« MS-06W装着! | トップページ | 東京湾大華火祭2005 OptioWP編 »

東京湾大華火祭2005 準備編

せっかく*istDでデジイチのトレーニングをしているし,OptioWPにも花火モードがついているので,昨年よりは,まともな写真を撮らなきゃと,プレッシャーを感じつつ,準備を整えて,晴海会場に行ってきました。

こちらのエントリーで,ぴょんさん,黒ラッコさんにアドバイスをいただきながら,肝心のPENTAX *istD用(?)のリモートスイッチ,キヤノン(RS-60E3)を忘れていくところでした。あぶない,あぶない。

機材は,小型三脚(たたむと20cm位,伸ばして1m位になるもの),自由雲台,レリーズ,タオル(これが別の意味で役に立ちました),PENTAX *istD(デジタル一眼レフ),PENTAX OptioWP(水没可能なコンデジ),充電池とCR-V3(2本),コンデジ用広角コンバージョンレンズ(MS-06W),小型懐中電灯,携帯用椅子(高さ20cm位),小さな座布団,お弁当,ドリンク!

持っていく*istD用のレンズは,かなり迷ったのですが,「smc PENTAX-DA ズーム 16 -45 mm F4 ED AL」一本で。会場がすぐ目の前なので,望遠系のレンズよりは,広角系のレンズの方がいいだろうという判断。結果的にこれで十分でした。

2005THFb01
勝ちどき駅付近から,もうすごいヒト,ヒト,ヒト…。

2005THFb02
会場入り口にたどり着いたものの,まだまだ先へ。日差しがちょっとつらい。

2005THFb03
花火開始まで1時間以上もあるのに,ザーザー降りの雨。これもつらい。
「雨は一時的なものです。」と言い切ったアナウンスのおねぇさんも,ぱったりとアナウンスをやめてしまいました。
これでは,*istDは出せません。三脚には,OptioWPを(わざわざ出しっぱなしにする必要はないのだけれど)つけたままにしました。

雨がいつまで続くのか,不安…。
ちゃんと写真撮れるかなぁ,ブログで宣言しなきゃよかった…と,マジで思いました。

「東京湾大華火祭2005 OptioWP編」に続く

|

« MS-06W装着! | トップページ | 東京湾大華火祭2005 OptioWP編 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/5462266

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾大華火祭2005 準備編:

« MS-06W装着! | トップページ | 東京湾大華火祭2005 OptioWP編 »