« ディズニーシーといえば… | トップページ | わけもわからず,リヴリー »

ヘンマンのバックボレー

全仏オープン・テニス2006(French Open 2006)・男子シングルス2回戦。

大会第31シードのドミトリー・ツルスノフ(Dmitry Tursunov、ロシア)と対戦した,イギリスのティム・ヘンマン(Tim Henman)の写真が,AFP BB Newsにありました。

ちょうど,ボールインパクトの瞬間なのですが,目はしっかりと打点を。左手が直前までラケットをサポート。テニスの教科書に載りそうなくらいなバックボレーのお手本になる見事な写真です。

試合自体は,雨でサスペンデッドとのこと。
ヘンマンは,どの大会でもなぜか気になる選手です。

森上選手は,残念でした。第3シードのナディア・ペトロワを倒すという昨日の大金星に,気が抜けちゃったのかもしれませんね。

AFP BB Newsは,引用したい写真がいっぱい。「まわりぶろぐ」で直接使えないのが残念です。AFP BB Newsでも,2006年フレンチオープン特集が組まれています。

ブログといえば,テニス365で,テニスに関連したブログやコラムが集合。みんなで熱くテニスを語ろう!という「テニスブログ」が始まっていました。AFP BB Newsとはまた違った「テニス」を共通項としたブログプロバイダー。面白い規格だと思います。テニスが好きで,ブログを始めたいと思っていた人には,うってつけですね。

さらに,丸の内オアゾで,ヘンマンがまたイギリス中の注目を集めるはずの,ウィンブルドン2006フェアが開催されるとのこと。開催日時は,2006年7月1日(土)~7月10日(月)10:00~20:00

|

« ディズニーシーといえば… | トップページ | わけもわからず,リヴリー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/10356590

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンマンのバックボレー:

« ディズニーシーといえば… | トップページ | わけもわからず,リヴリー »