけなんですけどね。「まわりぶろぐ」的には,一応,毎回話題にする度にエールを送っているつもりです。でも,今回の件をみても,顧客のニーズを予測し動向を素早くつかんで,反応する機動力が,「吉野家」には,まだ足りないんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとやりすぎな気も…

「まわりぶろぐ」をご覧になっているごく一部の関係者のみ,興味あるデータだと思います。

こんなの出された日にゃぁ,営業的には,たまんないぜぃってとこ,あるだろうなぁ。グラフになっているのは,初めて見たかも。

国公立が外されているのも,ちょっと意図的に思えるし。

数値データは,これかな?今回の発表は,4月19日午後2時。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rusty Scupper・うまいのなんのって!

Rusty Scupper photo by OptioS

Rusty Scupper(ラスティ・スカパー)という水上レストランでは,チェサピーク湾名物のシーフードが,ハーバーに係留されているヨットの数々やボルチモアのインナーハーバーを見渡しながら,ゆったりと楽しむ事ができます。

Rusty Scupper photo by *istD
ランチで行きましたが,空いていて居心地がよかったですよ。夜は,ピアノの演奏なども加わって,ぐっと雰囲気も変わるようです。

続きを読む "Rusty Scupper・うまいのなんのって!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッツのこと

事情があって,206ccが手元にないので,トヨタのビッツ(Bitz)を借りています。

さすが日本車と思わせるところも多く,206ccと比べても加速がよかったり,収納がいろいろ考えられていたりで,便利な車だと思うのですが,乗っていて楽しいかというと,楽しくありません。

環境に優しいんだろうなぁと思うのがエコモードの「アイドルストップ」機能。停車中に,勝手にエンジンが止まります。駐車場の入り口でチケットを取るだけの停車でも,エンジンが止まります。オートマなのに,エンストしたみたいでかっこ悪いなぁと思いつつも,これで地球環境の保全に多少でも貢献しているかと思うと,我慢できるかというと…,我慢なりません。
ビッツに思い入れを持って乗っている人がいたら,たわごとと思って,聞き流して下さい。ごめんなさい。

根っからの環境破壊推進者ですね。

でも,運転していて,眺めていて,保有していることが楽しい車がいいんです。

□ナビスコ リッツビッツサンドバニラ(10個)■24708
「ビッツ違い」ですな。

あ,車は,「ヴィッツ」でした。すみません(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜飲が下がる

【悔い改めるべき非は見あたらない。】

中国政府は「日本憎し」の反日教育によって、「貧富の格差」などさまざまな矛盾苦痛の悲鳴が政治体制に向かわないよう国民の目をそらしてきた。

日本人はどこぞの国とは違って、サッカーの試合でよその国の国歌を侮辱するようなまねはしない。国旗を燃やさない。大使館にも石を投げない。領海侵犯はしない。

過去の歴史を日本人が真剣に学んできた証しでもある。歴史に学ぶとはそういうことであって、「歴史の奴隷」として中国人の前で際限もなく頭を垂れつづけることとは別だろう。

差しあたり日本の側に、悔い改めるべき非は見あたらない。

YOMIURI ON-LINEの社説「4月12日付・編集手帳」より,抜粋・編集

全くその通り。

すっきり。

日本のメディアも朝日新聞以外は,言うべき事を言ってくれるようになってきたような気が。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NEC 夏モデル。う〜ん…。

NEC唯一のモバイルカテゴリに入りそうなLaVie Nも,ノートPC夏モデルで,バージョンアップ。
基本的には,CPU強化のみ。LN500/CDは, 1,280×768ドット(WXGA)表示対応12型ワイドスーパーシャインビュー液晶を搭載したコンパクトノート「LaVie N」

LN500/CDは、CPUにPentium M 735(1.70GHz)、メモリ512MB(最大2GB)を搭載。CPUが早くなった分,秋・冬モデルと比べて,1時間ほど動作時間が短くなったかな。駆動時間は約3.5時間(標準バッテリ)とのこと。

また,前モデルLN390/BDには、ワイヤレスTV端末「AirTV」が付属していたが,これはどうなるんだろ?
早くも方向転換?まぁ,モバイルノートPCで,テレビが見られる必要はないと思うのだけれど。(ノイズのないデジタル放送であれば,別)

【送料無料】NEC ノートパソコン LaVie PC-LN500CD
NEC LaVie PC-LN500CD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内ライター持ち込み禁止,スーツケースにも!

