« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

カシオソフト「MySync Suite」を使ってみた。

カシオソフトのMySync Suiteは,携帯電話のデータをPCに読み込めるソフトです。(http://www.mysync.jp/

Mysync_suite
auのケータイのデータをPCに読み込んで,シンクロさせ,スケジュール管理やバックアップをPC上にとっておくことができます。auの携帯電話とのアクセス専用に作られたソフトなんですって。

auに特化してあるって,ちょっと珍しいかも。

Cyber Buzzでモニターのアナウンスがあったときに便利そうだなと思ったのは,アルバム(携帯写真の管理)機能。携帯電話で撮った写真や動画をカレンダー上で管理できるようになります。それから,PCに表示中の画面から,好きな部分だけを切り抜いて携帯電話へ送ることができるので,例えば,さらに高画質な自分のデジタルカメラ撮った写真データを使ったり,○×△□したりもできるので,壁紙のバリエーションをどんどん増やすことができます。身近な使い方としては,これから行く場所の地図をブラウザで表示させて,切り取って,ケータイで確認するなんてこともできますね。

続きを読む "カシオソフト「MySync Suite」を使ってみた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性用スキンローション「UL・OS」(大塚製薬)

僕は年齢よりも,わりと若く見られるようです。

先日も,患者さんから,「先生,おいくつですか?」と聞かれたので,「いくつに見えますか?」って聞き返したら,10くらい若い年齢を言われたので,いや,それはないだろう…と思いつつも,本当の年を答えたら,ビックリしてらっしゃいました。若い頃は若く見えるのは,あまり嬉しくなかったのですが,最近は,まぁお世辞でも,うれしいですね。

男のシワは,「人生の勲章」なんて言われます。でも,若い頃の写真を見れば,やはり,老けたなぁと思うこともあるわけで,ほうれい線なんて,もうちょっと薄くなればいいかなとか,ホクロ増えたなとか,鏡を見れば,多少,気になったりもします。肌が弱いので,カミソリ後には,化粧水やクリームを使う程度には,スキンケアもしているんですが,まぁ,女性に比べたら,無頓着な方でしょうね。

大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】

で,ふと,リンクシェアのリサーチラボで,大塚製薬のスキンローション「UL・OS」のモニターを募集していたので,つい,クリックしてみたんですよ。
で,「当選しました。」のメールが。すごいなと思ったのは,このメールを読んだすぐ後に,「ピンポーン!」届いちゃったんですよ。なんですか,このタイミングの良さは。

続きを読む "男性用スキンローション「UL・OS」(大塚製薬)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タカラトミー「エアロスパイダー」,こんなところも走ってくれます。

ココログをお使いの方だったら,もしかしたら,覚えているかもしれないけれど,しばらく前に,管理画面に「タカラトミーのエアロスパイダー」のプレゼント告知が出ていましたよね。

エアロスパイダー2台あれば,子供が引っ張り上げられるというビデオをみて,「なんだろ,これ? ま,いっか?!」で,応募したところ,当たっちゃいました。

ありがとうございます。

Aero Spider Ready to Go

結論から言えば…,

続きを読む "タカラトミー「エアロスパイダー」,こんなところも走ってくれます。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後のピースが,はまった。

でも,まだ帰れない。

これから,仕上げ。

非生産的な仕事ではあるけれど,

もしかしたら,とても素敵なきっかけを作っているのかも。

とか,思わなくちゃ,やってられませんな。

来年度も,うまく,動いてくれますように。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目指したのは,「ブルーレイ・ウォークマン」と「エレガンス」。SONY VAIO type Tブロガーセミナー

Sony VAIO Seminar 01

いつもカメラやオーディオなど,デジタル家電のネタを提供していただいているみんぽす・WillViiさんのモノフェローズ向けセミナー「SONY VAIO type T」セミナーに参加してきました。

すっごくプレミアムなセミナーでした。

だって,普段は,入ることができない場所で,
ソニーの社員さんだって見ることができないかもしれないモノを見せていただき,
たぶん,一握りの社員しか聞くことのできないレアなお話を聞けたんですから。

みんぽす

Sony VAIO Seminar 02

今回のモノフェローズセミナーの参加者でお会いしたことがあるのは,kozyさんjulajpさん。他のモノフェローズさんは,みんぽすでHNをお見かけしたことはあるものの,ほとんど「初めまして」の方ばかりだったので,遠藤さんから「それぞれ自己紹介を」と言っていただいたのは,よかったですね。今回参加されたモノフェローズの皆さんのブログを拝見するときにお顔を浮かべながら読むことができますから。
ご配慮,ありがとうございます。

で,今回の目玉は…↓

続きを読む "目指したのは,「ブルーレイ・ウォークマン」と「エレガンス」。SONY VAIO type Tブロガーセミナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと焦った。

気に入ったギターをネットでみつけたので,ついクリック。

で,さらにもう一本,さっきと違うギターなのだけれど,とても魅力的なものをみつけて,またポチリ。

でも,さすがに,これはうちの奥さんに怒られるなぁと,2本目のギターをキャンセルしようと思ったら,どこにも連絡先がない。

で,住所はなんとかわかったので,直接お店に出かけたら,なんだか様子がおかしい。

子どもだらけのお店。しかも,みんなゲームに夢中になっている。ちょっと昔の駄菓子屋に置いてあったようなインベーダータイプのゲームやら,ゲームボーイやらのゲームに,子ども達が群がっている。

どう見ても楽器屋ではない。

「ギターのキャンセルをしたいんですけれど。」

「一度注文したら,キャンセルは,できないんだよ。」と,お店の奥から声が。

「それより,ゲームしていかないか」
「ま,どのみち,この店からも出られないんだけどね。」

朝起きる少し前の,まどろみの間に見た夢。

ちょっと焦った。

なんかの予知夢?

