« 男女の認識の差 | トップページ | iPhone/iPod Touchのアプリにも目を向けてみよう。 »

Wimbledon 2008

<ウィンブルドン>ウィリアムズが準決勝へ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000164-mai-spo

第7シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)は、初めて8強入りしたタマリネ・タナスガーン(タイ)を、6-4、6-3でストレート勝ちで降し、前回に続く連覇に向け、順当に4強へと進んだ

タイトルのつけ方からして,テニスの選手を知らない記者が書いた記事じゃないかな。
普通『「ヴィーナス」が準決勝へ』って書くと思うんだよね。

ヴィーナスの妹で,第6シードのセリーナもいるわけだから。

この記事が書かれた時点ではまだセリーナの試合は始まっていなかったのですが,セリーナもラドワンスカを降して,準決勝進出をきめました。

女子シングルスのシャラポワ,イバノビッチ,ヤンコビッチ,クズネツォワと,シード上位4人が次々と姿を消す中,タイトルに近いのは,やはりウィリアムズ姉妹かも。
男子シングルスは,フェデラー,ナダルがベスト8進出。

寝不足の日々がまだまだ続きそうです。

ウィンブルドン

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 男女の認識の差 | トップページ | iPhone/iPod Touchのアプリにも目を向けてみよう。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41711140

この記事へのトラックバック一覧です: Wimbledon 2008:

« 男女の認識の差 | トップページ | iPhone/iPod Touchのアプリにも目を向けてみよう。 »