« 水銀アマルガムの評価と安全性について | トップページ | やさしい悪魔・プリンス「ディアブロXP」 »

「餅のどら焼き」

mochi-dora

見た目は,どら焼きのようで,どら焼きでない。
どら焼きの皮に餅粉を練り込んだという食感は,文字通りモチモチっとして,中身の「あんこ」も,くどくない。
ボリュームもほどほどで,お茶菓子に丁度いい。

渋谷の東急百貨店東横店の地下食品街で購入。
とてもおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

というわけで,本日は,「和菓子の日」

<参考>
イイとこどり!? 「餅のどら焼き」の食感は?

ネットで購入できるところを探したのですが,どうも見つからず。ふるや古賀音庵の「餅のどら焼き」は,東急東横店・銀座三越店・幡ヶ谷本店の3店でのみ,手に入れられるとのこと。

もちもちのどら焼きを他にも探してみます?

|

« 水銀アマルガムの評価と安全性について | トップページ | やさしい悪魔・プリンス「ディアブロXP」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ふるや古賀音庵は、私も大好きで、最近では母の日限定のカーネーションの形をした生菓子を買いました。店舗が少ないのが面倒ですよね。
東急にあるのは、創り人英喜ですよね?
それとも、ブランドが一本化されたのでしょうか?

投稿: ポンポコりん | 2006.06.18 08:28

おお!ポンポコりんさん,そうでしたかっ!
コメントありがとうございます。
本店に行ったことはないのですが,作り手によって,ブランドがいろいろあるのですか?
母の日限定商品なんて,小規模展開だからできる小回りの良さと気配りが感じられますね。 「ふるや古賀音(こがね)庵」覚えておこうっと。

投稿: HAMACHI! | 2006.06.18 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/10516967

この記事へのトラックバック一覧です: 「餅のどら焼き」:

« 水銀アマルガムの評価と安全性について | トップページ | やさしい悪魔・プリンス「ディアブロXP」 »