アメリカの航空会社便とグアムやサイパンを含むアメリカ合衆国の都市発着の航空機発着の旅客機で,本日14日から機内へのライター持ち込みが禁止されます。

スーツケースのように預ければいいかというと,そうではなくて,「機内に持ち込む事が全面的に禁止」ということで,おみやげ物のライターは,事実上,アメリカで買う事も,日本で買っていく事もできなくなりました。

ガスやオイルが入っていなくても持ち込めず,応じない場合は搭乗できなくなります。

どうしてもアメリカで買ったライターを持って帰りたいというときは,「郵送」することは可能なようです。

アメリカ方面にお出かけの方は,ご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙で味半減・キッチンストリート「かつ玄」

東京駅八重洲北口付近の「キッチンストリート」で,夕ご飯。キッチンストリートのお店は,そのお店の「いちおし」が外からわかるようになっています。
今回のお店は,「かつ玄」。オススメの一品は,「香味塩かつ丼(ひれ) 1,500円(税込) 」

かつ玄「香味塩かつ丼(ひれ) photo by PEG-TH55

続きを読む "煙で味半減・キッチンストリート「かつ玄」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘッド・フレックスポイント その後

ヘッドのテニスラケット「フレックスポイントラジカルOS(FlexPoint Radical OS)」,けっこう慣れてきました。

続きを読む "ヘッド・フレックスポイント その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

05夏バイオ・VAIOノート概要

4月12日,ソニーより夏モデルのVAIO ラインアップがデスクトップ,ノート共に発表されました。

ノートは,17型,15.4型の「VAIO type A」(Pentium M 740(1.73GHz)と、Celeron M 370(1.50GHz)),13.3型の「VAIO type S」(Pentium M 750(1.86GHz)とPentium M 730(1.60GHz)),15.4型の「VAIO type F」(Pentium M 750(1.86GHz),Pentium M 740(1.73GHz),Celeron M 370(1.50GHz),Celeron M 360(1.40GHz))の3モデル。

モバイルノートとして使えるのは,ギリギリ2kgを切った,VAIO type SVAIO type Tでは,どうも小さすぎるという人には,ちょうどいい大きさかも。

テレビも見られるtype Aには,FeliCaカードのリーダーが付いたモデルのあることが,目玉かな。
VAIO type Fでは,オプションのMPEG-2ハードウェアエンコーダボード内蔵の「テレビポートリプリケーター」で,テレビが見られるようになったこと。

デスクトップモデルでも,FeliCaリーダーがついたことを割と大きく扱っているので,たぶん,FeliCaカードでスクリーンセーバーのロックを解除したり,IDやパスワードの入力を自動的に行えるようになったりする,このFeliCa機能が目玉なのでしょう。それでいいのかなぁとも思いますが。昨日強化版へのマイナーバージョンアップなので,春モデルで物足りなかった人には,気になるものもありそうですね。

4月23日より順次発売。

VAIO Styleトップ_468_60
ソニースタイルのカスタマイズで,自分仕様のバイオをデザイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*ist D 義体化完了

どうやら200mmマクロらしい。photo by OptioS

「義体化」って,もともと機械ですから~という突っこみはおいといて,しばらく旅に出ていた*istDが戻ってきました。詳細については,おいおい…。

続きを読む "*ist D 義体化完了"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リッチテキストエディタの練習

ココログが新しくなって,(ココログを読むだけの人には,あまり関係はないのだけれど)エディターが新しくなって,「記事の作成」のタブで,「この編集画面の表示設定を変更する」を選べば,リッチテキストエディタで文章を編集できるようになりました。困っているのが,改行の仕方。「HTMLの編集」タブでわざわざ<p>を入れるようにしているのだけれど,他にいい方法は,ないのかなぁ。今までのプレーンテキストエディタと簡単にスイッチできるといいのだけれど…。写真の位置を簡単に移動できる事,箇条書きへの対応,写真のアップロード方法を少し調整できるようになったのは,ちょっと便利かな。小さいフォントへの対応は簡単になっているのだけれど,相変わらずニフティらしく,詰めが甘いような…。トラックバックを送るときにエラーが出やすくなっているような気がするのだけれど,他の人のところでは,どうなのかなぁ。コメント欄の記入スペースが表示されなくなっているのもよく見かけるし…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜桜,春爛漫

桜 photo by OptioS
どこもかしこも,桜,サクラ,櫻です。けっこう遅い時間なのに人もゾロゾロ。上野は8時で暗くなっちゃうらしいですね。(1024×768で見てみます?

