« 濃い時間と新宿サザンライツ | トップページ | Macの前を離れられなくなる!Sing that iTune! »

FireWireケーブルを忘れるな!黒MacBook起動・環境移行編

MacBook outer box

というわけで,怒濤の師走仕事も一段落(たぶん)したので,先週届いたMacBook Kuroの箱を開けてみました。

いやぁ,届いてから数日間とはいえ,よく梱包をあけずに我慢できるようになったもんだと,自分ながら感心。

以前だったら,届いた日に箱を開けなきゃ気が済まなかったもんね,後先考えずに。

とりあえず,月曜日の明け方まで,最優先の仕事に集中。で,無事,終了。

MacBook inner box

箱を開けたときのワクワク感,やはりAPPLEですね。シンプルなのにデザインの「力」を感じます。中箱の発泡スチロールには,穴がたくさん。これも,なんだか絵になります。

今回購入したのは,

「MacBook (Late 2007) 2.2GHz Black」
というモデルです。

MacBookについて

黒マック,以前から,欲しいなぁと思ってたんですよね。

で,2007年の11月に最新型が出たところ。

旧型になりつつある上に電源のコネクターがほぼ壊れてしまって充電がまともにできなくなったPowerBookG4から,MacBook kuroへと移行することを思い立ちました。

電源アダプターには,2種類のコネクターやラインが接続できるようになっています。
直差しだと,壊れやすいというのが,もしかしたらAPPLEにやっと伝わったのかな?

Apple Plug 01

Apple Plug 02

MacBookを取り出すと,下にマニュアル類の箱が。

Designed by Apple in CA
「Designed by Apple in California」 ですよ。

で,半透明な袋から,いよいよMacBookを取り出しました。

White Apple

続く↓

サイズ的には,PowerBookG4とVAIO type Tとのちょうど中間の大きさ。

MagSafe Connector 02
新しいMagsafe付きのケーブルをMacbookに接続して,電源を入れるとMac OS X Leopardのウェルカムの動画。
くぅーっ!上手いな。液晶がまぶしいくらい明るい気がします。

MagSafeのLEDは,充電が終わると,赤から緑に変わります。

MagSafe Connector 01
新しいMagSafeという仕組みは,ケーブルに強い力が加わると,今までは,Macがケーブルごと机から落ちてしまっていたのに対して,MagSafeだと,コネクターは,磁力でくっついているだけ(でもけっこう強い)なので,コネクターがまず抜けてくれて,Macは難を逃れることができるというもの。

FireWire Dialog
で,FireWireで旧Macからの移行ができる。(←って忘れてましたよ!)
というか,こんなに親切丁寧に,起動時に教えてくれるなんて思いもよりませんでした。

Restart Old Mac Dialog
以前から使っていたPowerBookG4にFireWireのケーブルを接続して「T」のキーを押しながら電源を入れると,外部ハードディスクとして,新しいMacBookが認識してくれた上に,自動で移行処理をしてくれるのだそうです。

慌てて,FireWireケーブルを家中探しまくります。前のCANONのプリンターがiLink(FireWire)だったはず。
机のまわりにあるケーブルの塊から,欲しいものを探し出すのに30分。焦ったー。

いや,旧Macの環境やらデータは,全く要らないという方は,別ですが,旧型マック(FireWire付き)から移行される方は,ぜひ,あらかじめFireWireケーブルを用意しておきましょう。

transfer
このMacBookは,FireWire 400が1基搭載されています(USB 2.0ポートは2基)。
で,表示された移行時間は,2時間。

に,二時間?

そんなに長い間,壊れかけたPowerBookG4の電源コネクターをおさえてられないよ。
PowerBook G4 Broken Connector
というわけで,安定している場所を探して,セロテープ作戦。

うまくいきました。

これで,Macの前を離れられます。

なんて思っているうちに,だんだん移行に必要な時間が最初の時間よりも短くなっています。
まぁ,1時間くらいですかね。

情報もすべて無事転送。


いよいよ,「初レパード」です。

とりあえず,電源まわりのトラブルでノート型Macが使えなくなるという恐怖は,なくなりました。
「これで,講義ができる」(←ここ,重要!)

旧Macに登録されていたアカウント名は,自分以外のものも含め全て表示されます。
とりあえずEtherケーブルでインターネットに接続して,ログイン。

表示されたのは,見覚えのある,ファイルが乱れに乱れたデスクトップ。
ここまで再現してくれなくても…。ややガッカリ。いや,自分が悪いんですけどね。

程なく,マイクロソフトオフィスの自動アップデートが立ち上がる。
APPLEのソフトウェアアップデートは,iTunes,QuickTimeなど6項目。

まず,ブラウザはFireFoxを立ち上げてみました。
普通にMy Yahooのスタートページがすんなりと立ち上がります。
Flickrのアカウントでも,アメリカのYahoo!に再接続したりすることもなく,すんなり表示。
ブックマークも欠けることなくコピーされています。
念のためSafari3も立ち上げてみましたが,こちらも問題なくブックマークとクッキーが引き継がれているようです。スピードもかなりPowerBookG4と比べてもかなり早くなりました。

