« 悲しみ,憤り…。 | トップページ | ディズニーハロウィーンで仮装を楽しもう! »

Optio SとOptio WP比較 その1

オプティオWPのインプレッションの続きです。

Optio WPは,OptioSシリーズの初代「S」と比べると,CCDの大きさは1/2.5型のまま320万画素から500万画素へ。比較写真を何枚か載せていきます。

Marunouchi photo by PENTAX OptioS Marunouchi photo by PENTAX OptioWP
左がOptioS,右がOptioWPの写真。編集はリサイズのみ。Sがやや広角。(写真クリックで,Flickrにて拡大表示(480 x 640まで)できます。)

以下OptioSからOptioWPとの比較ポイント
記録画素数も2560×1920までアップ。感度は,ISO200までだったのが,400まで可能に。
動画は,12フレーム/秒から,30fpsとかなり滑らかに。
液晶モニターが,1.6型から2.0型になったかわりにファインダーが省略。
シャッタースピードが最大1秒から4秒までに増加(4秒は,夜景や花火モード用)。
最近のOptioシリーズと同様,シャッターの位置が右端になっています。OptioSは,右端にスイッチがついていて,その隣の中心側にシャッターボタンがついているので,シャッターボタンを押すときのブレは多少緩和されるかもしれないけれど,人に撮ってもらうときなど,よくスイッチボタンを押してしまって,「あれ?撮れないよ!」ってことが多かったので,まぁこれは進化ですかね。ちょっとシャッターボタンが固めなのも,チューニングの結果だと思います。

MYPLAZA photo by PENTAX OptioS MYPLAZA photo by PENTAX OptioWP
広角端でOptioSと比べると,同じ位置から撮ってもWPの方が若干ズームしたように見える程度には,WPがやや望遠よりのズームレンズ。夜景をとるときも,夜景モードの解釈の仕方やら,色の出し方などもかなり違う様です。

<もうちょっと続く>

<参考>
リゾートデジカメ「Optio WP」をハワイで使ってみた (インプレス デジカメウォッチ)
新製品レビュー】ペンタックス Optio WP (インプレス デジカメウォッチ)
PENTAX OPTIOS WP (オフィシャルページ)

|

« 悲しみ,憤り…。 | トップページ | ディズニーハロウィーンで仮装を楽しもう! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/5151722

この記事へのトラックバック一覧です: Optio SとOptio WP比較 その1:

« 悲しみ,憤り…。 | トップページ | ディズニーハロウィーンで仮装を楽しもう! »