僕は,春になると,「あ,この木,桜だったんだぁ!!」と気づく程度のいい加減な桜ウォッチャーですが,花粉症が悪化するのを恐れて,昼間の撮影は我慢しておりましたが,さすがに今晩はピーク,しかも週末。これで桜を撮らないと,来年まで後悔するに違いないと,マスクしながら三脚を持ってよさげな構図を探してうろうろ。(←危ない奴ですね。これじゃ)

桜 photo by OptioS
コンパクトな夜桜見物でしたが,いやぁ,見事でした。 (1028×768で見てみます?

満足です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダース・ベイダー・ボイスチェンジャー

ずっと心待ちにしていたグッズが,とうとう届きました。

アマゾンからの段ボール箱は,かなり大きなモノ。
中から出てきたのは,↓これ。

スター・ウォーズ ダース・ベイダー ボイスチェンジャー
スター・ウォーズ ダース・ベイダー ボイスチェンジャー
パッケージは,2005年7月公開予定の「スター・ウォーズ エピソード3」バージョンとのこと。

続きを読む "ダース・ベイダー・ボイスチェンジャー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けっこう了見狭いです。私。

ココログがバージョンアップ。

あいかわらずMac寄りではありません。
なぜ「記事を削除」ボタンが他の「確認」,「保存」ボタンより大きいんだろう?
とか,気になることはいくつかあります。

が,

何はともあれ,トラックバックの一覧ができるようになったのは,ありがたい。
素直に喜んでいます。(まぁ,トラックバックスパムが来なければ,あまり必要ないものかもしれないのだけれど)

で,タイトルですが,
最近頂くトラックバックで,どうも腑に落ちないものが増えたような気がしているんです。

続きを読む "けっこう了見狭いです。私。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

観光客用?「大江戸温泉」

まずは入り口 photo by au A5055SA

娘の春休み最終日に,仕事をお休みしてお台場青海地区にある「大江戸温泉」に行ってきました。

平日の昼間だったからか,駐車場もガラガラ。比較的ゆっくり過ごす事ができました。

続きを読む "観光客用?「大江戸温泉」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フレックスポイント。パワーとコントロールの両立(Power in Control)

というわけで,
3月31日のエントリーで書いたヘッドのフレックスポイントラジカルOS,使ってきました。

ヘッドラケット アガシ使用モデルフレックスポイントラジカル オーバーサイズ 
ヘッド フレックスポイントラジカル オーバーサイズ(アンドレ・アガシ使用モデル)

最初に,「しまったなぁ」と思ったのは,ガットを今までのアルパワーとは違うバボラのエクセル プレミアム130を張ってしまった事。
もうこの時点で,ウィルソンのローラー(WilsonのHyper Prostaff 7.6 Rollers)と比べる事が難しいです。(いや,バボラのぐっどなストリングも張ってみたかったんだよぉ~)ラケット自体にホールド感があると思われたため,強調しすぎても…と思い,選んだガットです。

もし,フレックスポイントが全然ダメだったときのために,今まで使っていたウィルソンのラケットもアルパワーでガットを張り直しておきました。(前回張ったのが昨年の7月21日なので,教科書的にはダメダメですよね。)

続きを読む "フレックスポイント。パワーとコントロールの両立(Power in Control)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹島

日本が韓国を侵略していた歴史があることは重々承知の上ですが,日本固有の領土なのに不法占拠されている竹島については,最近いろいろ書かれているわりにわかりにくいものが多かった中,一番わかりやすかったモノをご紹介。

竹島問題の基礎知識

この記事にあるように,国際法に基づいて審査されると,韓国に弱みがあることも自覚している人たちもいるようなので,はやく韓国側も公の国際司法裁判所の場に出てきてもらって,建設的な話し合いを重ねて,仲良くやっていきたいものです。

|

GO!! HEELS!!

2005年のNCAA男子カレッジバスケットボールのナショナルチャンピオンシップは,ノースカロライナ大学に!!

