« すらすら書ける「JETSTREAM(ジェットストリーム) 」で姓名判断! | トップページ | 月島でテニス?! »

最大5段分の手ぶれ補正で光学ファインダーも視野率100%のオリンパスE-3

E-510を使っていたら,すぐにE-3のスペックのすごさは,わかると思うのですが,いよいよオリンパスからEシステムのフラッグシップモデルE-3が発売になりました。

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-3 ボディ E-3ボディ
オリンパス一眼レフデジタルカメラ E-3

「楽天」で,オリンパスE-3を購入可能なショップと最安値について(送料と特典など型番に注意!)検索。
「amazon」の,OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-3 ボディの価格


OLYMPUS E-3は,コンデジのように背面液晶で被写体を確認しながら撮影ができるライブビュー,ボディ内手ぶれ補正,ダストリダクションがついたフォーサーズ規格のデジタル一眼レフカメラの最高峰モデルです。

エントリーモデルのE-510との違い,あるいはバージョンアップした機能・機構を比較すると,次のような項目になります。

映像素子は1010万画素のハイスピードLiveMOS。
E-3にZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDを装着した場合,世界最速のAFスピード。
11の測距点で,AF精度を飛躍的に向上。
従来の普及型デジイチだと1/4000止まりだったシャッタースピードは,最高1/8000秒に。
約5コマ/秒の高速連続撮影。
光学ファインダーは,視野率100%で,倍率1.15倍。
ISO感度は、オート,あるいは100〜3200まで。
タテにもヨコにも自在に回転する2軸可動式構造のフリーアングル(バリアングル)液晶モニターも視野率100%で,視野角は上下左右176度。
マグネシウム外装の防塵・防滴ボディ。

ただでさえブレにくかったE-510からさらに1段レベルアップした手振れ補正は,5段分!
しっかり構えられるヒトなら,1,2秒は,軽いでしょう。夜景撮影には,三脚いらずになってしまいそうです。

RAW記録による連続撮影は,E-510/E-410の8枚から,16枚に。

ダストリダクションシステムの「SSWF」(スーパーソニックウェーブフィルター)も,E-510と同様に搭載。

バッテリーはE-510と共通のリチウムイオン充電池「BLM-1」を使用。CIPA規格準拠の撮影可能枚数は約610枚。ちなみにE-510は,光学ファインダー使用時:650枚。

狭い,見にくいと酷評されていたE-510/E-410の0.92倍の光学ファインダーは,見たままがそのまま写る視野率100%に。さらに,約1.15倍のファインダー倍率を達成という大サービス。アイポイントも20mmと長くなっていて,めがねをしているヒトにもありがたい仕様。

E-510では,3点だけで寂しかった測距点も,かなり暗い場所でもしっかりと焦点をとらえられるようになって,測距点は11点に,パワーアップ。

連写は,一秒間に5枚。これも気持ちよさそう。

特筆すべきは,画像モード。E-510で,わかりにくい!って騒いでいたのがウソのように,すっきりとわかりやすく,画像の大きさごとに画質が設定できるようになってます。

E-3の本体サイズは142.5×74.5×116.5mm(幅×奥行き×高さ),重量は810g(本体のみ)。
E-510の本体サイズは,136×68×91.5mm,重量は,470g。

ちなみにK10Dのサイズは,141.5×70×101mm(幅×奥行き×高さ),重量は710g
E-510と比べるとかなり大きいけど,K10Dと比べるとなんだか,違和感なさそうだなぁ。

E-3ボディ本体は,オンライン直営のオンラインショップで,199,800円。
本体と同時に発売になった,オリンパス初となる超音波駆動方式SWD(スーパーソニック・ウェーブ・ドライブ)によるAFシステムを搭載した,35mm判換算で24-120mm相当のズーム域をカバーする高性能な標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD」は,E-3ボディに合わせて防塵防滴機構付き。希望小売価格:119,000円(税込124,950円)


OLYMPUS/オリンパス ED 12-60mm F2..8-4.0 SWD
「ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4 SWD」の最安値検索

このレンズとボディの組み合わせで,街撮り,人物撮影は,ほとんどまかなえますよね。スポーツ写真を撮る場合は,さらに頑張って,「ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD」もかな。超望遠でもたぶんぶれにくいのは,ニコンやキヤノンと比べてアドバンテージがあります。超音波モーターを内蔵した防塵・防滴のHIGH GRADEタイプレンズを合わせた価格的にも,同程度の写真を撮るためにかかる値段を考えたら,かなりお得じゃなかと。

とにかくスペックを見ているだけで,ワクワクしてくるカメラは,久しぶりです。E-3を触ったらまた追記します。


写真コミュニティサイト「FotoPus(フォトパス)」に投稿すると割引ポイントもたまる,直営ならではのキャンペーンも要チェック。オリンパスの直販サイト「オリンパスオンラインショップ」

<参考>
世界最速11点AF――プロ仕様デジ一眼「E-3」(ITmedia +D)
【動画追加!】オリンパス待望のハイアマ向け高性能デジタル一眼「E-3」(nikkei TRENDY net)
オリンパス、久々のフラッグシップデジタル一眼「E-3」を発表──発表会レポート(ascii.jp)
【1st Shot】オリンパスE-3実写画像(デジカメWatch)
【インタビュー】フォーサーズの長所を引き出したフラッグシップ「E-3」〜オリンパス デジタル一眼レフ担当部長 渡辺氏に聞く←E-3がますます気になってしまう,必見のレポートです。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« すらすら書ける「JETSTREAM(ジェットストリーム) 」で姓名判断! | トップページ | 月島でテニス?! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/17186767

この記事へのトラックバック一覧です: 最大5段分の手ぶれ補正で光学ファインダーも視野率100%のオリンパスE-3:

« すらすら書ける「JETSTREAM(ジェットストリーム) 」で姓名判断! | トップページ | 月島でテニス?! »