« ディズニーハロウィーン2008,いよいよ9月12日スタート! | トップページ | ディズニーハロウィーン始まりました! »

RICOH(リコー) R10外観とセカンドインプレッション・実写レビュー

RICOH-R10-04
拡大

というわけで,発売日に,RICOH(リコー)R10を買いました。

今回は,R10の外観と,R10で撮影した作例写真をお届けします。

ファーストインプレッションは,こちら。

カタログスペックレビューは,こちら。

あ,そういえば,まだカタログも,もらってなかった。

リコー(RICOH) R10の価格と情報を「楽天」で検索
<2009年1月追記>↑半年で半額近くになってますね。びっくり。2万円分,使ったかなぁ…?

RICOH デジタルカメラ「R10 ブラウン R10BN」を「アマゾン」で検索

RICOH-R10-03
使い慣れた操作レバーやダイヤル,メニューも,リコーのデジタルカメラに慣れていれば,それほど迷うこともなく使えます。

RICOH-R10-06
背面のボタンは,Fnボタンが追加されています。現時点で,ここは,まだ使いこなせていません。

RICOH-R10-05
3インチの液晶画面も,かなりインパクトあります。46万ドットHVGA液晶モニターは,見やすくて,高精細。もう,ここまでで,明らかに今まで使ってきたCaplio R7より高機能になっています。(拡大

RICOH Caplio R7 実写レポート
RICOH R8 実写レポート

RICOH-R10-09

色は,3色あるうちの「ブラウン」を手に入れました。(拡大

Rシリーズで,「黒」と「銀」は,今まで触ったことがあるので,新色でちょっとシックなブラウンを選んでみました。

他の色は,
RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK「ブラック」 と,
RICOH デジタルカメラ R10 シルバー R10SL「シルバー」。

R10は,有効約1000万画素1/2.3型CCDを搭載した,35mmフィルムカメラ換算で,広角の28mmから望遠は200mmまでの光学7.1倍というズームがついた,かなり使い勝手のよいコンパクトデジタルカメラです。

RICOH-R10-02

トップの天板は,R8からのヘアライン仕上げ。丁寧に作られていて高級感もあります。
「7.1 X OPTICAL WIDE ZOOM LENZ」の刻印が。(拡大

RICOH-R10-01
+1万円で,GX200のEVF無しモデルも買えたので,かなり,実は,迷いました。
最終的に,R10を選んだのは,一眼レフのデジタルカメラ,PENTAX K10Dを持っているということ。
このR10の写真を撮ったカメラです(レンズは,35mmマクロ)。
レンズを収納したときに,フラットになるデザインは,携帯するのにやはり楽なんですよね。(拡大
R8では,ちょっとのっぺりした感じ(←失礼っ!)のフロントデザインと比較して,R10にちょっと追加されたグリップが,デザインにアクティブさが加わりました。手で持って眺めながら愛でる楽しみも増えたのではないかと思います(笑)。

ま,それはさておき,作例をいくつか。

ginger pork

しょうが焼き定食です。(拡大) (オリジナルファイル) (EXIFデータ

night rain

雨と夜景の豊洲のららぽーと。(拡大) (オリジナルデータ

tip
夕暮れ時の汐留の,とあるビル。形と反射がキレイだったので。(拡大) (オリジナルファイル

RICOH R10 macro flower
道ばたの花のマクロ。(拡大) (オリジナルファイル

まずは,R10を店頭などで手にとって質感と操作性,反応性を試してみて下さい。
こんな感じに簡単に撮れるオススメのカメラです。

ぜひ,このレビューを家電のソーシャルブックマーク「みんぽす」で評価してください。(「みんぽす」の使い方)ログインせずに,評価ポイントをつけることができるようになりました。

RICOH R10の購入を検討されている方は,この記事シリーズが多少でも参考になるようでしたら,是非,ブックマークなどして,また来ていただければ幸いです。実写レビュー記事は,しばらくの間,随時追加されます。
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録


次は,RICOH R10の広角・望遠性能についてみていきます。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« ディズニーハロウィーン2008,いよいよ9月12日スタート! | トップページ | ディズニーハロウィーン始まりました! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントではご無沙汰してます、かつぽんです。
毎日拝見だけはしておりますm(__)m

んー、R8借りたあと実際に買っちゃってるだけに、
R10にも興味はありまくりなんですよね。
でもいま所持しているコンデジを少しでも
減らす方が先かなぁ?(爆)

投稿: かつぽん | 2008.09.12 14:05

かつぽんさん,コメントありがとうございます。
僕も,毎日,「明日は明日の風が吹く」を拝見しています。なので,R8もGX200も手に入れてらっしゃるかつぽんさんの潔さを見ていて,やっぱり,これは,買わなくちゃって思ったのですよ(笑)。

ほんと,コンデジって,一長一短あるから,キャラクターを使い分けるというのは,正しいのかもしれないなぁと,最近,よく思います。

投稿: HAMACHI! | 2008.09.13 08:25

恐れ入ります。
質問をさせてください。

発光禁止で撮影したとします。
その後、電源を切ります。
再度。電源を入れたとき、
発光禁止の設定は保たれていますか?

勝手な質問をさせていただきましたが、よろしかったら
お教えくだされば幸いです。

投稿: | 2009.03.01 14:05

森さん,質問ありがとうございます。

RICOH R10において,EASYモード以外は,最後の設定,あるいは自分の設定を記憶することができますので,電源ON,OFFでも発光禁止の設定を保つことができます。

森さんのブログ,拝見しました。
ステキな写真がたくさんあって,時間を忘れて眺めてしまいました。

今後とも,よろしくお願いいたします。

投稿: HAMACHI! | 2009.03.01 21:11

Flickrで見つけました。HAMACHI!さんの写真はすごく綺麗だったので、初心者の僕にアドバイスを頂けますと幸いです。

実は最近R10を購入したのですが、綺麗な写真によく見られる、ぼやっとしているところとはっきりしているところのギャップを楽しみたいのですが、説明書を読んでもよく分かりません。例えば、一番上から3番目のように、層のように「ぼやっと」と「くっきり」を共存させるにはどうしたらよいでしょうか?

それと、画質も全体的に悪いです。もしよければ、写真を見ていただきたいので、メールアドレスをお教え頂けると嬉しいです。誠に勝手なことを言って申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

投稿: ヨシア | 2009.10.23 15:04

ヨシアさん,初めまして。
おほめの言葉,ありがとうございます。

ボケ具合については,もしかしたら,この記事が,参考になるかもしれません。

ヨシアさんも,Flickrなり,画像専門のサイトに登録してみませんか?写真,ぜひ一度,みせてください。

投稿: HAMACHI! | 2009.10.24 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/42449288

この記事へのトラックバック一覧です: RICOH(リコー) R10外観とセカンドインプレッション・実写レビュー:

» リコーR10買いました。レビューです! [20代後半、サラリーマンのつぶやき]
RICOH(リコー) R10買いました。 飾り気の無い箱。リコーさんは箱にはお金をかけない主義のようです。 箱を開けるとこんな感じです... [続きを読む]

受信: 2009.03.23 19:36

« ディズニーハロウィーン2008,いよいよ9月12日スタート! | トップページ | ディズニーハロウィーン始まりました! »