« 汗とビールとテニスボール | トップページ | 2008年第21回 東京湾大華火祭の日程と観覧席 »

効き目穏やかな「ワイドダイナミックレンジ」富士フイルム・FinePix F100fd実写レビューその6

富士フイルムのコンデジフラッグシップFinePix F100fd。今回は,ウリのワイドダイナミックレンジについて,検証してみます。

実写レビュー<その6>です。

第1回目のレビュー「概要・ファーストインプレッション」は,こちら
第2回目のレビュー「ISO感度と画質」は,こちら
第3回目「旅行編」のレビューは,こちら
第4回目「夜景撮影」のレビューは,こちら
第5回目「広角28mmの検証」のレビューは,こちら

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償で借り受けたものを使用して,記事として掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。

FinePix F100fdの特長の一つ,
広大な表現領域を実現する「ワイドダイナミックレンジ」機能は,400%まで拡大できます。が,400%を使うためには,最低でもISO感度をISO400に設定しておく必要があります。

build a latest bridge
Wide Dynamic Range 100% ISO100 拡大

build a latest bridge
Wide Dynamic Range 200% ISO200 拡大

build a latest bridge
Wide Dynamic Range 400% ISO400拡大

「ワイドダイナミックレンジ」機能を使うと,明るい部分の白とびをおさえることができ,目で見た感じに近い,なめらかな階調を表現できるとのこと。

上の写真のように,日中で十分な光のあるシーンなら,ダイナミックレンジを広げるに従って,ISO感度が上がっていきます。見た目は,ほとんど変わらないので,これは被写体を選ぶ機能なようですね。

それから,画質の設定は,STD(スタンダード)に設定する必要があります。これは,ちょっとビックリしたのですが,じつは,ダイナミックレンジの拡大機能は,フィルムをシミュレートするF-クロームモードでは,使うことができません。あと,Mモード以外だとダイナミックレンジに関する設定は行えません。

このあたり,不親切だと思います。できないならできないで,きちんとこれが連動していることをユーザーに知らせて,アシストするような機能をつけておいてくれたらな。と,何度もそう思いました。

↓他の被写体でも「ワイドダイナミックレンジ」を試してみました。

空と影を同時に写しこみたい…。なんて時に,「ワイドダイナミックレンジ」が活躍してくれます。
今度は,Fクロームモードの写真も追加してみましょう。

thunderhead
Wide Dynamic Range 100%

thunderhead
Wide Dynamic Range 200%

thunderhead
Wide Dynamic Range 400%

F-Chrome blue sky
F-Chrome mode

ちょっと差が出てきたようです。

ダイナミックレンジが拡大すると,白飛び,黒つぶれが少なくなるので,いいことばかりかと思うと,コントラストが低い,いわゆる「ネムい」絵になると言って,あまりありがたがらないヒトもいるようですが,まぁ,見たものがすべて色も含めて,ちゃんと一枚の写真の中に納めることもできるというのは,いい事じゃないかと思いますよ。

今度は,↓こんな感じのモノを。

wide bush range 100%
Dynamic Range 100%

wide bush range 200%
Dynamic Range 200%

wide bush range 400%
Dynamic Range 400%

ワイドダイナミックレンジの効き方は,穏やか。で,色調が400%の方にいくにしたがって,濃い目になるのが特徴かな。白飛びしにくい分,色も飽和しにくいのかもしれません。

trans-ginkgo
↑こういうときに,便利な機能かもしれませんが,色が濃いのがお好きな方は,Fクロムモードを常に選択しておくという手もありますね。個人的には,もっときつくダイナミックレンジを広げることができるお遊びモードもついていると現実離れした写真が撮れていいかも?なんて思ったりもします。

ほんとは,オートブラケット機能がついていてくれると,便利なんですけどね。

F100fdには,「ワイドダイナミックレンジ」機能があるということを覚えておいて,いざって時に使うのもいいかもしれませんし,常にISO400以上にしておいて,ダイナミックレンジをAUTOにしておくってのもアリだと思います。

次は,いよいよ「まとめ」です。

ぜひ,このレビューを「みんぽす」で評価してください。(「みんぽす」の使い方

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら。 レビューの内容について,みんぽすやメーカーからの関与はなく完全に中立な立場で書いています。(唯一,事実誤認があった場合のみ修正を行います。)

みんぽす・モノフェローズ

みんぽすのモノフェローズになったいきさつは,こちら


<参考>
FinePix F100fd(デジタルカメラ ファインピックスF100fd)オフィシャルページ

みんぽす:[富士フイルム] FInePix F100fd レビュー集ディレクトリ

購入時のリスクがない「プラボ」で,「富士フイルムFinePix F100fd」ダークシルバーに入札する。
レビューリンクもたくさん!「プラボ」で,「富士フイルムFinePix F100fd」ブラックの価格推移を確認する。
「プラボ」について

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ブラック FX-F100FDBの価格検索(amazon)
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) F100fd ダークシルバー FX-F100FDDSの価格検索(amazon)

「楽天」で富士フイルムFinePix F100fdの最安値を調べる。


富士フイルムFinePixF100fd S(ダークシルバー)の情報を調べる。(ビックカメラ)


富士フイルムFinePixF100fd B(ブラック)の情報を調べる。(ビックカメラ)




- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 汗とビールとテニスボール | トップページ | 2008年第21回 東京湾大華火祭の日程と観覧席 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41932449

この記事へのトラックバック一覧です: 効き目穏やかな「ワイドダイナミックレンジ」富士フイルム・FinePix F100fd実写レビューその6:

« 汗とビールとテニスボール | トップページ | 2008年第21回 東京湾大華火祭の日程と観覧席 »