« サザン,今年いっぱいで活動休止 | トップページ | '08 ハロウィンカップ »

ホントにやるの?米国税関でハードディスクコピー

米国税関が新制度を近くスタート、入国者が所持するPCのデータを丸ごとコピー

米国税関が外国から米国に入国する全ての人が所持するPCに保管されているデータを入国審査時にハードディスクごと丸ごとコピーするという新制度を近く導入する方向で準備を進めていることが15日、英ガーディアン紙の報道により明らかとなった。

ビジネスでアメリカに行く人でも,観光旅行でも,PC持って行くのは割と普通ですが,こんなことされた日にゃ,時間はかかるは,PCトラブルもおきそうだは,大変な騒ぎになりそうなんですが。

だいたい,入国管理官の人が全員それなりのデジタルリテラシィをもっているとは,とても思えないし。

テロなどセキュリティ向上のため仕方がないことなのかもしれないけど,影響の大きさを想像して,ちょっと考えて欲しいなぁ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« サザン,今年いっぱいで活動休止 | トップページ | '08 ハロウィンカップ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

えー!?ありえないでしょ!!
どう考えても非現実的でしょ~。
しかも PC のデータを見てどうするの???

企業の機密情報が入ってるなら、裁判沙汰にならないのかなぁ??

データコピーするにしても、それを保存するディスク容量も確保しなきゃいけないし、入国の時間がどんどん長くなるよ(>_<)

某国議員のインターネットフィルタリングだったり、どう考えても、 PC に疎い人たちが考えてるとしか思えないんだけど・・・。

投稿: Neko | 2008.05.19 16:09

Nekoさん,コメントありがとうございます。
ありえないですよね!

アメリカは,Echelonもあるのに,さらに外国人のプライバシーとセキュリティ情報を欲しがっているんでしょうか。
ほとんどがjunkな情報に違いないのに,その中から必要な情報をピックアップするというのは,大変な作業ですよね。

形だけ始めるにせよ,無駄なことを…と思います。今後の展開に注目してみましょう。

投稿: HAMACHI! | 2008.05.20 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41252948

この記事へのトラックバック一覧です: ホントにやるの?米国税関でハードディスクコピー:

« サザン,今年いっぱいで活動休止 | トップページ | '08 ハロウィンカップ »