« カワサキハロウィンのうた | トップページ | au KDDI W61S 二度目のケータイアップデート »

『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』ジャパンプレミア

『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』(原題「The Mummy Tomb of the Dragon Emperor」)

まさかとは思ったのですが,また,ジャパンプレミア,当たっちゃいました。
応募しても当たらなかった方,申し訳ありません!
ココログさん,ありがとうございます!

1999年の映画『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』,2001年の映画『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』の続編となる,アクションアドベンチャー映画です。
HAMAHCI!家でも,1,2とも映画館で観賞しています。なんと7年ぶりなんですね。

今回は,エジプトから中国へ舞台を移して,ますますスケール・アップ!7年分の映画技術の粋を集めて,公開です。個人的には,レイチェル・ワイズがいなくなってしまったのが,とても残念なのですが,まぁ,彼女の現状を考えるとなんとなく仕方がないところかも。「2」で賢いところを見せてくれたリックとエヴリンの息子「アレックス」が大学生に。ずいぶん成長しちゃいましたね(笑)。

リック役のブレンダン・フレイザー,「2」と「3」の間で,プライベートで破局もあったりしてずいぶんと老けちゃった…,なんて写真も出ちゃったりして大丈夫かなぁと思ってたのですが,見事に復活してくれました。生ブレンダンを見たくて集まった人も多かったのでは。

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝のストーリーby goo映画

でさらに,ジャパンプレミアには,サプライズゲストが…と招待状に書いてあったのですが,なんと息子役「アレックス」の吹き替えをしている,「羞恥心」の上地 雄輔くんが,参加してくれました。彼が来たおかげで,かなり会場,盛り上がりましたよ。さすがは,レッドソックスの松阪をリードした女房役です。頭,かなり切れますね,彼。技巧派ナチュラル?

上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』
上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』

皇帝を蘇らせて自分たちのために利用しようとする現代の中国の軍隊が入り乱れて,雪山のヒマラヤ山脈の宮殿などで戦う大スペクタクルが繰り広げられ、息をもつかせぬ展開がスピード感たっぷりで続きます。これだけ荒唐無稽なストーリーをまとめてしまうのは,やはりある意味すごい映画です。

で,ハムナプトラ3の公式サイトには,子ども向けの「わくわくプレイランド」なんてページも用意されていて,ファミリー向けの映画であることもアピールしています。せっかくなので,今回は,一緒に行ってくれた娘に,感想を書いてもらいましょう。

・上地くんが来たのは,感動!!舞台挨拶は,かなり興奮しちゃいました。

・レッドカーペットに水野真紀とか有名人,芸能人がたくさん来たよ!近くにテレビで見る人がいると,不思議な感じ。

・ジャパンプレミアの司会者のテンションが高かったなぁ。

・内容はアクションが激しかった!ハムナプトラシリーズが好きな人は絶対観た方がいいよ。「雪男」には,ビックリ。映画のCGって,すごいんだなぁって思いました。

・この間家族と一緒に観てきたインディーンジョーンズとちょっとかぶるかも。所々笑いながら,あっという間の1時間52分でした。

というわけで,まぁ,ちょうど北京オリンピックも始まることですし,シリーズを1,2と観てきたヒトには,中国が舞台になる3も,ぜひ。

65点

8月16日公開。

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
ピンポイント座席指定可能 ユナイテッド・シネマ「U-ONLINE」

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« カワサキハロウィンのうた | トップページ | au KDDI W61S 二度目のケータイアップデート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/42067345

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』ジャパンプレミア:

« カワサキハロウィンのうた | トップページ | au KDDI W61S 二度目のケータイアップデート »