« 地下の足跡 | トップページ | これじゃ,大きさがわからない。 »

素直に観られる「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」

ナルニア国物語/ポスターワンシート・ミニ
遅ればせながら,『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 を観に行ってきました。

第2次世界大戦中のイギリスで,疎開で訪れた屋敷の衣装タンスの奥につながる,100年もの間冬が終わらないという国が広がっていて,そこにひょんなことから足を踏み入れてしまった4人兄弟が,その国の伝説の4人の王として,数々の困難を乗り越えて育っていくというお話。

ナルニア国物語/ポスター A

あまり予習をすることなく観に行ったのですが,この映画の対象年齢は,大人向けと言うよりはやや低年齢向けでしょう。あまり深読みをする必要もなく,淡々と画面に集中していられます。ファンタジーものということで,ロード・オブ・ザ・リングと比較されそうですが,あんなには暗くありません。4人の子ども達にやや華がないように感じたのですが,まぁ,無垢で純真な末っ子のルーシー(ジョージー・ヘンリー)の演技が光っていたので,まぁ良しとしましょう。

白い魔女の軍団との対決シーンは,場面の明るさとクリーチャーの種類の多さに,指輪物語というよりは,「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」を彷彿とさせるし,白い魔女(ティルダ・スウィントン)は,「コンスタンティン」のハーフブリード・ガブリエルが重なって,白い衣装が羽に見えてしまうし,ストーリー展開は素直に楽しみつつ,余計なことも考える余裕もありました(←いいのか?)。


カラー版 ナルニア国物語 全7巻セット
C.S.ルイス ポーリン・ベインズ 瀬田 貞二
岩波書店 (2005/11/11)

原作「ナルニア国物語」は,50年以上前に執筆されたC.S.ルイスによる全7巻で,ファンタジーの最高傑作。

映画「ナルニア国物語」に登場する魔法のお菓子!白い魔女がくれた禁断のスイーツのお味は?タ...
そうそう,「ナルニア国物語」に登場する魔法のお菓子!白い魔女がくれた禁断のスイーツ「ターキッシュデライト」ターキッシュ・デライトは,歯に悪そうですね。ご注意を。

パンフレットは購入しました。
65点。

2の公開も決定したようです。楽しみ。

|

« 地下の足跡 | トップページ | これじゃ,大きさがわからない。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/9615287

この記事へのトラックバック一覧です: 素直に観られる「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」:

» ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 [金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等]
★本日の金言豆★ C.S.ルイス:Clive Staples Lewis 1898年11月29日〜1963年11月22日 イギリスのファンタジー作家、神学者。「ナルニア国物語」全7巻の他、宗教関係の著作も多数。 2006年3月4日 [続きを読む]

受信: 2006.05.02 11:13

« 地下の足跡 | トップページ | これじゃ,大きさがわからない。 »