いや,ホントは,オベーションのウクレレが欲しいんだけどね。

以下,自分のための覚え書き

続きを読む "ちょっと焦った。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナソニック・LUMIX DMC-LX3でハロウィンウォーク(横浜・山手)・実写レビュー<その3>まとめ編

リコー・GX200Monofellows review

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-23
拡大

みんぽす・モノフェローズ向けにLX3貸し出しのアナウンスがあったときに「ハロウィンの写真をLX3で撮ってみたい」と思いました。明るいF2.0のライカDCバリオ・ズミクロンレンズが,光の様子がころころ変わるハロウィンイベントやパーティの環境で,どのくらい活躍できるのか,ハロウィンの写真を毎年,山ほど撮り続けている「ふぉとぐらふぁー」としては,やはり,気になるところ。

Panasonic LUMIX(ルミックス) DMC-LX3の,
第1回目の実写レビューは,概要・外観・ファーストインプレッション
第2回目は,「夜景」撮影編です。

今回は,第3回目。最終回のレビューです。
ハロウィンの撮影を通して,実写サンプルを載せながら,感じたことや評価をまとめていきます。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で) みんぽす

実はすでにこのLX3で,ハロウィンの写真を,たくさん撮っているのですが,今回は,特に横浜で2008年10月26日(日)に行われた山手西洋館のハロウィンウォークに焦点を当てて,室内,屋外などの作例をあげつつ,ハロウィンの様子を楽しんでいただければと思っています。この記事に使われている写真は,すべて未加工の「撮って出し」jpeg画像です。お好きな方は各写真をクリックして表示されるFlickrサイトで,pixel等倍まで拡大して見ていただけます。

山手のハロウィンは,2006年に,仲良くしていただいているテニス・写真ブロガーの丁稚さんの「この写真」と記事を拝見してから,ずっと行きたいなぁと思っていたんですよね。行けるまでにだいぶ時間はかかってしまいましたが,きっかけを作っていただき,ありがとうございます。

毎年,ハロウィンのイベントにどのカメラを持っていくか?どんなカメラが便利なのか?って考えています。一眼レフタイプのデジタルカメラならキレイに撮れるのは当たり前なんですが,子どもを追っかけたりする機動力には,やはり欠ける時もあるし,シャッター音だって消したいとき,あるじゃないですか。その場の雰囲気を壊しちゃいけませんからね。なので,コンデジでハロウィンの雰囲気をキレイに簡単に写し取ってくれるカメラって,欲しいんですよね。

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-29 
拡大) ハロウィンウォークの掲示。これ1つだけとっても,かなり手間がかかってますよね。素材を重ね合わせて,ハロウィンカラーとふわっとした雰囲気を出しています。

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-11
ブラフ18番館」 飾り付けのセンスの良さと温かみ。山手の西洋館を歩いてみて始めてわかったのですが,ハロウィンイベントの多い横浜のなかでも,手間のかかり方,愛情のかけ方が,ひと味もふた味も違います。(拡大

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-09 Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-10

横浜の地とそれぞれ洋館の良さをちゃんとわかった上で,ハロウィンのデコレーションもかなり気合いを入れてやっていらっしゃる。「ハロウィンウォーク」としての統一感を保ちつつ,それぞれの館の独自性もあって,見ているだけでもかなり楽しいイベントになっていました。

外のデコレーションで特に気に入ったのは,
Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-76

山手公園管理事務所(旧山手68番館)へ向かう道にあった,これ。(拡大)素材の良さをうまく生かして,ちょっとコミカルなゴーストになっています。

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-73
ここは,日本のテニス発祥の地なんですってね。(拡大

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-89
横浜山手・テニス発祥記念館」もあって,ここには,改めて来たいと思います。

Yokohama Yamate Halloween Walk 2008-83
テニスとハロウィンのコラボレーションなんて,なかなか見られませんよね。あー,ハロウィンウォーク,来てよかった。(拡大


つけたまま撮影できるLX3専用速写ケース「LUMIX CLUB限定色本革ケース」も!デジカメライフをもっと楽しむLUMIX CLUB

↓実写と評価に続きます。

続きを読む "パナソニック・LUMIX DMC-LX3でハロウィンウォーク(横浜・山手)・実写レビュー<その3>まとめ編"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

42年経ってやっと…。

ローマ法王庁、J・レノンの「キリスト」発言を許す http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081123-00000582-reu-ent

ローマ法王庁の日刊紙オッセルバトーレ・ロマーノは、故ジョン・レノンがビートルズはイエス・キリストより有名と発言したことについて、急に有名になって興奮した若者が「豪語した」だけと、容赦する記事を掲載した。
 レノンは1966年に英紙にこの発言をし、キリスト教徒の怒りを買った。特に米国ではビートルズのレコードを燃やすなどの抗議が見られた。

キリスト教に限らず,宗教って,自らへの批判とかに対して,寛容ではないところがありますよね。メッセージにその意図がなかったとしても。

当時は,ローマカトリックもビートルズに脅威を感じていたということなのかもしれませんね。

この件は,42年前の「事件」だったわけですが,ビートルズファンなら,誰でも知っている話ですよね。いや,ほんと,たわいもないお話だと思っていたました。バチカンも彼の謝罪を受け入れたハズだったんですけれど,未だに許されてなかったんですかね。ジョンがちゃんと懺悔してなかったから?

