« ちず窓 | トップページ | 愛と希望と勇気の日 »

エッセーかと思ったら,ラブストーリーだった・「現実入門」

現実入門
現実入門
posted with amazlet on 06.01.12
穂村 弘
光文社 (2005/03/23)
売り上げランキング: 21,543

久しぶりに,共感できる本に出会いました。

妄想の部分が,特に。

「現実」を怖れ,逃げ続けてきた男が,初めて自分のまわりにある現実に挑む。「人生の経験値」が以上に低いと認識しつつ,その世界に飛び込むまでの躊躇する時間,飛び込んでからのあっけなさやドキドキ感。

いちいち,「そうだよ,そうだよ!」と応援しながら,思い出しながら,読み進みます。

で,あっという間に読んでしまいました。

でも,これって,現実?それとも虚構?

|

« ちず窓 | トップページ | 愛と希望と勇気の日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/8131979

この記事へのトラックバック一覧です: エッセーかと思ったら,ラブストーリーだった・「現実入門」:

« ちず窓 | トップページ | 愛と希望と勇気の日 »