« 夏の扉 | トップページ | Roland-Garros '08 全仏オープン,始まります。 »

PENTAXのコンデジ28mmは,OptioWシリーズから!


【送料無料】PENTAX/ペンタックス OPTIO W60-S(シルバー)★1GB SDカードプレゼント!

PENTAXのリゾート用コンデジともいえるOptioWシリーズに新しい機種が登場しました。

防水コンパクトデジタルカメラOptio W30(すでに販売終了。レビューは,こちら)の後継機「Optio W60」がアメリカで発表に。日本での発売は,6月27日。

水没可能な水深がW30の3mから約4mに。W30と同様に2時間までOK。氷点下の温度にも対応というタフさも。
内蔵の光学5倍ズームは,35mm判換算で,焦点距離が28〜140mm。カメラからはレンズが飛び出さないのも特長。さらに,プチパノラマ機能として,2枚の画像をステッチして21mm相当の画角の画像を作り出す「デジタルワイド機能」機能も搭載。

顔認識機能も搭載。32人の顔を0.03秒で捉えることが可能。顔認識は,笑顔キャッチ機能とまばたき検知機能も。
手ブレ補正は,感度アップで対応。
Wシリーズの特長でもあるスーパーマクロは,1cmから。

撮像素子はW30の710万画素から1,000万画素の1/2.3型CCDに。
最大1,280×720ピクセル(720p)のHD動画も撮影可能。感度はISO50〜1600。
レンズの開放F値は広角端がF3.5,望遠端は,F5.5
背面の液晶モニターの視野角は170゜ 2.5インチ23万画素。
シャッターのリリースタイムラグは,0.03秒。

本体サイズは約99(幅)×25(厚)×56(高さ)mm
(W30は,107.5(幅)×23.5(厚)×54(高)mm )
バッテリーとメモリカードを含む重量は約144.6gとW30と比べると約25g軽量化。

ペンタックスのW60は,機能満載の楽しいカメラですね。ペンタックスのコンデジとしては,初めて28mmの広角に対応。ちょっと遅かったなぁと思いますが,これ以降にペンタックスから出てくるコンデジの流れもなんとなくわかりそうです。さわってみるのが楽しみなコンデジです。

PENTAX Optio W60を「楽天」のショップで調べる。
だいたい3万5千円くらいからスタートのようですね。


<追記>
6月4日に,日本でもOptioW60が発売されることに。発売日は,6月27日。

上の記事を書いたときには未発表だった↑「コーラルピンク」がラインナップに加わっています。

<参考>
ペンタックス、28mmからのズームを搭載した防水コンパクト「Optio W60」海外発表(インプレス・デジカメWatch)

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 夏の扉 | トップページ | Roland-Garros '08 全仏オープン,始まります。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ペンタの W がやっと広角になりましたね。
あとはレンズバリアがあるとさらに安心かな(逆に砂とか入るとやっかいかもしれないので、ない方が良いのかもしれませんが・・・)

同じ防水でもオリンパスとは微妙に路線が違う感じで、メーカーの考え方でいろいろ味付けできるおもしろみのあるところですよね。まぁ売れ筋にはならなそうですがw

投稿: Neko | 2008.05.29 01:23

Nekoさん,コメントありがとうございます。
やっとですね。まぁ,真面目な会社ですから,かなり使える広角コンデジであることを,強く期待しています。
WPに限って言えば,レンズバリアが欲しいなと思ったことはありませんでした。
雨でも使える,膿やプールにも気軽に持って行ける,水の中にもうっかり落とせるカメラってことで,ひとつよろしくお願いします。

投稿: HAMACHI! | 2008.05.31 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41295219

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAXのコンデジ28mmは,OptioWシリーズから!:

« 夏の扉 | トップページ | Roland-Garros '08 全仏オープン,始まります。 »