せめて,28年前に…ね。

ジョンもお墓の中で苦笑しているかも。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

値上がり前に,これだけは試していただきたい「smc PENTAX FA 50mm F1.4」

ズームレンズしか持っていないペンタックスのデジタル一眼レフユーザーがいたら,是非,一番安価な単焦点レンズ,「smc PENTAX FA 50mm F1.4」を試していただきたいと,いつも思っています。

PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4
PENTAX 標準 レンズ FA50mm F1.4 FA50F1.4(amazon)
ペンタックス 標準レンズ FA50mm F1.4(楽天)

デジイチにちょっと慣れたところで,明るい単焦点レンズをつけてもらうと,みんなビックリするんですよ。

で,↓こんな感じに写ります。

続きを読む "値上がり前に,これだけは試していただきたい「smc PENTAX FA 50mm F1.4」 "

| | コメント (19) | トラックバック (0)

RICOH R8 ファームウェアのアップデートV.1.26

going west
RICOH R8 京都駅

リコーのデジタルカメラ「R8」のファームウェアがアップデートされています。

バージョンナンバーは,1.26。

画質・サイズを,N640で日付け入れ撮影をした画像に再生モードでレベル補正した際に,写しこまれた日付け部分がにじまないように修正。

アップデートファイルは,こちらから。

RICOH R8の実写レビューは,こちらからどうぞ。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かえって事故が起こりそうな気が…。

ETC注意!開閉バーUP遅らせます…中日本高速(Yahoo!ニュース) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000043-yom-soci

 高速道路のノンストップ自動料金収受システム(ETC)レーンでの追突、接触事故を減らすため、中日本高速道路(名古屋市)は、東名、名神、中央道など管轄する1都11県のすべてのETC料金所(226か所)で、開閉バーを上げるタイミングを現在よりも0・5~1秒程度遅らせる。

この間,東名高速を走っているときに,助手席に座りながら,ドライバーのSさんとちょうど「他の車って,ETC,突っ込むよねぇ」,「そうそう,僕は,あのスピードでは通過できません。」「うん,怖くて,ブレーキ踏んじゃうよねぇ」って話していたところでした。

1ヶ月もない間に,こんな変化を加えたら,何が起きるかわかりそうなものだけど。

かなり強攻策だと思うんだけど,バーへの接触事故への対応策は,ちゃんと練ったのかなぁ。新たに渋滞も起きそうだし。

サンデードライバーさんは,とくにご注意を。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 2.2 Software Update」 iPod Touchだけでも,Podcastが。


icon
icon
iPhone 2.2 Software Update for iPod touch
icon

新しい2.2 Software Updateは,iPod touchにも対応しています。

Pod touch本体から,iTunes StoreにアクセスしてPodcastがダウンロードできるようになりました。

Safariのパフォーマンスと安定性が向上。

ホーム画面へのショートカット。

キーボード設定で,テキストの自動修正機能のオン/オフを切り替えられるように。

iPhone3Gでは対応した絵文字,GoogleMapのストリートビュー等には,iPod Touchでは対応していませんが,これはそのうち可能になるでしょうね。

 iTunes Store(Japan)
iTunes Store

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザの予防接種,受けてきました。

インフルで今年初の学級閉鎖 埼玉(Yahoo!ニュース) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081118-00000111-san-l11

埼玉県は17日、インフルエンザのため、所沢市立北野小学校の3年生のクラスの学級閉鎖が決まったと発表した。

そろそろ今年もインフルエンザの流行が始まりそうです。

幸か不幸か,僕は今まで,学級閉鎖というものを体験したことがありません。ニュースやまわりでは,よく聞くんですけれどね。自分のまわりも含めて,健康な環境に育ったのでしょうか…。

とはいえ,インフルエンザで余計な時間と体力を奪われたくないので,今年も職場で,インフルエンザの予防接種,受けてきました。昨年より,ちょっぴり早めなのは,多少,前回の対応が遅かったという反省があったのかな…。

最近は,インフルエンザの予防接種の後のダメージも,あまり感じなくなりました。自分が鈍くなったのか,ワクチンがよくなったのかわかりませんが,予防接種後の仕事をあらかじめセーブしなくてよくなったのは,ありがたいこと。

なぜか大阪は,すでに流行しているようです。当たるも八卦当たらぬも八卦かもしれませんが,この冬の健康を維持するための一つの安心として,昨年あたり,ひどい目にあったヒトは特に,インフルエンザの予防接種,やってみてはいかがでしょうか。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「光」にしたくなったYoutubeの動画「Where the Hell is Matt?」




コネタマ参加中: ボーナスが出たら買いたいガジェットは?

ココログで始まった「コネタマ」なんだけど,ヘンテコ。
だって,僕のじゃないヒトのユーザー名が表示されるんだもん。
削除したはずの未読メッセージも減らないし…。
セキュリティ的にはかなり問題あるんじゃないかな,大丈夫か?ニフティ。

ま,それはさておき(おいちゃっていいのか?),

YouTubeの画質が,HD規格(1280×720ピクセル)でも見られるようになりました。

世界各地で,ただ踊っているだけの動画なんですが,見ているうちに,グイッと引き込まれている自分に気がつきます。東京でも撮影されていますが,他の国では,けっこうすごいところで,撮ってますね。

で,例えば上の動画「Where the Hell is Matt?」は,HD画質でアップロードされた動画なので,URLの最後に「&fmt=22」をつけると,全画面表示にも耐えられるHD画質で再生できます。さらに,音質もグッとよくなりますね。Flash Video(FLV)再生プレイヤーがあれば,ダウンロードして再生することも。僕も一緒に,GOM PLAYERをダウンロードしてみました。

上の「Where the Hell is Matt?」だと,「おはようチューブ」を使って,
http://jp.ohayoutube.com/watch?v=zlfKdbWwruY&fmt=22を表示させると超高画質HD版ファイルへのダウンロードリンクが出てきます。FireFoxのユーザーなら,「Youtubeでダウンロード可能なファイル形式が一目瞭然になるGreasemonkeyスクリプト」が便利です。

…なんてことをやっていたら,HD画質のファイルはさすがに大きくて(上の動画だと74M),うちのADSL環境では,ストリーミングが,とぎれとぎれになってしまいます。ダウンロードしたファイルを再生しても,やや怪しいので,PCの能力も影響しているんでしょうね。6年前には,最速だったPCもそろそろ買い換えたくなるなぁ…。
家電量販店で,PCと「光」インターネット接続の抱き合わせが,なんとなく,気になってきた今日この頃です。ボーナスが出たら,ちょっと危ないかも。

<追記>
「Where the Hell is Matt?」のまとめサイトありました。
[Web] 世界中でダンスする"Where the Hell is Matt?"のまとめ
動画を見ているときに浮かぶ「?」に,すべて答えてくれています。Thanks!

