« 真っ白な雪 | トップページ | マイクロジェル搭載,最高峰のプレステージ »

チョコとラブソング

R35 Sweet J-Ballads
オムニバス class 槇原敬之 財津和夫 オリジナル・ラヴ 徳永英明 藤谷美和子 中山美穂&WANDS CHAGE and ASKA 米米CLUB
ワーナーミュージック・ジャパン (2007/04/25)
売り上げランキング: 26

最近,音楽,とくに昔聞いた歌が流れてくると,感情を揺さぶられることが増えてきたような気がします。

いい青春時代(いや,今も青春だと思ってますけど)を過ごしたからなのか,
はたまた,苦い思い出が感情を揺さぶるのか…。
怖いので,あまり一生懸命思い出そうとはしてませんが。

で,毎日J-POP聞いてますけど,最近の曲はよほどのことがないと,来年になったら忘れちゃってるような気がします。音楽の重みがどんどん軽くなっているような気がしますが,これは個人差,年齢差もあるでしょうね。

で,上の「あーるさんじゅうご
ちょうど35歳くらいの人たちがグッと来るラブバラードを集めたコンピレーションCDです。
テレビドラマやCMで使われた曲が多いですね。
聞くとその時代の気持ちがよみがえってきちゃいそうなので,要注意ですよ。

チョコを渡すときの話題作りに。いや,CDだけでもグッときそうです。

で,「R45」ってないんですか(爆!)?

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 真っ白な雪 | トップページ | マイクロジェル搭載,最高峰のプレステージ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/17926804

この記事へのトラックバック一覧です: チョコとラブソング:

« 真っ白な雪 | トップページ | マイクロジェル搭載,最高峰のプレステージ »