« 大学のメンツのためにCBTの問題作らされてるの? | トップページ | リンクシェア大見本市2008 »

ソニー・α350で,そこそこマクロ。実写レポート<その3>

質の高いレビューが集まるしくみのソーシャルブックマークサービス「みんぽす」を運営するWillViiさんから,モノフェローズ向けに,「ソニー・デジタル一眼レフカメラα-350」を無償で貸し出していただきました。

第2回目のレポート

みんぽすのモノフェローズになったいきさつは,こちら

レビュー3回目の今回は,α350でマクロ系の実写レポートをお送りします。

まぁ,コンデジと違う点は,カメラの評価をしているのか,レンズの評価をしているのか,ちょっと区別して書かないといけないことがある点です。今回も,α350のキットレンズ(DT 18-70mm F3.5-5.6)付きモデルのレンタルですので,一応,このレンズをつけて撮った場合の写真の作例ということで,考えていただければ幸いです。

Iris shaga
拡大
銀座にシャガが群生していました。銀座の路地もけっこう楽しいですよ。

Azalea
拡大
こちらは,根津神社のつつじ。(最近手に入れたauのW61Sで撮った根津神社の写真は,こちら

Azalea
拡大

もうちょっと写真が続きます。

Spring Ten-Don
拡大
お料理の写真を撮るときは,レンズの焦点が合う距離がちょっと長め(最短撮影距離38cm)なので,席からちょっと下がらないと撮れないことも。マクロレンズ(50mm F2.8 Macro)(SAL50M28)なんて,欲しくなりますよね。

SONY α350 Tiltable LCD 01

ウェストレベルで,背面液晶のライブビューファインダーで確認しながら,「クイックAFライブビュー」機能のおかげでミラーアップ時の衝撃に手ブレを怖がる必要もなく,這いつくばったりすることもなく写真が撮れるのは,やはりダブルヒンジのバリアングル液晶のおかげ。

SONY α350 Tiltable LCD 02
液晶モニターがボディからこれだけ離れることができるので,上から見たときにちょうどペンタ部のアイピースカップと重なってしまって見えにくくなることもありません。

Pansy garden
拡大
ボディ内蔵手ブレ補正機能をオンにしておけば,思いっきり上にカメラを上げたとき,下に構えたときなどやや不安定な持ち方をしたときでも,安心して写真を撮ることができます。

デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350K)
デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350K)


キットレンズは,広角27mmから中望遠105mm相当まで,使用頻度の高い画角をカバーするレンズです。さらに,こんな具合で,そこそこマクロが撮れます。

Azalea garden
拡大

望遠側で撮れば後ろをぼかすこともできます。
でも,
もうちょっと寄りたいなぁ…。α350を買ったら,マクロレンズは絶対欲しくなるだろうなぁ。

というわけで,
次回は,「夜景撮影」に挑戦してみます。

このレビューを「みんぽす」で評価してください。(「みんぽす」の使い方

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

<参考>
みんぽす:[ソニー] α350 DSLR-A350 レビュー集ディレクトリ

SONY デジタル一眼レフカメラ α350 ボディ DSLR-A350(amazon)
SONY デジタル一眼レフカメラレンズキット α350 レンズキット DSLR-A350K(amazon)
SONY デジタル一眼レフカメラHズームレンズキット α350 高倍率ズームキット DSLR-A350H(amazon)
ソニー(SONY)デジタル一眼レフカメラα350 ボディ 【DSLR-A350】(楽天)
α350の価格と購入可能なショップ検索(楽天)


デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350K)

「SONY デジタル一眼レフカメラα350 DSLR-A350」オフィシャルサイト

購入時のリスクがない「プラボ」で,SONY α350 DSLR-A350 ボディに入札する。
レビューリンクもたくさん!「プラボ」で,ソニー・α350 DSLR-A350K ズームレンズキットの価格推移を確認する。
安心なエスクローと取引の品質も管理!「プラボ」で,α350 DSLR-A350H 高倍率ズームレンズキットの価格を予測してみる。
「プラボ」について


BLOGENT会員募集中
BLOGENTでは、新規会員を募集しています。




- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 大学のメンツのためにCBTの問題作らされてるの? | トップページ | リンクシェア大見本市2008 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41112872

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー・α350で,そこそこマクロ。実写レポート<その3>:

« 大学のメンツのためにCBTの問題作らされてるの? | トップページ | リンクシェア大見本市2008 »