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジタルメモ「ポメラ」(KING JIM)の利点は?

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10クロ プレミアムブラック
KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM10クロ プレミアムブラック

テキスト入力に特化した,ちゃんとしたキーボード(キーピッチ17mm,キーストロークが2mm)がついた文字入力デバイス「ポメラ」。画面は,モノクロTFTのVGA(640×480ドット)。

電子手帳と比べて,ネットブックやUMPCなどの小型のパソコンと比べての優位性は,やはり「起動まで2秒」という早さなんだろうなぁ…。

手書きで文字を書くより,キーボードの方が早いヒトには,魅力的ですよね。

  
外装は,プレミアムブラック,トワイライトオレンジ,パールホワイトの3色。

ポメラには,ATOKが内蔵されているので,僕が持っているクリエの文字認識入力よりは,確実で早いだろうし,パソコンを立ち上げるより機動性は高いし…。8,000文字までのテキストファイルを6ファイルまで保存可能な内蔵メモリと外部メモリとしてマイクロSDに対応しています。

iPod/iPhone,スマートフォンと連動するアプリケーションが出れば,かなり便利そうな気もするけれど,370gという重さと,あと2,3万出せば,モバイルPCが買えちゃいそうなところも悩ましい。ちょっと待ってBluetoothがついたりしないかな…。でもそれだったら,REUDOの折りたたみワイヤレスキーボード(Bluetooth HID)[RBK-2000BTII]なんてのもあるし(でも,auには対応してないや…)。

いや,欲しいんですけれどね。

「楽天」で「キングジム・ポメラ」の最安値検索

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば強欲業績至上主義

あいかわらず仕事関連では,アカハラ教授からの嫌がらせが続いてうんざりな今日この頃ですが,そんな教授でも居座ることができる大学自体も,システムとして膠着状態になっているなぁと思うこともしばしば。大学によってパワハラへの対応は,本当にまちまちですね。うちの大学は検索にも全く引っかかってきません。そんなところ,いつもモノフェローズでお世話になっているWillViiの塚崎秀雄さんの日記に,ハッとさせられました。

■さらば、強欲資本主義■

企業が考えるべきこととしては、「会社としては社員を大切にしなさい。社員を大切に出来ない企業に未来はない。コストを削減するよりも売上を上げなさい。売上を上げるためには目先の商売よりも顧客の満足度を上げなさい。」

大学病院の運営に直接携わることがないから書けるんだと言われればその通りなのかもしれないけれど,この文章,そのまま当てはめることができますよね。

↓ここからは愚痴なので,飛ばして下さいな。

続きを読む "さらば強欲業績至上主義"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ディアブロ」に戻してみた。

Tour Diablo

久しぶりに,ガットも,Babolat PRO HURRICANE TOURを張り替えて使ってみたら,意外と調子良いですよ。

やっぱり,0.5インチの余裕かなぁ…。

打感というか,手応えが良いんですよね。MGラジカルに比べて,アシストしてくれる感じはないのだけれど,その分,自分の意志が素直にラケットに伝わる感じっていうのかな。

まだ,売っているところもあるようですが,僕のOS(オーバーサイズ)は,もう無いみたいですね。

大切に使っていこうと思います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「オリンパス Photo Festa」,東京12月 6日(土) ・7日(日)開催

“写真で広がるアートな世界”「オリンパス Photo Festa」

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 ボディ E-30BODY
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 ボディ E-30BODY

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 レンズキット E-30LKIT
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-30 レンズキット E-30LKIT

オリンパスから発表された,E-3とE-520の間を埋めるミドルレンジのデジタル一眼レフ「E-30」にも触れることができる,「オリンパス Photo Festa」を12月6日から東京・大阪で順次開催。

東京は,12月 6日(土) ・7日(日) ベルサール六本木 B1F HALL 10:00~18:00 

大阪は,12月13日(土)・14日(日) 新大阪ブリックビル 3F大会議室 10:00~18:00

どちらも入場無料。

【タッチアンドトライ】で,2008年12月20日発売の「E-30」に触れることができます。セミナーも気になるなぁ。

<12月7日追記>
E-30に触ってきました。

E-30の概要とカタログスペックレビューは,こちら


OLYMPUS E-30 予約キャンペーン12月19日(金)まで

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パナソニック「LUMIX DMC-LX3」レンズが明るいから,夜景もラクラク!実写レビュー・その2

リコー・GX200Monofellows review

だいぶ空気が乾燥してきて,街のキレイなイルミネーションが写真を撮りたくなる気持ちにさせる今日この頃ですが,今年もあと2ヶ月ないかと思うと,わけもなく焦りますね。

第2回目のモノフェローズレビューは,Panasonic LUMIX(ルミックス) DMC-LX3の「夜景」撮影編です。

第1回目の実写レビューは,こちらから。

LX3の最大の特長は,レンズの明るさがクラストップのF2.0のライカDCバリオ・ズミクロンレンズを搭載していること。明るいレンズだと,開放のボケと絞ったときの被写界深度のコントロールが,楽しみとして増えます。

そして,LX3は,これからの標準になりそうな「24mmからの広角」に対応しています。広角でのレンズの明るさが,F2.0。望遠は,60mm(35mm判換算)。マクロは,1cmからと,広々とした風景から近接したポートレート撮影までと,かなり守備範囲が広いカメラです。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で) みんぽす

