« こんな日は,うとうとと…。 | トップページ | Mr.インクレディブルDVDプロモーション開始 »

Pentiumとは言っていないけれど…

Macintoshにインテルのプロセッサーが載るとのWWDC 2005でのアナウンス(英語)。

インテル系のプロセッサーを使わない事でユーザーに感じさせていた幻想(?),もしくは,PowerPCのペンティアムに対する優位性を,今まで喧伝してきたのは,なんだったのかなぁ。

インテルのマイクロプロセッサを搭載するということであって,ペンティアムを搭載するとはアナウンスされていないのだけれど,これまでひそかに行われていたテストは,たぶんペンティアム搭載機でMacOSが動いていたのだろうから,インテルプロセッサーを搭載したMacの初期モデルでは,Pentium系のCPUが載る事もあるのかな。

プラスにしろマイナスにしろ,Appleのイメージ戦略には,かなりのインパクトになることだけは,間違いないよね。

|

« こんな日は,うとうとと…。 | トップページ | Mr.インクレディブルDVDプロモーション開始 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/4450043

この記事へのトラックバック一覧です: Pentiumとは言っていないけれど…:

« こんな日は,うとうとと…。 | トップページ | Mr.インクレディブルDVDプロモーション開始 »