« 自分発見プロフィール「アバウトミー」 | トップページ | "I heard about you"使ってたかも… »

WindowsOSが必要ない「CrossOver Mac」

Intel MacでWindowsを立ち上げることができるブートキャンプ(ビリーじゃなくて),Mac用仮想マシンソフトのParallels Desktop for Macに続き,第3のアプリケーションがでてきました。

CrossOver Mac 6.1(クロスオーバー マック)は,Intel CPUを搭載するMac(Mac OS X 10.4.4以降)で,Windowsアプリケーションをネイティブに動作させるためのソフト。

BootCampもParallels Desktop for Macも,WindowsのOSが必要なのですが,CrossOver Macには,OSすら必要ないのが,大きなポイント。さらに,Windows XPとWindows 98の環境を同時にMac OS X上で動作させるといったことも可能。OSのインストールが必要ないので,Mac上ですぐにWindowsアプリケーションのインストールして,実行することができるというのは,かなりストレスがなくなりますね。もちろん,Windowsのライセンス及びインストールCDも必要ありません(Windowsのライセンス認証を行うアプリケーションを除く)。

マシンパワーやメモリーなどの制限が大きくなければ,OSによるハードディスの圧迫もないし,Cross Over Macが,正解なような気がするなぁ。

30日間使用できる無料体験版は,こちらから。

<参考>
MacでWinアプリを動かす「CrossOver Mac」が日本語対応に(ITmedia +D PCUser)
ネットジャパン、WindowsソフトをMac OS X上で走らせる「CrossOver Mac 6.1日本語版」

製品情報(NetJapan)

|

« 自分発見プロフィール「アバウトミー」 | トップページ | "I heard about you"使ってたかも… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

へええ、ますます便利になりそうですねえ。お久しぶりです、t-macです。
残念ながらまだインテルマックを持っていないので、いつの日かこのどれかを試すのを楽しみに待っています。両OSのソフトをシームレスに使うことが出来るようになるのであれば、最高ですね!

投稿: t-mac | 2007.05.22 16:09

t-mac先生,コメントありがとうございます。
僕もまだインテルマック持ってないのですが,時期OSのレパードが出たあたりで発表されるマシンを狙っています。
Windowsマシンも仕事上必要なことはたまにあるので,Macメインで,時々Windowsアプリが動くのなら,ちょうどいいなぁと思います。
僕も楽しみです。

投稿: HAMACHI! | 2007.05.22 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/15146369

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsOSが必要ない「CrossOver Mac」:

« 自分発見プロフィール「アバウトミー」 | トップページ | "I heard about you"使ってたかも… »