P1000017(Pmode ISO400 wide)
広角24mm相当 拡大

P1000018(Pmode ISO400 tele)
望遠60mm相当 拡大

望遠端でもレンズの明るさはF2.8という開放絞り値なので,広角でも望遠でもレンズが明るいのは,夜に夜景とヒトを一緒に撮るときなど,シャッタースピードを速くすることができる分,被写体ブレ,手ブレを起こしにくくなるので,失敗写真の数は,確実に減らすことができます。

ただし,一般的なコンパクトデジタルカメラと比較すると60mmの望遠は,ちょっと物足りないかなと思わせるシーンもあります。でも,最大記録画素数以外の記録画素数を選べば,ズーム倍率が自動的にアップして,EX光学ズームにより,最高108mm相当の光学ズームとして使うことができるので,いざというときには,便利です。


つけたまま撮影できるLX3専用速写ケース「LUMIX CLUB限定色本革ケース」も!デジカメライフをもっと楽しむLUMIX CLUB

↓LX3の夜景描写性能,気になりますよね?!定番の夜景スポットでの作例に続きます。

続きを読む "パナソニック「LUMIX DMC-LX3」レンズが明るいから,夜景もラクラク!実写レビュー・その2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の言葉 「ズルコミ」

今日,医局で若い人達と話していたら,

「先生,千葉出身だから『ズルコミ』って知ってますよね?」って言われて,

一瞬,「はて,そんな言葉,聞いたことがあったっけ?」と,焦ったのですが,

すぐ例文として「『ズル込みするなよぉ!』って言うでしょ?」と,

ヒントをもらったので,意味は,すぐわかったのだけれど,

『ズル込み』って,使ったことないなぁ…。


その後の展開で,どうやら,千葉だけで使われている言葉ではなさそうなこと,もしかしたら世代間で違いがありそうな気が…。


ちなみに,僕が同じ意味で使っているのは『よこはいり』です。

『横入り』。漢字にするとなんだかイメージが違うな。


みんなが使っている言葉を知らなくて,軽くショックだったのですが,皆さんのところは,いかがですか?

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (3) | トラックバック (0)

RICOH R10のファームウェアが1.15に。

shadow reflection
RICOH R10 B&W

リコーのコンパクトデジタルカメラ「RICOH R10」のファームウェアがアップデートされています。

バージョン番号は,1.15。

「再生画像の拡大表示に表示される位置表示窓の表示をDISP.ボタンを押してOFFにしても,右枠が残ってしまう現象」と,「カメラで初期化していない 8 MBのSDカードを使用した場合,1コマ目の画像を再生すると,画像は正常に記録されているにもかかわらず正常に表示できない現象」が修正されています。

一つ目の不具合については,僕も確認してみました。ホントだ。右の枠線が残ってますね。気がつきませんでした。というか,拡大するときにDISP.ボタンで表示を消すというのをやったことがありませんでした。まぁ,それほど大きな問題ではありませんね。

ファームウェアのダウンロードは,こちらから

RICOH R10の実写レビューは,こちらから

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアは,1週間早く解禁!「ヴィーノ ノヴェッロ(Vino Novello)」

というわけで,ここのところ毎週,美味しいお酒を頂いています。

最近は,もうお馴染みのフランスの「ボージョレー・ヌーボー」に対して,イタリアのワインは,その年に収穫した葡萄でつくった新酒ワインを「ビーノ・ノベッロ(ヴィーノ ノヴェッロ(Vino Novello))」と呼んでいて,1,2週間ほど早く出荷されるんだそうです。


イタリア産ワイン「ヴィーノ ノヴェッロ」を楽天で検索

2008年の「ヴィーノ ノヴェッロ」の解禁日は,11月6日(木)。イタリアは,フランスよりも南にある分,ぶどうの成熟も早いために,ボジョレーより早く出荷が始まるので,これを待ちきれない人にもウケているとのこと。ちなみに「ボジョレー・ヌーヴォー」は,11月20日(木)解禁。

昨日は,仕上げのグラッパに,かなりグッときました。グラッパというのは,ワインを絞った後に出てきた搾りかすを再醗酵して蒸留したものなんだそうです。悪酔いしないって言ってたけど,やっぱり飲み過ぎたみたい…。

ここのところ,煮詰まっていたので,美味しく楽しい時間を過ごせてよかった。

ちなみに行ったお店は,水道橋の路地裏イタリアン「トラットリア・ラ・ルーチェ
パスタのバラエティもよくって,ここの夜しか出さないハイクオリティ(っておっしゃってました)のポルチーニ入りボロネーゼ,手長エビのリゾット,たしかに,かなり美味しかったですよ。接客にも自信と心意気を感じさせるお店でした。

ごちそうさまでした。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ギネスブック的な記録は,早く辞めろってこと?

ブッシュ米大統領の不支持率、戦後最悪の76%(Yahoo!ニュース) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000013-yom-int

米CNNテレビは10日、ブッシュ大統領の不支持率が過去最悪の76%を記録したとする最新世論調査(6~9日実施)結果を報じた。

「過去最悪」というのは,ブッシュ政権の期間ではなくて,過去の大統領の中でってことのようです。

バラク・オバマ次期大統領が,ブッシュ大統領とホワイトハウスで会談した様子がテレビで出てましたが,堂々としていて,握手の瞬間にオバマさんが,子どもをあやすかのように,ブッシュの腕をポンと触っていたのが,とても印象的でした。

オバマさんのプレゼン能力って,言葉だけじゃないところがすごいと思います。瞬時に相手を呑み込んでいるように見えたんですよね。未来を明るくわかりやすく語ることができる指導的立場の人って,今,日本にもいないよね。大学のエライ先生達も見習った方がいいと思うよ。
1年前のオバマ次期大統領のアイオア州での勝利宣言大統領選での勝利宣言

