« 裏と表 | トップページ | ハロウィンをより深めるお助けアイディア「アルク・子ども英語10月号」 »

フォームのフィードバック

今日のスクールでは,生徒さんは僕も入れて4人だったので,相変わらず濃いレッスンになったのですが,いつもと違うことがありました。

それは,ビデオ撮影。

いやぁ,みたくなかった。

球出しのボールをフォアとバックにだされて,それを打ち返すところを撮影。
で,コーチからのコメントは,

「フォアは,かなりよくなりました。」
「バックは…」と,ビデオを止めて,「ほら,グリップが薄いのがわかるでしょ」
「グリップが薄いから,ときどき差し込まれたところで暴発しちゃったり,コントロールがしにくいんですよ」

うーん。たしかに,おっしゃるとおり。
「グリップを厚めにして,打点をもう少し前にしましょう。」

「あとは,スタンス。スタンスが狭すぎます。」
そっか,スタンスは,すっかり忘れてた。

Nadal 01

目指せ,ナダル!ってわけではありませんが,
ヒザを曲げて,しっかりとスタンスをとって,打点に目を向けて…。

ますます,やらなくてはいけないことが増えてしまいましたが,単に言葉で言われるより,ビデオで説明しながら,指摘されると,よくわかりますね。

ブログに書いておくのも,記憶力と注意力を高めるのに,役に立ちます。
また,頑張りましょう。

USオープンで撮ったナダルの写真は,こちらからどうぞ。スライド表示されます。

|

« 裏と表 | トップページ | ハロウィンをより深めるお助けアイディア「アルク・子ども英語10月号」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/11815293

この記事へのトラックバック一覧です: フォームのフィードバック:

« 裏と表 | トップページ | ハロウィンをより深めるお助けアイディア「アルク・子ども英語10月号」 »