« さくら,サクラ,SAKURA,桜…。 | トップページ | スープはうまい・「古奈屋スープカレー・黒豚ロースカツ」 »

内側からも不満が。アメリカBSE検査態勢

「行政は消費者軽視」自主的全頭検査の認定求め、米食肉業者が農務省提訴

米中堅食肉加工会社「クリークストーン・ファームズ」(カンザス州)は22日、BSE(牛海綿状脳症)感染の有無を調べる全頭検査を自主的に行うことを認めるよう、米農務省を相手取って23日に提訴する方針を明らかにした。(リンク先英語)

アメリカ農務省が自主的な全頭検査を認めないのは「米牛肉生産の83%を占める4大メーカーなど大手業者が(コスト増などのため)反対しているからだ」などと、同省の行政姿勢が消費者軽視だとの見方を強調した。

(YOMIURI ONLINE)

こんな真摯な業者(まだよくわからないけどね)もいたこと,それから,BSEの自主検査を農務省が認めていなかったこと,知りませんでした。

この問題が起きてから,例えば吉野家は,米国に自社農場を作るか提携農家で自主検査をして,出荷すればいいのにと思っていたら,農務省からしてこれを認めていなかったんじゃぁ,しょうがない。

日本側の対応としては,Creekstone farmのような全頭検査を行うクオリファイされた農場のみ,輸入を認めるように申し入れをすればいいのでは?全頭検査できるって言ってるんだから。アメリカのためにもなるでしょうに。

|

« さくら,サクラ,SAKURA,桜…。 | トップページ | スープはうまい・「古奈屋スープカレー・黒豚ロースカツ」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/9253256

この記事へのトラックバック一覧です: 内側からも不満が。アメリカBSE検査態勢:

» BSE問題 [共通テーマ]
未だに原因がよくわからない狂牛病。一方、アメリカ政府の強い要望によりアメリカ産牛肉の輸入解禁がなるも、とたんに危険部位の肉が紛れ込んでいたことが判明、輸入停止。BSE問題につ [続きを読む]

受信: 2006.03.27 00:47

« さくら,サクラ,SAKURA,桜…。 | トップページ | スープはうまい・「古奈屋スープカレー・黒豚ロースカツ」 »