« ビンテージ・ハロウィン | トップページ | ハロウィンのレシピ「カボチャ入りキッシュ」 »

かぼちゃランタンあれこれ。

そろそろパンプキンカービングを始めた方もいらっしゃるのではないかと思います。そんなジャック・オ・ランタンのカボチャ彫りの話題をいくつか。

カボチャのランタン3万個、ボストンが記録更新(CNN.co.jp)
ボストン市中心部の公園ボストン・コモンで21日、大きなカボチャのランタン3万128個に火がつけられ、これまでの世界記録を更新。

Pumpkins!
photo by TruthLying

たくさんの写真が,Flickrでも見られます。こちら。圧倒されます。

で,日本に目を向けてみると…,素晴らしいブログと作品をまた発見!!
Oogie Boogie(ブギー)のジャック・オ・ランタン
なんで今まで気がつかなかったのが悔しいくらい見事な,kayさん作ブギー・ランタン。
必見です。動画は,こちらから。
カボチャを削った後のお手入れについても豊富な写真で詳細に書かれています。ありがとうございます!

kayさんのブログ「B地区解放戦線〜美術さんの趣味の造形〜」,超特大オススメです。

毎年素晴らしい作品を見せて下さるパンプキンカービングマスター石川さん,今年は後継者まで!すごいですよ。「Halloween in Chofu vol. 04」。本業も超お忙しいのに,いつも素敵なジャック・オー・ランタンを,ありがとうございます!!

ごく基本的なパンプキンカービングは,「ハロウィン・ジャパン・インフォ」の「ハロウィンのカボチャちょうちんの作り方」でもどうぞ。

さらに,Jack-o-lanternの傑作選をスライドショーでどうぞ。

|

« ビンテージ・ハロウィン | トップページ | ハロウィンのレシピ「カボチャ入りキッシュ」 »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2006」カテゴリの記事

コメント

ハロウィンといえばカボチャのランタン、と私も思ってました。しかし今日私の入っているMIXIのコミュニティを見て衝撃を受けました。そこにはカラスウリの実でカービングをしたランタンが載ってました。カボチャが手に入らない、または削るのがめんどくさい人でも、小さいオレンジ色をしたカラスウリの実なら手軽にカービングができますね。ちょっと和風ですが、見事なアイデアだったのでお知らせしておきます。日本人って本当にそういう工夫がうまいですね。

投稿: yuko | 2006.10.29 13:50

お詫びと訂正:よく確かめたところ、カラスウリの実にカービングしたのではなく、カラスウリの実に直接目や鼻や口のパーツを貼り付けて作ったランタンであることが判明しました。すみません。実際に試す方がいるかも知れないので訂正しておきます。

投稿: yuko | 2006.10.31 21:14

yukoさん,コメントありがとうございます。
秋の食材で,ジャック・オー・ランタンを作るのは,楽しいですよ。
一度,ミカンでやろうとして,失敗してしまいました。カキやなし,リンゴなど,ちょっと固めのモノでやると,うまくいくみたいです。
ぜひ,yukoさんも,トライしてみてくださいね。

投稿: HAMACHI! | 2006.11.01 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/12438788

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃランタンあれこれ。:

« ビンテージ・ハロウィン | トップページ | ハロウィンのレシピ「カボチャ入りキッシュ」 »