« Halloween News Updates (9/07/'05) | トップページ | 裏と表 »

思いはつながる「イル・マーレ」


 イルマーレ / キアヌ・リーブス/サンドラ・ブロック

9月23日公開の韓国映画原作のハリウッド映画「イル・マーレ」を試写会でみてきました。

ここからネタバレなので,予告編以上に知りたくない人は,飛ばして下さいね。

原作は,こちら。

イルマーレ
イルマーレ
posted with amazlet on 06.09.07
山下 慧 ヨ ジナ
竹書房 (2004/12)
売り上げランキング: 155,479

独身の医師(サンドラ・ブロック)と,才能はあるが頭角を現せないでいる建築家(キアヌ・リーブス)が,不思議な郵便受けを介し,2年の時を飛び越えて文通が始まる。共通の友人は,犬のジャック(雌なんだけどね)。

たぶん,80%以上の人が,最初の事故で,ネタバレに気がつくはず。
で,さらにそのときのことが,あとに出てくるので,90%以上が,映画の途中で結末に気がつくはず。
ま,この予定調和が,安心感だったりもするのですが…。

予告編で,SFテイストのラブストーリーなのかなと思ったのですが,ちょっとコミカルだったり,シリアスだったり,親子愛があったりと,けっこう盛りだくさん。でも,ストーリーとしてはとてもシンプルでわかりやすく,淡々と進んでいきます。

「スピード」以来,12年ぶりの共演となるサンドラ・ブロックとキアヌは,息のあったところを見せてくれています。サンドラは,ちょっとツンデレ系ですね。グッときます。なぜか気になったのは,彼女の鼻の穴がちっちゃい!こと。

キアヌは,こういう役もいいですね。一途な思いを,見事に演じきっています。父親の残した写真集をみたシーンなんぞは,ちょっとホロッときましたよ。

邦題も「レイクハウス」のままでよかったんじゃないかなぁと思いますが,レストランのイル・マーレ探しも含めて,シカゴの散歩,してみたくなりますよ。

オフィシャルサイト「イル・マーレ


The Lake House
The Lake House
posted with amazlet on 06.09.07
Rachel Portman
Lakeshore S (2006/06/20)

「イルマーレ」のサントラ。ポールマッカートニーの歌が心地よく耳に残ります。でも,ここにもタイムパラドックスが。"this never happened before"って,2005年なんだよね。


Paul McCartney - Chaos and Creation In the Backyard - This Never Happened Before

iTunesで,試聴できます。

Chaos and Creation in the Backyard
Paul McCartney
Toshiba EMI (2005/09/13)
売り上げランキング: 145

上記2つのリンク先のamazonへ。映画の中の挿入曲,Paul McCartney 「this never happened before」を試聴できます。すぐ上のCDは,ポールのクラフトワーク魂をみせてくれる珠玉のアルバム。ぜひ。

とてもわかりやすい映画なだけに,その後のタイムパラドックスが,気になります。その余韻も心地いい,スィートな映画でした。

60点。

難しくない映画で,時間も1時間半ほどなので,かなりデート向きです。

Persuasion (Penguin Classics)
Persuasion (Penguin Classics)
posted with amazlet on 06.09.08
Jane Austen Gillian Beer
Penguin USA (P) (2003/04/29)
売り上げランキング: 313,477
映画の中で,重要なキーになる,この本。 どうして床下から見つかったのかは,ちょっと不明。


で,実は,この試写会で一番気になったのは,予告編が流れた,キュートなタップダンスを披露してくれるペンギン映画のハッピーフィート
これは,ぺん太先生,絶対,大喜びな映画に違いありません。オススメ。

話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!

|

« Halloween News Updates (9/07/'05) | トップページ | 裏と表 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ども、HAMACHI! さんとよくかぶる NEKO です。
オイラも来週試写みてきます(^^;)

たしかなんかの試写のときに予告で流れていて、ちょっとみてみたいなーと思ってたんです。元が韓国映画とは(^^;

投稿: Neko | 2006.09.08 11:26

Nekoさん,コメントありがとう!
観たい映画,かぶってますね。楽しいです(笑)。
韓国映画と原作では,イルマーレが「海辺の家」のことらしいのですが,この映画では,とある人気レストランの名前になっていて,キーワードとしての重要度がかなり低くなっています。で家は,海辺の家ではなくて,湖畔のスケルトンな家にと,ハリウッド的理由による(?)変更が。
わざわざ「イルマーレ」を使いたかったヒトが日本側にいるようです。

投稿: HAMACHI! | 2006.09.09 00:19

ありがちなハリウッド変換ですね(笑)
オイラは韓国版見たこと無いんですが、一緒に行く M 嬢は韓国版見たことあるようなので、感想聞いてみます。

後日 TB させてもらいますね~

投稿: Neko | 2006.09.09 01:47

韓国版「イルマーレ」のヒロイン役のチョン・ジヒョンが割りと好きで韓国版もそこそこ好きで、それが故に、チョン・ジヒョンの役がサンドラ・ブロックかよっ(いや、サンドラ・ブロックもThe InternetとかSpeed/Speed 2のサンドラはキライじゃない。ついでにキアヌも好きな方だ)、と思ったりしていて見るのに二の足を踏んでいますが、タイトルをイルマーレにしなきゃ気にしなかったかも。

投稿: kaeruco | 2006.09.11 17:20

kaerucoさん,ありがとうございます。
原作をご覧になっていたのですね。kaerucoさんのコメントで,韓国版もちょっと気になってきました。日本でのハリウッド版タイトルの「イルマーレ」,やはり不自然な気がします。やっぱり,"the Lake House"だと思います。

投稿: HAMACHI! | 2006.09.12 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/11670448

この記事へのトラックバック一覧です: 思いはつながる「イル・マーレ」:

» イル マーレ [万年中級プレイヤーの憂鬱]
イル マーレ試写会日記 : イル マーレ猫的お薦め度 : ★★☆☆☆ [続きを読む]

受信: 2006.09.14 03:10

« Halloween News Updates (9/07/'05) | トップページ | 裏と表 »