« 東レPPO2007予選,森上敗退。岡本,本戦出場決定戦へ。 | トップページ | ずっと撮りたかった写真 »

声から感情レベルを検出するシステム

日本SGI、声から感情レベルを10段階で検出する「ST Emotion」を開発

日本SGIが,人間の声から感情状態のレベルを10段階で検出できる「ST Emotion(エスティー・エモーション)」を開発。

これは,面白いシステムですね。相手の顔が見えないところでは,けっこう助けになるかもしれません。逆に相手の顔が見えていても,空気を読むことがうまくできないと自己認識がある人にとっては,いいフィードバックになるかも。

医療の現場で使うとしたら,患者さん,あるいは医療スタッフの声に含まれる情報の変化をチェックすることで,従来の問診では得られない情報を加えることができるかもしれません。俳優さんと素人でどのくらい感情の表現が違うかという確認もできたりして…。OSCEのSPさんのトレーニングにもなるかな。

日本SGIは,セグウェイの正規総販売代理店にもなっているんですよね。人と機械のインターフェース,もっともっと追求してもらいたいと思います。

|

« 東レPPO2007予選,森上敗退。岡本,本戦出場決定戦へ。 | トップページ | ずっと撮りたかった写真 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/13697900

この記事へのトラックバック一覧です: 声から感情レベルを検出するシステム:

« 東レPPO2007予選,森上敗退。岡本,本戦出場決定戦へ。 | トップページ | ずっと撮りたかった写真 »