« コンビネーションは,よく考えましょう。 | トップページ | ありえねぇ~! »

ジェンキンス氏ノースカロライナへ

ジェンキンスさん約40年ぶりの母との再会

北朝鮮による拉致被害者の曽我ひとみさん(46)の夫、チャールズ・ジェンキンスさん(65)は14日午後(日本時間15日未明)、一家で訪れた米ノースカロライナ州ウェルドンにある妹の自宅で、90歳を超える母パティー・キャスパーさんら親族と約40年ぶりの再会を果たした。

(YOMIURI ONLINE)


ノースカロライナでも,賛否両論ある(日本語機械翻訳)ジェンキンス氏の帰郷。
日本からの報道陣も同行しているようですが,あまり騒ぎ立てることなく,曽我さんとジェンキンスさんのご家族が健やかに過ごされることを期待します。

到着した空港がRDUではなかったので,NCの中心部ではないと思ったのですが,かなり北のバージニア州近くのようですね。
このあたりかな。

|

« コンビネーションは,よく考えましょう。 | トップページ | ありえねぇ~! »

アメリカ・ノースカロライナ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

TBさせて頂きました。ワシントンダレス経由リッチモンドに到着、陸路NC入りだったようですよ。
こちらでは圧倒的に「否」の側面で報道されてるように思います。
退役軍人への配慮(もしくは圧力?)からでしょうね。
それにしても、機械翻訳すごいことになってますねぇ。途中で読むのやめちゃった(笑)

投稿: telco | 2005.06.16 09:22

telcoさん,TB,コメントありがとうございます。
そうですか,ダレスからリッチモンドに飛んだんですね。車でもすぐだとは思ったのですが,日本では,リッチモンド経由だったことがどの報道機関でも省かれていたように思います。(ワシントンの方が名前が通っているからかなぁ…)

機械語翻訳,すみません。ひどいなぁと思いつつ,リンクしちゃいました。まんまCNN読んでもらった方がよかったですね。

まだ,アメリカは,戦時中の国なんですね,きっと。

投稿: HAMACHI! | 2005.06.16 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/4562582

この記事へのトラックバック一覧です: ジェンキンス氏ノースカロライナへ:

» ジェンキンスさん帰郷 [What’s up??]
NCローカルねた。先週メルさんにこちらでも話題になってるかどうかと聞かれ、その時は全然だったのですが、 実際にNCに上陸した月曜と火曜日ははちょくちょくローカルニュースに出ました。 (きちんと見てませんが、全国ニュースでは見なかったです。 マイケルジャクソンの裁判とオランダ領アルバ島で行方不明になった高校生のニュースがメインです) 日本ではジェンキンスさんは「曽我ひとみさんの旦那さん」という位置付けだと思うのですが、 こちらでは彼の枕詞は「脱走兵」です。奥さんに関しては「ジャパニー..... [続きを読む]

受信: 2005.06.16 09:18

« コンビネーションは,よく考えましょう。 | トップページ | ありえねぇ~! »