« 手動更新再開のお知らせ | トップページ | ホーンテッドホスピタル・突貫工事 »

Halloween News Updates (10/30/'05)

Halloween News Updates (10/30)!

ハロウィンまで,あと1日。
昨日あたりから,日本各地でハロウィンイベントが行われていますよ♪

園児ら仮装、商店街パレード 鴨島の幼稚園でハロウィーン (徳島新聞)
徳島県吉野川市鴨島町のめぐみ幼稚園で28日午前、欧米で親しまれている子供たちのお祭り・ハロウィーンがあり、仮装した5、6歳の園児ら約80人が近くの鴨島駅前商店街などを訪ねて回った。

六本木ヒルズハロウィンのパレードに2200人が参加。
昨年よりやや少なめながら,今年もかなり盛大にパレードが開催されたようです。ヒルズハロウィンも定着しましたね。

カワサキハロウィン2005
昨日は悪天候のためキッズパレードが中止。他のイベントは行われたようです。本日のハロウィンパレードは,当日受付も可能とのこと,仮装してなくてもパレードに参加できるとのこと。中止になったキッズパレードの申込者は,本日のパレードの最後尾に参加できます。

ハーボットも恒例イベント。
来る10月31日(月)14時ごろから11月2日(水)14時ごろまで、
ハーボリオン全土で、例の「ひかるモノ」が出現!?のもよーです。

ハロウィーン:仮装450人が3両占拠 JR大阪環状線(毎日新聞)
5年以上前からとのこと。うーん…。

実りの秋楽しく演出・砺波エレガガーデン(富山県砺波市高道)「花まつり」開幕(中日新聞Chunichi Web Press)
「ハロウィーンを楽しもう」をテーマに秋の草花やカボチャを使って実りの秋をにぎやかに演出。五色トウガラシというのが,目新しいですね。

巨大カボチャランタン点灯・多摩センターでハロウィーン(東京新聞)
ハロウィーンin多摩センター2005」ずいぶんと賑わったようですね。この様子をじゅんさんがエントリーにされています。

カボチャを通りに飾る「ハロウィン」 ・京都府立植物園北門前広場(京都新聞)
復活,おめでとうございます!

|

« 手動更新再開のお知らせ | トップページ | ホーンテッドホスピタル・突貫工事 »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2005」カテゴリの記事

コメント

JR大阪環状線でハロウィン仮装の外国人が電車占拠(?)ということですが、東京の山手線でも今夜あたり行われているかも知れませんね。
例年外国人コミュニティの中では、「今夜渋谷発○○時の○両目ね!」なんて話があるそうです。
楽しいイベントだと思いますが、くれぐれも列車の運行や他のお客の迷惑にならないようにお願いしたいものですね。

投稿: じゅん | 2005.10.30 18:01

はじめまして、どんぺいと申します

いよいよ、明日ハロウィンですね
写真が楽しく、たまに、見に来ています
また当日の楽しいお話をお願いします

投稿: どんぺい | 2005.10.30 21:27

じゅんさん,コメントありがとうございます。
今のところ,関東圏のニュースではでていないようですが…,さて。

どんぺいさん,いらっしゃいませ。いつもきていただき,ありがとうございます。
残念ながら,ハロウィンの夜は,出張後の処理に追われています(笑)。

投稿: HAMACHI! | 2005.10.31 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/6728145

この記事へのトラックバック一覧です: Halloween News Updates (10/30/'05):

» [雑感]  言うべきことは言う [Don’t Panic!]
ハロウィンって何なんだろう。 日本人にとっては、あんまりなじみがないですよね。 ただ、今の時期は雑貨屋さんや、広告等で、かぼちゃのお化けを見かける。 確か、「フリーズ」って言われて、留学生が撃ち殺されたのって、これじゃなかったでしたっけ。 まあ、日本で言うお盆の、前夜祭だと言うことぐらいは知っている。 また、カボチャのお化けが、ジャック・オ・ランタンって呼ぶぐらいも知っている。 そして、仮装パーティ。 しかし、その3つぐらいですかね。 ただ、仮装パーティってそれほどやっているかと思いきや... [続きを読む]

受信: 2005.10.30 21:19

» the thing in orange again [身辺メモ]
そういうわけで今年もハロウィン前日。 庭に出てカボチャ彫刻。 今年はちょっと手違いがあって、毎年大きなカボチャを頂いている農場からの供給がなかったため、近所の園芸店で材料を購入。 普通のランタン用のカボチャと違い、皮が固いので、けっこう大胆な造形が可能。 電動ドリルに木工用の刃をつけて穴あけ。切りくずがパスタみたいな感じ。 これは伊東豊雄さん風。 今年はどれも、抽象的な意匠になりました。 玄関先に設置。 夜。点灯。「パンチング・パンプキン」と「エキスパンド・パンプキン」。 「ホルスタイン・パンプキン... [続きを読む]

受信: 2005.10.30 23:04

« 手動更新再開のお知らせ | トップページ | ホーンテッドホスピタル・突貫工事 »