前のPowerBookG4の完全なクローンができあがったと考えればよいようです。

MacBook Keyboard 01

今までのPowerBook G4では,iScroll2というソフトを入れて,トラックパッドで2本指を使ってスクロールができるようにしていたのですが,この機能も「トラッックパッドジェスチャ」として,最初から入っています。システム環境設定で「キーボードとマウス」→「トラックパッド」で,「スクロールに2本指を使用」にチェックを入れるだけです。

いや,ほんとに便利です。

あっけないくらい,簡単に移行ができてしまいました。

で,もしかしたら?と思って,ネットワークケーブルを外してみたら,実は,無線LANでつながっていたというおまけ付き。よく見たら,メニューバーにあるAirMacの電波の受信状況「強」でした。

ほんと,何から何までお任せで,大丈夫なんですね。

このMacBook黒(MB063J/B)のスペックですが,
2.2GHz Intel Core 2 Duo
スロットローディング式光学ドライブは,8倍速SuperDrive(DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
Intel GMA X3100グラフィックスプロセッサ,144MBのDDR2 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有)
BTOで,
メモリは,4GBの800MHz DDR2 SDRAMメモリ
ハードディスドライブは,250GB (5400 rpm)
といった感じ。

で,見た目,ほとんど,Tigerのままなので,Leopardの新鮮さを感じるところまでは,初日はまだたどり着けず。

PowerBookG4で使っていたATOK2006も引き継がれています。インストールが必要なAPPLE社製以外のソフトも,普通に移行できてしまうのは,すごいですよね。PowerPCのMacから,Intel MacにCPUが変わっても,全く違和感を感じません。それどころか,かなり早くなっています。

iTunesで,以前にPowerBookG4へダウンロードした楽曲も,引き継がれます(要認証)。最大5台まで,認証してくれるそうです。せっかく買った曲もコンピュータが変わったら,使えないんじゃ困りますものね。

で,iTunesで再生した曲を再生させたら画面から音が出ているような感じ。

スピーカーは,どこ?って思ったら,ヒンジの横,背面にありました。ココから出た音がモニター画面に反射して,前に音が出るようになっているんですね。ちょっと堅めの音。エイジングしてくれるかしらん?

Front Row Remote
FrontRowという音楽や写真,ビデオなどの統合環境は,この新しいリモコン「Apple リモート」で操作できます。マニュアルを読まなくても簡単に操作できちゃいます。いやぁ,知らないうちにMacは,進化していたんですね。iTunesで販売されているビデオも,FrontRowで「さわり」だけは再生することもできます。

MacBookには,iWork08の試用版がインストールされているので,わざわざパッケージを買わないでもダウンロード購入(ライセンス?)もできるようです。試しに,今までKeynote'06で作ったファイルをダブルクリックしてみましたが,普通にスライドショーも再生可能でした。で「Keynoteについて」をみたら,「Keynote'08」と表示されています。新しいアニメーションなども設定可能。あれ?どうなっているんだろ?

iWork,買っちゃったんだけどな。

マイクロソフトのオフィス'04は,なぜかPowerPointのみ,移行したことが認識されずに,試用版が立ち上がりました。なぜだかわかりませんが,試用版のフォルダーを,フォルダーごとゴミ箱に捨てたら,普通に立ち上がるようになりました。よかったんだろうか…。

まぁ,オフィスは来年早々に発売されるので,
Microsoft Office 2008
Microsoft Office2008 for Mac ファミリー&アカデミック
このまましばらく様子を見ましょう。

MacBook logo

バックライトキーボード(キーボード発光)は,MacBookProについてます。ここだけ,ちょっとPowerBookG4と比べるとスペックダウンかな。あ,MacBookProだとFireWireも800なのが1基ついてます。でも,15インチは,大きすぎるんだよね。

<アプリケーションインストール編に続く>

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 濃い時間と新宿サザンライツ | トップページ | Macの前を離れられなくなる!Sing that iTune! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。NEW Mac導入おめでとうございます~。
「MacBookクロ」とはまた語呂がいいですね(^^
私はまだMac歴が浅いので10.4もロクに使いこなせていないんですが、
レパードは気になりますね。
OSとしてはWinに比べたら遙かに安いので、買っちゃおうかな・・・
と、揺れ動いている最中です(^^;

投稿: anomalocaris | 2007.12.12 11:32

anomalocarisさん,コメントありがとうございます。
久しぶりに,Macを新調しました。仕事で使っているデスクトップMacよりも,早くて容量もたっぷり。
時代は,自分が思ったよりもかなり早く進んでいるなぁと。
まぁ,Macでなにをやるわけでもないのですが,Leopardにも少しずつ慣れていこうと思います。

投稿: HAMACHI! | 2007.12.13 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/17267238

この記事へのトラックバック一覧です: FireWireケーブルを忘れるな!黒MacBook起動・環境移行編:

» XbenchでMacBookとPowerPCMacを比較 [まわりぶろぐ]
いつも自分の持っているマシンの3倍速いマシンが出たら,買い換えようと思っているん [続きを読む]

受信: 2008.01.13 17:17

» どうして電話してくれないの? [まわりぶろぐ]
同じようなことを言われたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが,僕も,いつも [続きを読む]

受信: 2008.02.17 11:31

« 濃い時間と新宿サザンライツ | トップページ | Macの前を離れられなくなる!Sing that iTune! »