ブッシュさんは,辞めるまでの間,針のむしろだろうね。いや,8年間,アンチキャンペーンに慣れてきているわけだから,今だって,なんにも感じていないかも知れないなぁ。

でも,他の国の大統領を決める選挙を,あそこまで詳しくメディアで報道している国って,珍しいんじゃないかなぁ。アメリカって国自体がプレゼン上手なんだよなぁ。大統領が替わることが決まっただけで,コロっと,アメリカから受けるイメージが変わったかのように思わせられてしまうんだから。大統領選の国を挙げてのお祭り騒ぎも,対外的にうまく働いているんだろうなぁと思います。

あと2ヶ月の間に,これ以上アメリカ経済が悪化して,日本への影響が出なければいいのだけれど。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (2) | トラックバック (0)

禍福はあざなえる縄のごとし。

Good and ill fortune
RICOH R10

昨日は,「禍福はあざなえる縄のごとし」というよりは,なんだか,いいことも悪いことも,いっぺんに来て,気持ちを揺り動かされっぱなしの1日でした。

心がちょっぴりあたたかくなったと思えば,奈落の底に突き落とされたような気持ちになったりと,自分の感情のコントロールが,まだまだできていないということを思い知らされた,精神的にとても忙しい1日でした。

Good and ill fortune
RICOH R10

まぁ,最後は,いいことが続いたので,まぁ良しとしましょう。

…と,ここまで,書いたところで眠りに落ちたのですが,今さっき,「悪夢二本立て」で目が覚めたところ。

いや,夢でよかった…。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンラインでピアノが弾ける「eピアノ.jp」

ブラウザ上でピアノが弾けるサービス「eピアノ.jp

PCのキーボードでも,マウスクリックでも音が出ます。
「とにかく弾いてみる」の部屋

録音もできます。

恥ずかしながら,僕も弾いてみました。

キ,キーが足りない…。

ま,腕前はこんなもんなんですが,他の人が弾いた録音に自分の演奏を重ねることができたり,拍手を送ることができたり,たまたま同じ部屋にヒトがいれば合奏できたりと,シンプルですが,いろいろと楽しめます。

8月末にオープンしたようなのですが,だいぶ最近は落ち着いてきたみたいです。(この記事も下書きのままだったのを発掘してきました。)

他の人の演奏を見ていると,キーの制限なく弾いているヒトもいるんだけど,どうやっているんだろう?マウスで弾いて,録音を重ねているのかな,それだとしてもすごい!

そういえば,iPodTouch/iPhoneでも,ピアノアプリがいろいろ出揃ってきました。こっちは,持ち歩けるので,さらに楽しいですね。こちらも問題は,鍵盤の数かな。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート5

カワサキハロウィン2008のレポート<その5>です。パレード後の撮影タイム(ってのがあるわけじゃないのだけれど)に,快くポーズを撮らせていただいた方々の写真をご紹介します。

Pumpkin dog Kawasaki Halloween 2008 44
このワンちゃん,撮られ慣れてますね。仮装もお手のものと見ました。(拡大

少し暗くなってきたので,このあたりで,K10DのレンズをSIGMAの24mm(F1.8)に換えました。

SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO ペンタックス用
今年買ったレンズの中で,一番活躍してくれているレンズです。

↓必見の仮装へと続きます。恐がりのヒトは,見ないで下さいね。

続きを読む "KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート4

カワサキハロウィン2008のレポート<その4>です。

ECO Kawasaki Halloween 2008 25
カワハロアワード「優秀パフォーマンス賞」

↓1~4以外のカワハロのハロウィンパレードのパフォーマンスを一挙公開します。

続きを読む "KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「xiao(シャオ)」。プリンタ一体型デジタルカメラが,タカラトミーから発売に。

タカラトミーから,プリンター内蔵型デジタルカメラ「xiao(シャオ) TIP-521」が,11月28日に発売されます。

 
タカラトミー xiao TIP-521の在庫・価格検索(楽天)

今まで,プリンタ一体型デジタルカメラって,何度か出てましたが,コストパフォーマンスが悪かったり,サイズがデカかったりで,あまり認知されずに終わったような記憶があります。

カメラメーカーではないタカラトミーから,こんな意欲的なモデルが出るなんて思いませんでしたが,価格的にも機能的にもおもちゃの範疇を超えた「xiao」は,3万4,800円。

プリント用紙は,10枚入りで,880円。これ,高いかな?と思ったんですが,例えば,富士フイルムのインスタントカメラ「チェキ」用の用紙でも10枚700円くらいなので,プリントする画像が選べて,さらに写真を分割配置する「マルチ」や「シャッフル」でも遊べるので,紙がムダになりにくい分,コストパフォーマンスは,ほどほどかなとも思いました。


タカラトミー xiao ZINKフォトペーパー《11月28日登場》

カメラとしてのスペックは,
■撮像素子 :1/2.5型有効500万画素CMOSセンサー
■ズーム : デジタル4倍ズーム(39mm相当F3の固定焦点レンズ)
■液晶モニター : 2.49インチ
■画像サイズ:5M・3M・VGA
■記録媒体 : 内臓メモリ (16MB),SD/SDHCカード
■サイズ : 149.5×74.5×25mm (突起部除く)
■重さ : 294g
■エフェクト:「白黒」,「セピア」,「ネガ」,「カットアウト」,「モザイク」,「スタンプ」の他,フレーム5種。
■露出補正,ホワイトバランス
■記録形式:JPEG
■撮影可能枚数:約250枚。連続プリント枚数は約20枚。

xiaoは,カメラ本体にプリンターを内蔵していて,撮影後45秒~1分ほどでプリントすることが可能です。プリンタは,インクを使わないZINK Paperを使用。用紙に発色剤が載っているというもののようです。

