« 人間ドックのドクターのコミュニケーション能力 | トップページ | So-net売上,過去最高 »

重厚,混沌,「ダークナイト」

先日,東京国際フォーラムで開かれた新しいバットマンシリーズの第2作目「ダークナイト」のジャパンプレミアに行ってきました。「アバウトミースタッフ」さんから「映画『ダークナイト』ジャパンプレミアに参加してみませんか?」というメールを頂いたので,まぁ当たることないだろうなぁと思いつつ送ったら,当たってしまいました。
ジャパンプレミアなんて,どの映画でも初めてです。ありがとうございます。

会場内のモニターで,延々とレッドカーペットの様子が写されます。様子が会場からも見られるのは良いんだけど,やっぱり生で見たかった。主人公のバットマン/ブルース・ウェイン役のクリスチャン・ベール(Christian Bale),マギー・ギレンホール(Maggie Gyllenhaal),アーロン・エッカート(Aaron Eckhart),監督のクリストファー・ノーラン(Christopher Nolan),プロデューサーの2名が来ていました。このプレミアツアー,世界各国を回って,日本がいよいよ最終地。すでに公開されているアメリカでは,かなりの人気映画になっているようです。

みんな頑張ってカンペ見ながらも日本語で挨拶してくれましたよ。何を言ってるかわからない日本語もあったけど,ほほ笑ましい光景だったので,拍手喝采でした。その後,舞台の方にも移ってきて,会場内でも映画に関するコメントと挨拶をしてくれました。

クリスチャンベールは,7月22日に母親と姉に対する暴行容疑で逮捕されたばかりなので,ほんと出てこられるのかな?と思ったら,ちゃんといましたね。まぁ,大したことはなかったのでしょうけれど,さすがに,舞台挨拶やレッドカーペットでオンエアされた中には,その質問,出てこなかったですね。質問したメディアもあったようですが,プライベートなので…と応えなかったようです。彼は,ヒゲのあるなしで,ずいぶんイメージが変わるような気がします。

マギー・ギレンホールは,どこかでみた女優さんだなぁと思ったら,「主人公は僕だった(Stranger Than Fiction)」に出てましたね。今回は,ゴルチエのドレスがステキでした。

で,映画の内容なのですが,

先が全く読めない複雑なストーリー展開。何が起こるかわからないので,ドキドキしっぱなし,スクリーンに釘付けの2時間半です。かなり脳みそを引っかき回されます。

バットマン「ダークナイト」 映画ストーリー by goo 映画
「ダークナイト」オフィシャルサイト

バットマン ビギンズ
バットマン ビギンズ

前作のレビューは,こちら。渡辺謙も出演していた「バットマンビギンズ」は,2005年でした。


前作に続いてバットモービルは戦車並みなヘビーデューティ。でも,あれが,あんな風になるなんて!

神出鬼没なジョーカー。でもそれは,バットマンも同じか。ジョーカーが,次に何をやらかすのかが,気になって,気になって,いつしか,迷いのある人間的なバットマンよりも,変な魅力を感じたりして…。ほんと,グイグイ引っ張られます。

ロケ地は,シカゴ,ロンドン,香港などが使われていましたね。今までのゴッサムシティは,世界のどこかにあるのが想像できない特別な場所のように扱われていましたが,今回は,とても現実的な街が出てきます。なので,映画の中の出来事が,とても,リアルに感じるんですよね。

ヒース・レジャー(Heath Ledger)の演じたジョーカーは,前のシリーズ(ティム・バートン版)のジャック・ニコルソンを完全に超えていましたね。コミカルさはありませんでしたが,頭脳明晰な「狂気」とリズム感の良さと破壊力,もしかしたら,この映画の主役は,彼だったのかもって思えるほど。ものすごい存在感です。28歳で,ここまでできるとは!ほんとに惜しい人を亡くしました。映画のタイトルに「バットマン」が入っていないのも,もしかしたら,このジョーカーの存在感によるものだったりして。剥がれかかったようなジョーカーのメイク,舌なめずりするようなあのしゃべり方,今でも目と耳に焼き付いています。

いわゆるアクションヒーローもの映画を想像して観ちゃうと,かなり暴力的で混沌としていて重くてビックリするヒトもいるかも。でも,映画としてみるといろいろと考えさせられることもあったり,あとにずーんと残るものもある,いい映画じゃないかと思います。

バットマンは人を殺さない。なのに…。

ロビンは,まだまだ出てきそうにありません。

タイトル「ダークナイト」は,「暗い夜」ではないことが,最後の最後にわかりますよ。あ,スペル見りゃわかるか。

単なる試写会ではないにしろ,映画のおしまいに,あんなにたくさんの拍手が出た映画は,初めてです。
ぜひ。

70点。

劇場公開は8月9日より。

ハロウィンの時には,男の子の人気のコスチュームになるバットマンですが,もしかしたら,「男の子」は良いとして,大人の男性は,やっぱり「ジョーカー」の仮装とコスチュームの方が,より,怖がってもらえるかも。


ハロウィン、 クリスマス、 忘年会、 パーティに最適!BATMAN【ハロウィングッズ・コスチューム...


プレハロウィンセールバットマン ダークナイト ジョーカー グランドコレクション 大人用 コスプレ


プレハロウィンセールバットマン ダークナイト ティーンコスチューム/Batman Dark Knight Batma...

いや,子ども向けのももちろんありますけど。

プレハロウィンセールバットマン ダークナイト ジョーカー少年用 コスプレ衣装/Batman Dark Kni...


プレハロウィンセールバットマン ダークナイト ジョーカー 子供用 フルマスク コスプレグッズ/B...
お面でしのぐという手もありますが,フルマスクなので,外に出るときは,保護者と一緒に行動するように注意して下さいね。

で,こちらが大人用のマスク。

プレハロウィンセールバットマン ダークナイト ジョーカーラテックス ヘアつき マスク 大人用 ...

ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー
人気の映画をチェックしてからチケットが買える!

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 人間ドックのドクターのコミュニケーション能力 | トップページ | So-net売上,過去最高 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/41999390

この記事へのトラックバック一覧です: 重厚,混沌,「ダークナイト」:

« 人間ドックのドクターのコミュニケーション能力 | トップページ | So-net売上,過去最高 »