« 立て看板 | トップページ | 正しいラーメン・札幌「五丈原」 »

一歩ずつ。

今日は,久しぶりに平日に休みを取ったので,テニススクールの振り替えをしてから銀座をぶらり。

Lemonsha

今回は,あまり臆することなくお店の中に入っていく事ができました。

ペンタックスピープルのみなさんの流行を1年遅れ位で追っているような感じもしますが,

Mount adapter K
PENTAX マウントアダプターKです。一歩ずつ,レンズ沼に足を踏み入れていますね。

そのあと,新宿まで足を伸ばして,中古カメラ屋さんを数軒回りましたが,どれがなにやら全くわからない状態。でもM42マウントのものは使えると思うと,かなりレンズの選択範囲が広がった事を実感。目が回りそうです。

M42マウントで,初心者向けレンズってどれでしょう…。とりあえず自分の手持ちレンズの守備範囲を考えると,50mmよりも広角なレンズがいいかなとは思っているのですが。

|

« 立て看板 | トップページ | 正しいラーメン・札幌「五丈原」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

いろんな方の意見があると思いますので、一つのご参考になさってください。

最初に楽しめる1本を、とお考えであれば、私ならCarl Zeiss Jena のフレクトゴン 35mm/F2.4 がお勧めです。ご存知の通り、PPメンバの多くが「怪獣レンズ」と呼んで重宝しているものです。ただし、フレクトゴンには大きく見て3世代あるそうなので、最後発の黒いものがお勧めです(70年代ごろの製品です)。

単に35mmと広めの画角なだけでなく、マクロ的に使うことができるのも特徴です。実際、カメラに装着すると、レンズ先端から数センチまで寄ることができます。
あと、赤とか暖色の発色がよいので、PPの誰かの造語ですが「ごちそうレンズ」とも呼ばれます。スイーツ撮りに重宝された方も多いです。
難点は最近価格が高騰していることです。安く買えるお店もありますが、間違いないものをお求めなら、自店で整備して売っている新宿の King-2 などがお勧めです(保証、通販もあります)。多分、25,000円程度とお安くはないのですが、安心感はバツグンです。Lavandeさん、usakoさんはじめ、女性ファンもいらっしゃるので男性としては安心な1本です。

もちろん、ペンタックス謹製のタクマーレンズもとてもつくりがよく、しかも、程度のいいものが数千円で買えることが多いです。私の場合、タクマーは定番なものしか持っていないので、詳しい方のフォローをいただきたいですが、マクロタクマー(50mm)は、比較的安定した人気のようですね。
敦仔さん運営のPPのページで、機材関連のTBスレッドがあったとおもいますが、ここにも情報があったかと思います。
楽しいレンズとの出会いがあるといいですね。
なにかあれば、MLなどに出されれば、いろんな意見がいただけると思います。

投稿: Eltoro | 2005.07.13 07:50

うわぁ,Eltoroさん,ご丁寧に概要を教えて頂き,ありがとうございます!!!
黒のフレクトゴンですね。そういえば,なんだか「ゴン」のつくレンズ,たくさんありましたよ。
広めで,マクロ的にも使えるというのは,まさに僕の手持ちのレンズに足りない点かもしれません。
もういちど,Eltoroさんや皆さんのブログを見直してみようと思います。
本当に,ありがとうございました。

投稿: HAMACHI! | 2005.07.13 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/4942663

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩ずつ。:

« 立て看板 | トップページ | 正しいラーメン・札幌「五丈原」 »