« シェイクでシャッフル。カラフルな「iPod nano」とスリムになった「iPod Touch」 | トップページ | 35mmフルサイズのSONY α900 »

「老人の妄想」にしては,上出来。「崖の上のポニョ」

ジブリの森とポニョの海 宮崎駿と「崖の上のポニョ」

というわけで,話題の「崖の上のポニョ」を,ユナイテッド・シネマ豊洲で,観てきました。

宮崎駿の原作・脚本・監督によるファンタジー映画です。
老人の妄想といった押井守監督のジョークは,さておき,なかなかいいお話でしたよ。


崖の上のポニョ 宗介のポンポン船【10月予約】

「人間になりたい」と願うサカナの子・ポニョと少年・宗介の物語です。

「崖の上のポニョ」ストーリー by goo映画

↓以下,ネタばれありです。

まぁ,「人魚姫」の日本版ってところでしょうか。

ただ,王子様ではなくて,宗介は,五歳児。

ポニョの本名は,ブリュンヒルデ。
なぜか,宗介による「ポニョ」命名後,ポニョの父親の「フジモト」も,母親の「グランマンマーレ」も,「ポニョ」と呼び始めます。
気になったのは,それくらい。

物語のスケールの大きさは,人魚姫の比ではありません。だって,月まで巻き込んで,地球規模の展開ですからね。

宮崎駿お得意の,自分の世界を観客に投げっぱなしで,答を映画の中で用意しないというのは,相変わらずですが,あまり難しいことを考えずに観ればいいんじゃないかな。ツッコミどころはあるのかもしれませんが,細かい整合性を求めて観るような映画でもないでしょ。まぁそれはそれで楽しい部分もありますけれど。

今年のハロウィンパレード,きっと「ポニョと妹たち」のグループで参加される方がいらっしゃるような気がします。

ジブリの映画になる村や町,海に近いところもよくでてくるようですが,どれも,一度行ってみたいなぁと思いますよね。

最後のシーンは,ちょっとほろりとしましたよ。

64点。

DVD買っちゃいそうな気がしますが,パンフレットは買いませんでした。

藤岡藤巻と大橋のぞみ - 崖の上のポニョ - EP - 崖の上のポニョ
↑「藤岡藤巻と大橋のぞみ - 崖の上のポニョ - EP - 崖の上のポニョ」試聴

ユナイテッド・シネマ


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« シェイクでシャッフル。カラフルな「iPod nano」とスリムになった「iPod Touch」 | トップページ | 35mmフルサイズのSONY α900 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ポニョ、私も見に行きました。
私はジブリ好きなので80点かな。
それにしても、この「ポニョ」という言葉は便利です。
「ちょっとおなかがポニョなんだ~。やばいね~」とか、
「ちょっとわき腹がポニョかな」など膨らみ気味の自分を可愛く(?)アピールできます。
主題歌も歌が下手でも歌えるのでありがたいです。

投稿: yuko | 2008.09.11 09:51

yukoさん,コメントありがとうございます。
ポニョ,面白かったですね。
僕の場合,採点は,60点以上は,人にお勧めできる映画で合格点です。でも,実際には80点以上は,あまりないので,辛めです。
「ポニョ」って,普段,使い慣れないので,キーボード打ちにくいのが,玉にきずです。うちの家族に向かって「ポニョ」をうっかりでも指摘したら,大変なことになりそうなので,やめておきます。
DVDは,買っちゃうかも,ポニョ。

投稿: HAMACHI! | 2008.09.11 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/42412458

この記事へのトラックバック一覧です: 「老人の妄想」にしては,上出来。「崖の上のポニョ」:

« シェイクでシャッフル。カラフルな「iPod nano」とスリムになった「iPod Touch」 | トップページ | 35mmフルサイズのSONY α900 »