同じ写真をその場で配るという用途にも便利な,「プリンタ内蔵デジタルカメラ」というジャンル,プリクラ世代の大人に,ちょっと注目されそうな気がします。「xiao」は,トイカメラのカテゴリーではないけど,遊び心があるカメラですね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート3

カワサキハロウィン2008のレポート<その3>です。

bones car Kawasaki Halloween 2008 16
2台目のフロートカーは,かなりおどろおどろしいデコレーション。

Oiran Dokuro Kawasaki Halloween 2008 17
こっちのお立ち台には,あでやかな衣装の花魁風の女性とドクロ浴衣男。

↓グランプリの仮装に続きます。

続きを読む "KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウワサのオリンパス中級機「E-30」

来春に出るといわれていたオリンパスの,「E-3」と「E-520」の間になるミドルクラスの新機種「E-30」が発表されました。


E-30(ボディのみ)

E-3の機能が,E-520につけばいいなぁとずっと思っていたのですが,やはりE-510,E-520は,エントリー機。そこまでの機能はつけられることはありませんでした。E-3の最大の欠点は,フォーサーズなのに,あのサイズ?ってくらい,大きなところ。E-30は,サイズ,重量的にも,E-3とE-520の間で,E-3(約810g)より約155g軽い約655g。E-520は,約475g。

新開発の約1230万画素ハイスピードLive Mosセンサーと新画像処理エンジン「True Pic III+」の搭載で,高画質撮影を実現。

機能的には,かなり強力な5段分のボディ内手ブレ補正機構,フリーアングル液晶モニターでライブビュー,約5コマ/秒の連写といったE-3で実現した機能を与えられ,かつ,16:9,6:6,3:2,5:4,7:6,6:5,7:5,3:4と,使うのにちょっと迷いそうな豊富なアスペクト比,電子水準器なども,そそられます。レンズは選びますが,コントラストAFに対応しているのも,E-520,E-420でウリの機能もちゃんと搭載されています。位相差AFの時は,測距点が11点になっているので,三脚で固定して花火を撮るときは,とても便利になっているはず。シャッタースピードは,最高1/8000秒まで。


ハイスピードイメージャAFに対応した高性能標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ」がセットになったレンズキット。

キットレンズは,

優れた描写性能を持つ高性能ズームレンズZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 Ⅱ。ワーキングディスタンスは,最短7cm。

クリエイティブな写真表現を可能にする「アートフィルター」が搭載されています。色をカラフルに強調する「ポップアート」や,柔らかいトーンで幻想的な雰囲気を演出する「ファンタジックフォーカス」など,表現したい作風に合わせて6種類のフィルター効果をかけることができます。

ファインダー倍率も視野率も,僕が持っているE-510より大きくなって,顔検出もついていて,ダイナミックレンジも広くなっていて…,E-510で気になっていたポイントが,ほぼすべてクリアされています。

12月20日より販売開始のE-30は,スペックを見ているだけでも,かなりワクワクするカメラです。

さらに,E-30で,欲しいなぁと思っているのは,このレンズ。

SWD(Supersonic Wave Drive)によるAFシステムを搭載した、35mm判換算で24-120mm相当のズーム域をカバーする高性能な標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD」

<12月7日追記>
E-30に触ってきました。



OLYMPUS E-30 予約キャンペーン12月19日(金)まで

<参考>
E-30オフィシャルページ
E-510実写レビュー
オリンパス、中級デジタル一眼レフ「E-30」~コントラストAF、1.02倍ファインダー、フリーアングル液晶を搭載(インプレス・デジカメWatch)
アートなフォーサーズ――オリンパスからミドルクラスデジ一眼「E-30」 (ITmedia +D)
OLYMPUS E-SYSTEM 交換レンズ

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート2

カワハロ2008レポート<その2>です。

ハロウィンの仮装といえば,「その年に流行ったモノになる」というのが,仮装のアイデアを考えるときの一つのやり方です。で,2008年に流行ったモノが何かと言えば,やはり,今年は「ポニョ」。ぜったいカワハロのパレードにいるんじゃないかなぁと思ったら,いらっしゃいましたよ。嬉しいなぁ。

Ponyo Kawasaki Halloween 2008 20
外側だけじゃなくて,なんだかキャラクターそのものになりきっていたのが,印象的でした。

カワハロ・アワードの「ベストキャラクター賞」を受賞されていました。
おめでとうございます。

口から水がでると,さらによかったなぁ…なんて思いました。

さらに…,

↓あの映画のキャラに続く…

続きを読む "KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート1

今年は,どんな仮装が見られるんだろう?といつも気になってしまう,カワサキハロウィン
2008年の10月26日に開催されたパレードに,行ってきました。

昨年の様子は,こちらから

Kawasaki Halloween gate 2008

機材は,いつも頼れる相棒のPENTAX K10Dと,レンズは,TAMRONの便利な28-300mmと,SIGMAの24mm,PENTAXのDA35mmマクロなどを持っていきました。

パレードが始まる時間には間に合わなかったのですが,チッタデッラに続くストリートの入り口付近に場所を確保。ちょうどパレードが帰ってくるところから,撮影させてもらいました。

しばらく待っていると,ドハデなデコレーションを施して,大音量でダンスミュージックを流す車が来ましたよ。
Gipsy Hallowen Kawasaki Halloween 2008 03

↓続きます。

続きを読む "KAWASAKI HALLOWEEN 2008 レポート1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Panasonic LUMIX DMC-G1。縦が特に小さく感じました。

