« ツインリンクもてぎの「ハッピーハロウィーンタイム2006」 | トップページ | ラグーナ蒲郡のテーマパーク「ラグナシア」のオータムフェスティバル »

3Dのナイトメアー!!

ハロウィンまで,あと40日です。

東京ディズニーランドでは,ハロウィンイベントに先立って始まった,「ホリデーナイトメアー」が,毎年大人気ですが,その元になった作品の3D版である,ディズニーデジタル3-D「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」が,10月21日から公開されます。

インダストリアル・ライト&マジック(ILM)による画期的なビジュアル・エフェクトと,デジタル3-DのリアルD社のテクノロジーにより,その場にいるような立体映像を楽しめることに。持ち帰ることができるデジタル3Dメガネ付き。

上映される映画館は,シネマイクスピアリ/ワーナーマイカル多摩センター/ワーナーマイカル浦和美園の限定公開。

ディズニー デジタル 3-Dのシステムは,フィルムを使わないDLP方式のプロジェクタを採用し,通常の映画では24fps(1秒間に24コマ)で投写するところを,さらになめらかな144fps投写を偏光板と偏光メガネを使用して行なうもの。実際には,左目用,右目用に別々の映像を,立体感をもつように半分の72fpsで左目,72fpsで右目用の映像を交互に投写して,偏光グラスで立体映像を再構築する。左右の目で異なる映像を見ることで,立体的な映像に感じられるというもの。

3D版「ナイトメアー」に大満足 ティム・バートン監督 (産経新聞 ENAK)
全米でも10月20日に公開(時差があるので時間的にはほぼ一緒)。

さらに,10,000個限定のジャックのオリジナルアクションフィギュアがついた,ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション プレミアム・ボックス発売が,決定。

Costume-Adult  Jack
Costume-Adult Jack

<参考>
映画「チキン・リトル」が新3D上映システムで日本初試写 (インプレスAVウォッチ)
ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス ディズニーデジタル3−D

<追記>
10月21日(土)『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』ディズニー・デジタル3-D™版(配給:ブエナビスタ インターナショナル ジャパン)の公開を記念して、ティム・バートン監督(製作・原案・キャラクター設定)の来日および初日舞台挨拶が決定。
【日時】10月21日(土) 初回(10:45~)上映終了後

|

« ツインリンクもてぎの「ハッピーハロウィーンタイム2006」 | トップページ | ラグーナ蒲郡のテーマパーク「ラグナシア」のオータムフェスティバル »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2006」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

くわっ、今度は 3D !?
見なければ・・・。

DVD もフィギュア付き!?
去年かおととしリマスタ版買っちゃったんだけど(--;;;ムムム

投稿: Neko | 2006.09.21 11:54

Nekoさん,上映館が限られてしまうのは,特殊なシステムのためですよね。ぜひ,仮装して見に行ってください(笑)。
年度別にDVDが揃ったりして…。

投稿: HAMACHI! | 2006.09.21 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/11922552

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dのナイトメアー!!:

» Still, This is Halloween! 「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」 [まわりぶろぐ]
イクスピアリで,ナイトメアー・ビフォア・クリスマス・デジタルリマスター版の日本 [続きを読む]

受信: 2006.10.09 23:06

« ツインリンクもてぎの「ハッピーハロウィーンタイム2006」 | トップページ | ラグーナ蒲郡のテーマパーク「ラグナシア」のオータムフェスティバル »