« がんばれ~! | トップページ | GO!! HEELS!! »

TT51をTT21と比べると,

まぁ,ほとんどの人は興味ないでしょうが,東京でもツーカーの最新機種TT51が店頭に並んでいます。

ツーカーセルラー東京のサイトでも,機種ラインナップのトップに表示されるようになりました。

モックと自分のTT21を比べると明らかに薄くなっているのがわかります。正確なサイズとしては,TT21が折りたたみ時の厚さ25mmに対して,TT51のサイズが約22mmと3mm減。
重量も105gから102gと3g減。でもTT51は,アンテナが内蔵された事によりカタログ数値以上にかなりすっきりしています。TT51の連続通話時間は,TT21から10分増の120分。連続待ち受け時間は,70分増の400分。
液晶は,若干大きくなったかな。でも表示機能は,TT21が65,536色表示の2.1インチ(144×176ドット)であったのに対して,TT51は,約2.2インチで幅240×高さ320ドット最大26万色相当のカラー表示を表現するQVGA液晶。明るさもTT31の3倍とのこと。迷惑メッセージしかもらった事がなかったツーカーメッセンジャーがなくなったこともポイント高い。

違いは歴然ですね。

「入力予測機能」に加えて新たに「フレーズ予測機能」をつけたモバイルルポとこの液晶の搭載だけで,もう機種変する気になっているのですが,問題は…,

問題は…,その値段

東京では,新規が約1万8千円。機種変更の場合,22カ月以上で2万7千円(安いお店で2万円前後)。ちょっとため息が出ちゃいます。

ただ,今日この記事を読んで,世の中のパケット定額制を使っているドコモユーザは,基本料+パケット料で最低でも1万1千円以上,Vodafoneも1万円以上,auだとグッと安くなって5千円程度。僕が毎月ツーカーに支払っているのは,3千円程度。

普段はサイレントモードにしたままなので着メロ,着うたにも興味がないし,携帯でゲームもしないし,地図も見ない。インターネットはPCから見ればいいので,やはりケータイに求めるモノは,メールと電話機能ぐらい。

ということで,キャリアを変えるところにまでは,いきそうにないので,ドコモに換えたつもりで3,4ヶ月使えば,まぁ差額が埋まるって思えば,やっぱりそのうちTT51に換える事になるのでしょうね。


|

« がんばれ~! | トップページ | GO!! HEELS!! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/3563439

この記事へのトラックバック一覧です: TT51をTT21と比べると,:

« がんばれ~! | トップページ | GO!! HEELS!! »