この連休,量販店で,かなり力を入れてキャンペーンをやってましたね。


Panasonic/パナソニック LUMIX G1 DMC-G1の情報を「楽天」で検索

マイクロフォーサーズ規格に準拠したデジタルカメラ「LUMIX DMC-G1」。触ってきました。

続きを読む "Panasonic LUMIX DMC-G1。縦が特に小さく感じました。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロウィンの射殺事件が,また…。

ハロウィーンで訪問の少年射殺=強盗と思いドア越しに発砲-米南部(Yahoo!ニュース・時事通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081102-00000030-jij-int

米南部サウスカロライナ州サムターの警察当局は1日、ハロウィーンの習慣で菓子をもらおうと自宅を訪ねて来た少年(12)を自動小銃で射殺したとして、殺人罪などで男(22)を訴追したと発表した。

日本では,起こらない事件だとは思いたいのですが,アメリカの東海岸の南部,サウスカロライナ州の人口4万人ほどの小さな町,サムターで,悲しい事件がおこってしまいました。日本の新聞では載っていないデータを少し書いておきます。

この地域は,もともと小さい子ども達がいないエリアなようで,ドアも開けずに,銃を乱射した22歳の犯人は,ハロウィンの夜に,トリック・オア・トリーターが来るとは思っていなかった可能性もあります。

ただし,この撃たれた家族は,ダウンタウンでのハロウィンイベント帰りに,自宅までの間で,もう一度,トリック・オア・トリートをしようと考えたらしく,母親は車の中で待っている間の出来事だったようです。犯人の家の隣では,キャンディをもらうことができたので,ついでに灯りのついている隣の家でも…と,普通,思っちゃいますよね。

ハロウィンのルールとして,トリック・オア・トリートをしない家は,灯りを消して静かにしておくことっていうのが,キマリなんですからね。ジャック・オー・ランタンは飾ってなかったかも知れませんが,今回は,「フリーズ(動くな)」の警告もなしですから,ヒドイものです。ハロウィン当日ではなかった服部剛丈君の射殺事件とは,条件はだいぶ異なります。より,犯人が責められるべき状況ではないかと思います。

ハロウィンの安全についての考え方は,「ハロウィン・ジャパン・インフォ」にも書きましたが,ハロウィンの夜は,交通事故も起こりやすいので,子ども達が親と一緒にトリック・オア・トリートをする分には,多少安全だと考えられています。でも,こんな事になるなんて…。

アメリカから銃が,少しでも減る日は,来るのかなぁ。

まぁ,こんなネガティブなニュースで,ハロウィンが注目されるのは,あまりうれしくないのだけれど,アメリカでも日本でも,子ども達,大人達にとって,いつまでも楽しい思い出が残る日になって欲しいものですよね。

- 「ハロウィン・ジャパン・インフォ」へ -
- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内蔵カメラが楽しい!「ニンテンドー DSi」

NINTENDO DSi 04

というわけで,発売日の夕方,有楽町のビックカメラにノコノコ出かけてみました。もし,DSiが買えなかったら勢いで,うちの奥さんに「ゲームもできるブルーレイプレーヤー,買ったよ。」なんて,ボケをかまそうと思ったのですが,予約無しで,普通に買えちゃいました。黒は,人気なんですね。白も悪くありませんよ。左側のヒンジ部についているLEDインジケーター,かっこいいじゃないですか。

ネットだと売り切れが多くて,在庫があると思えばバカ高い値付けをしているショップもありますが,今日もまだ普通にホワイトは売ってたので,量販店や大型スーパーなどが近いヒトは,お店まで行ってみるといいですよ。

定価は,18,900円ですからね。品不足につけ込んで,抱き合わせで高く売るような店は,楽天の検索結果から消せるようなオプションをつけて欲しいですよ。まぁ,DSとDSiの機能的な差は,カメラと音楽くらいですから,それに魅力を感じなければ,DS Liteのままでも…と思う方も多いのかもしれませんね。

アマゾンは,さらに面白いことに。
こっちもやはり値段は,かなり高いのですが,つけられたタグが「ぼったくり出品者に注意 」,「ぼったくり転売屋に注意」ですよ。

  

外へ出るのが面倒で,ついこんなところから買っちゃう人,いるんでしょうね。納得ずくならいいでしょうけれど,ま,気をつけてくださいね。ビックカメラでは,ホワイトとHORIの保護フィルターで,2万円でおつりが来ましたよ。

NINTENDO DSi 01

さて,触ってみての感想です。

続きを読む "内蔵カメラが楽しい!「ニンテンドー DSi」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

映画「イーグル・アイ」。息もつかせぬ展開!だけど…

というわけで,イーグルアイ,映画の日に見てきました。
1,000円で見られるということもあってか,夜の9時半始まりなのに,ほぼ満席。

テレビで流れている予告編までが,けっこう長くて,あのシーンにどうしてつながるのかがなかなか見えませんでした。

ただ,のんびりした映画ではなく,次から次へと,場面は移り変わり,彼等がなぜ二人で逃亡させられるかの伏線は,かなり初期の段階で,見せられているんですよね。

「なるほど!」と,ポンとヒザを叩きたくなる瞬間があるはず。

でもね…,

↓ネタバレ,多少ありで,続きます。

続きを読む "映画「イーグル・アイ」。息もつかせぬ展開!だけど…"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハロウィンの後に残るもの。

昨日のハロウィン,皆さんのところではいかがでしたか?

Halloweengoogle08
Googleのトップページでも,ハロウィンのロゴでしたね。

ブログやmixiの日記などを拝見していると,ハロウィンパーティに参加されたとか,街で普通にスパイダーマンを見かけたとか,たくさんの記事が。ハロウィン感度の高いヒトだからというわけではなく,やはり「ハロウィン」,日本に浸透しつつあるなぁと思いました。

ハロウィンの話題のトラックバックセンターにも,続々と記事が寄せられています。


続きを読む "ハロウィンの後に残るもの。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »