« ブリスベンのトマソン | トップページ | 最近ブログを書くときに気をつけていること »

結果報告

というわけで,男子ダブルスの試合にでてきました。

初めてのオフィシャルな試合でした。

ブログを読んで頂いた皆様には,応援して頂きありがとうございました。

結果は,残念ながら,0勝。

試合の形式は,9チームが3ブロックずつの総当たり戦を行い,ブロックの優勝者が,決勝トーナメントに進出できるという形。ゲームは,6ゲーム先取の1セットマッチ。

なので,試合ができたのは,2つだけ。

まぁ,凹む負け方ではないし,もっともっと強くうまくなりたいという気持ちも出てきたので,負け惜しみを言うようですが,次につながるいい機会になったと思います。

ま,それはさておき,どんな試合だったかというと…

いや,リンクさせて頂いているテニスブロガーさん達のすごさを,改めて,認識しました。

だって,1試合目,記憶が真っ白なんですもん。
0-6です。

あっという間でした。
何で負けたかよくわからないのですが,とにかくまともに試合をさせもらえませんでした。
"Lost Simply"って感じ。

2試合目
6-4。

サーブもそこそこ点を取れたし,内容的には,納得のいくものでした。
もうちょっと我慢すればよかったなぁ。1ポイント,1ポイントが大切なんだなぁと。

最後の1ポイント。相手のバック側の深いところに打ち込んだストロークは,こちらからみても,コートの後で応援してくれていた奥さんがみても,「イン」だったのですが,相手のコールは,ちょっと間があいてから,「アウト」とのこと。ちょっと悔しかったよ。「イン」だったら,5-5で,もう1ゲームできたのに…。

結局,1試合目に対戦した相手が,2試合目の相手にも勝っていたので,ブロックリーグ的には「消化試合」ではあったのですが…,うーん,1試合くらいは勝ちたかったなぁ。4時間待って2試合ってのも,どうかとは思うけど。

スクールの仲間とテニスをしているのは楽しいのですが,それだけじゃ,試合には勝てないですね。
もうちょっと試合慣れ,場慣れしないと。

疲れてきたら使うつもりのFPインスティンクトには,出番はありませんでした。

というわけで,次も(まだ決まってないけど),頑張りまーす。

|

« ブリスベンのトマソン | トップページ | 最近ブログを書くときに気をつけていること »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

 結果は残念でしたが、モチベーションアップしたし、得るものが多々あったんじゃないでしょうか?
 練習だけだと、ポイントを取るにはどうすればいいかって、漠然としか意識できませんが、試合を経験すると、そのあたりの感覚を意識して練習できるようになりますよね。
 お互い次回に向けてがんばりましょう~!


それにしても 4h で 2 試合ってきついですね(^^;)

投稿: Neko | 2006.08.29 00:38

Nekoさん,ありがとうございます!
やはり,「試合」と名前が付くと,緊張しますね。なんで緊張するのかわかりませんが,単純に勝ちたいというだけじゃなくて,うまくやろうとか,相手の妙な動きや声に,雑念が次々と生まれてきます。

練習の時と同じように,無心で集中してできるようになりたいものです。

また,頑張りましょー!

投稿: HAMACHI! | 2006.08.29 05:18

1試合目って緊張しますよね。
2試合目は惜しかったようですね。
大事なポイントでの相手の微妙なジャッジは悔しいですが、こればかりはどうしようもありませんからね。
また、頑張りましょう!

投稿: mah | 2006.08.29 12:26

お疲れ様でした!

私も試合に出始めた頃は緊張しまくりでした。

今でも緊張してますけどね(^^ゞ

緊張感を笑いながら楽しめるようになりますよ

麻痺してくると・・・(笑)

投稿: タコ君 | 2006.08.29 21:47

>mahさん,ありがとうございます!
結局,1試合目の対戦相手が優勝してました。まぁ,相手が悪すぎたってことで。ジャッジも,少なくとも自分側は,もっと冷静にできるようにしてみたいと思っています。
「1勝」を目指して,また,ポジティブにいってみます!

>タコ君さん,ありがとうございます!
タコ君さんも,緊張した時期があったのですね。そうそう,試合中に「タコ君さんだったら,ここは,華麗にこう攻めるんだろうな」とチラと思いましたよ。思い通りにはいきませんでしたけど(笑)。次は,もっと楽しめるように頑張ります。

投稿: HAMACHI! | 2006.08.30 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/11637567

この記事へのトラックバック一覧です: 結果報告:

« ブリスベンのトマソン | トップページ | 最近ブログを書くときに気をつけていること »