« クリップアンドゴーの新iPod ShuffleとライバルのiRiver S10 | トップページ | 練習会,ありがとうございました! »

Halloween News Updates(11/04)

Halloween News Updates (11/04)!

ハロウィンより恐い幽霊屋敷をウェブサイトが紹介

普段は中古物件を紹介するウェブサイトなのですが,この時だけは,米国内で最も気味の悪い家15軒を紹介。サイトでは,超常現象の鎮め方についてのアドバイスも提供。念入りですね。「きちんとしたゴーストバスターは報酬を要求しない」とのこと,日本でもこの考え方,通用するといいですね。変な除霊者にひっかからないように。

そういえば,アメリカでは,ハロウィン時期に合わせてすでにDVDが発売されているソニーピクチャーズのゼメキス&スピルバーグ製作総指揮のCGアニメ映画「モンスターハウス(Monster House)」,ちょいコワで楽しそうです。絶対観に行きます。
予告編は,こちら 3Dでも観られる映画です。

ニューヨークのハロウィンパレード(動画)

子どもも大人も別々にパレードがあります。大人は今年で33年目。2006年のニューヨークのハロウィン写真は,こちら(おそらく,お子様には,不適切な写真があります。ご注意を)

銀行強盗?正体はハロウィンで変装した子どもたち

覆面で仮装したこともたちにも,まぁ,悪気はなかったのでしょうし,通報したヒトもピンときちゃったんでしょうね。ドイツでのお話。

おばけ屋敷園児に大人気-ハロウィーンイベント

香川県東かがわ市西村の保育所・ちびっこランド東かがわ園で二十八日夜、ハロウィーンパーティーを初企画,市民らがステージイベントや仮装コンテストを楽しんだ。

おばけ屋敷とハロウィン,やっぱり馴染みそうです。

サンフランシスコのハロウィーン行事で銃撃、10人負傷

米紙ロサンゼルス・タイムズによると、サンフランシスコ市でハロウィーンの10月31日夜、若者グループの衝突をきっかけとした銃撃で10人が負傷する事件が発生、市当局は2日までに来年以降のハロウィーン行事について禁止を含めた見直しの検討を始めた。

まぁ,あんまり度が過ぎちゃうとね…。

子供たちがハロウィンパレード 大津の商店街

ハロウィンにちなんで仮装した子供たちが商店街を練り歩くキッズパレードが28日、大津市内で行われ、地元の人らが、かわいいちびっ子の仮装姿に目を細めた。

京都,滋賀,大阪,神戸…,大小のハロウィンイベントがどんどん増えているようです。

ハロウィーン終わってカボチャの行列 住民ビックリ

ハロウィーンが明けた11月1日、コロラド州南部プエブロ近郊のブーンで、道路や民家の庭先、店舗の駐車場などあらゆる場所に、カボチャが「出現」した。一晩で飾られた数百個は下らないカボチャに、住民がビックリ驚いている。

コロラド州ブーンでのお話。イタズラにしては,センスがいいですね。ま,片づけが大変そうですけど。写真を見ると彫ったパンプキンじゃなさそうにも見えます。ハロウィンの後日談。

ハロウィンおばけカボチャ 海南の商店街にジャンボ風船

和歌山県海南駅前一番街商店街に、ハロウィンでおなじみのカボチャのジャンボ風船(高さ約2メートル)が登場し、子供たちの人気を集めた。

「秋には,ハロウィンパンプキン」。だんだん定着してきました。

ハロウィン立体オブジェ登場

収穫の秋を満喫するイベント「ハーベストフェア」が、宝塚市栄町の宝塚ガーデンフィールズで開かれ、会場にはカボチャやトウモロコシなどで作られたハロウィンの巨大オブジェが登場し、注目を集めた。

大きいことはいいことだ!(ふ,古い…)

サンの米国本社でも、ハロウィン。
あー,日本のオフィスや図書館,病院,学校でも,ぜひ…。

南信州「もういい会がハロウィン」
「お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!」は,フレーズとしては長いですよね。リズムはいいんですけど。「Trick or Treat!」に匹敵する日本語は,ありませんか?!

岩国市・ハロウィーンで日米児童交流

31日、岩国市の米海兵隊岩国基地で、日米両国の子どもたちが伝統行事を楽しんだ。この日は基地内に住む子どもや、米兵の家族から招待を受けた日本人の児童らが参加した。子どもたちは思い思いのコスチュームをまとい、基地内の住宅を回った。

米軍基地は,日本のハロウィン発祥の地かもしれませんね。安全にハロウィンができるので,親子で安心。

|

« クリップアンドゴーの新iPod ShuffleとライバルのiRiver S10 | トップページ | 練習会,ありがとうございました! »

ハロウィン」カテゴリの記事

ハロウィン2006」カテゴリの記事

コメント

ハロウィンの日、世界中ではさまざまな出来事がありましたね。苦笑

HAMACHI!さんが紹介してくださっている「米国内で最も気味の悪い家15軒を紹介」をみてみたら、素敵なオウチがたくさん♪…なぁんて思いつつ、書いてある内容を何とかかんとか読んでみるとかなりいわくつきな物件で。。。
見た目だけで住むのを決めちゃあいけない!と実感しました。w

投稿: かよーん | 2006.11.05 10:06

かよーんさん,
今年もいろいろとお疲れ様でした。
おかげさまで,僕も楽しいハロウィンになりました。ありがとうございます!

世の中には,オバケが住み着いていることが家の価値を上げると思っている人もいるようなので,それなりにニーズ(?)があるのかもしれませんね。でも,キャスパーみたいな陽気でかわいいオバケならいいんですけど,普通はイヤですよね。

投稿: HAMACHI! | 2006.11.06 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/12536020

この記事へのトラックバック一覧です: Halloween News Updates(11/04):

« クリップアンドゴーの新iPod ShuffleとライバルのiRiver S10 | トップページ | 練習会,ありがとうございました! »