« アカデミックハラスメントのこと | トップページ | あぶないところだった。 »

轢かれるところだった。

いつも通る駅からの帰り道。

何気なく,横断歩道を渡っていたら,

突然,視界いっぱいに車が!

どうやらこちらを確認せずに右折してきたようだ。

細い路地なので,あまりスピードは出ていなかったのが幸いした。

でも,轢かれるところだった。

刺客?

通い慣れた道でも,危険は潜んでいるということを身をもって体験しました。

これが,小さな子供だったらと思うとぞっとします。

みなさんも,どうか向かってくる車が,自分が見えてるだろう,停まるだろうと思わずに,
横断歩道でも疑いつつ,わたるようにしてくださいね。

|

« アカデミックハラスメントのこと | トップページ | あぶないところだった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/3739692

この記事へのトラックバック一覧です: 轢かれるところだった。:

« アカデミックハラスメントのこと | トップページ | あぶないところだった。 »