K君,実況中継ありがとう。

イリノイ大学との決勝に,マイケルジョーダンと名コーチのディーンスミスも観戦

4度目の優勝に,チャペルヒルのメインストリート,フランクリンストリートは,ものすごいことになってたでしょうね
大学新聞のDTHにも

おめでとう!HEEEEEELS!!

フランクリンストリートが人で埋まっている写真もみっけ!

トーナメント結果は,こちら

おっと,「ノースカロライナ生活」さんも,かなりエキサイティングなエントリーを。あー,その場にいたかったなぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

TT51をTT21と比べると,

まぁ,ほとんどの人は興味ないでしょうが,東京でもツーカーの最新機種TT51が店頭に並んでいます。

ツーカーセルラー東京のサイトでも,機種ラインナップのトップに表示されるようになりました。

モックと自分のTT21を比べると明らかに薄くなっているのがわかります。正確なサイズとしては,TT21が折りたたみ時の厚さ25mmに対して,TT51のサイズが約22mmと3mm減。
重量も105gから102gと3g減。でもTT51は,アンテナが内蔵された事によりカタログ数値以上にかなりすっきりしています。TT51の連続通話時間は,TT21から10分増の120分。連続待ち受け時間は,70分増の400分。
液晶は,若干大きくなったかな。でも表示機能は,TT21が65,536色表示の2.1インチ(144×176ドット)であったのに対して,TT51は,約2.2インチで幅240×高さ320ドット最大26万色相当のカラー表示を表現するQVGA液晶。明るさもTT31の3倍とのこと。迷惑メッセージしかもらった事がなかったツーカーメッセンジャーがなくなったこともポイント高い。

違いは歴然ですね。

「入力予測機能」に加えて新たに「フレーズ予測機能」をつけたモバイルルポとこの液晶の搭載だけで,もう機種変する気になっているのですが,問題は…,

続きを読む "TT51をTT21と比べると,"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれ~!

Policemen Training photo by *istD

ボルティモアでの一コマ。インナーハーバーを歩いていると,向こうから黒い集団が走ってきます。何かのクラブ活動かと思ったら,ウェアに"Police"とあったので,どうやら警察(学校?)のトレーニング中でした。

写真の一番後にいる人は,かなり遅れつつある人のお尻を叩く教官風でした。お尻を叩かれれヘロヘロになりつつも,頑張っているちょっと太めの彼に,共感を覚えました。

続きを読む "がんばれ~!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーストレーダー

なにかに集中しているときに,ふっと視界の端を何かが横切ったような気がして,そちらに目をやると何もいない…。

こんな経験をした事がある人もいるのではないでしょうか。

そんな方に,このグッズ。

ゴーストレーダーUSBメモリー(256MB)

続きを読む "ゴーストレーダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花粉症の内服薬

もうピークは過ぎたんじゃないかと希望的観測をもちつつも,点鼻薬ももう2本目。しかもあまり効かなくなりつつあり,鼻が詰まって夜も寝られず,目もかゆく,あまりに症状がひどいので,お医者様に行って抗アレルギー薬を出してもらいました。

自分自身,アレルギーで処方箋の薬を出してもらうまでになろうとは思いませんでしたが,仕事にも影響が出そうなので,短期間でも服用する事にしました。

1日2回飲む薬と1回の薬とどっちがいいかきかれたので,めんどくさがりの僕としては,当然「1回」と答えたわけですが,出して頂いたのは,「ジルテック」という抗アレルギー薬で,対症療法的な働きをします。つまり,アレルギーそのものは治す事ができないので,アレルギー症状を抑えるという事です。

続きを読む "花粉症の内服薬"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀座で花見

Tokyo Ginza Night Flower Viewing 01 photo by OptioS

続きを読む "銀座で花見"

| | コメント (5) | トラックバック (2)

チーズケーキ・ファクトリー(Cheesecake Factory)

ショウケースの中は,みぃんなチーズケーキ photo by OptioS

ハワイに行ったときは,あまりの人気と混雑ぶりで,横目に眺めながら通り過ぎたチーズケーキ・ファクトリー(ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターの1階)(日本のチーズ・ケーキ・ファクトリーとは違います。)。ボルティモアのインナーハーバーにあるハーバープレイスにお店を発見!

チーズケーキ・ファクトリーは,チーズケーキだけを売っているわけではなくて,アメリカで人気のカジュアルレストランチェーンです。もともとは,デトロイト出身のチーズケーキ職人の夫妻がビバリーヒルズに息子と開店したチーズケーキも食べられるレストラン。人気の秘密は,その「大きさ」だと確信。人の事はいえませんが,レストラン内には,かなり大きめな人たちがゾロゾロと。North Carolinaにも,RaleighのCrabtree Valley Mallにお店があるんですね(Charlotteにも)。全米88カ所に展開中。こちらのお店もかなりの人気店である事は間違いなく,行列は絶えません。受付で30分待ちますと言われて,ポケベルを渡されました。

続きを読む "チーズケーキ・ファクトリー(Cheesecake Factory)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁の建物

Baltimore Apartment on the Wall photo by *istD

ボルチモアの街を一人歩きしていて,あまり雰囲気のよくない地域にたどり着いてしまったのですが,この壁の絵を見て,ふっと気持ちが楽になりました。近くにある美術館を見学に来ていた小学生と思われる子供達の笑顔も印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETCマイレージサービスのワナ

4月1日より「ETCマイレージサービス」のインターネット申し込みの受付が開始された。

すでにETCを206CCに設置したときに,ETC前払い割引サービスのアカウントを取得しているのだが,先日,電車の中吊り広告で見かけて,こりゃぁ便利なサービスを日本道路公団が始めたなぁと感心していたところだった。

マイレージをためるためには,新たに手続きをしなくてはいけないところが,面倒ではあるが,日本道路公団も,ちょっとはサービスとは何かを少しは理解するようになったのかと思いきや,ちょっとした盲点があった。

続きを読む "ETCマイレージサービスのワナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイマックスで3D

大スクリーン 飛び出す立体映像  アイマックスシアター 米で注目

米ハリウッドで、超大型スクリーンを用いた 映写方式、IMAX(アイマックス)シアターの3D(立体)作品が注目され
ている。昨年末に公開されたアニメ「ポーラー・エクスプレス」が、IMAX で予想以上の成績を収めたのがきっかけ。2007年から、「スター・ウォー ズ」のシリーズ全六作を毎年一作ずつ3D方式で上映する計画だといい、新市場開拓が期待されている。

(Sankei Web)

ということは,アメリカでは5月(日本では7月)に公開される通常版のスターウォーズ・エピソードIIIも,3Dで見られる事を意識して作られた部分が入っているという事ですね。

ただでさえ迫力のあるアイマックスのスクリーンを3Dで観るのは,どんなに迫力があるかは,すでにお伝えしていますが,ファンの数が多いスターウォーズシリーズを3D化すれば,長期の公開でも観客数が減らない事を見越して,今回の3Dアイマックスの公開予定リストに入れられたのでしょうね。

日本でも,3Dバージョンが公開されれば,通常版を観た人でも,かなりの人が3D版を観に行きそうです。


<参考>
3Dで更に感激・ポーラー・エクスプレス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ハロウィソ機構,発足しました。

「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」と,米国で最大のハロウィソ事業グループ「USハロウィソ機構」は,日本でもここ数年参加者が増加し顕著になりつつある多様化するハロウィソ関連イベントをより効率的に展開・サポートするために,中長期戦略に基づく業務内容について協議を重ねた結果,2005年のハロウィソに向け提携し,「日本ハロウィソ機構」を発足する事になりました。

基本的な提携内容として,50年の歴史を持つ「USハロウィソ機構」による「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」へのスーパーバイジングおよびイベントの日本の国内事情に準じた移植業務サポート,「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」から「USハロウィソ機構」へは,オリジナリティのある高品質なハロウィソ商品(コスチューム,玩具,パーティグッズ,食品等)の開発・供与を行う事で合意しました。

「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」と「USハロウィソ機構」が,それぞれが持つ経験と力をあわせることで,そのカバー範囲を日米だけでなく,国際的にハロウィソ関連事業をさらに拡大する事が可能となると考えています。

本日4月1日より「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」は,,「日本ハロウィソ機構」と名称を変更し,ハロウィソを愛する皆様方のより強力なパートナーとして,ハロウィソを積極的にサポートしていきたいと考えております。
今後とも,皆様のご愛顧を頂けますよう,心よりお願い申し上げます。

◎リリース内容について
「ハロウィソ・ジャパソ・イソフォ」 広報 波炉,羽印
電話:03-12345-8686
E-Mail:info@HJIs

続きを読む "日本ハロウィソ機構,発足しました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »