« 2009年は,東北東です。もごもご…。 | トップページ | 偽色の出にくい高感度。富士フイルム「FinePix F200EXR」 »

海外で使えないケータイを旅行に持って行くと…,

海外で使えないケータイでも,空港までは問題なく使えるので,当然旅行中もスーツケースの中に入っているわけですが,放っておいても充電池の容量は減っていきますよね。

帰国前に充電しようと思ったら,オーストラリアの電圧は,220~240V。ノートPCのアダプターは,100~240V対応のものが普通になっているようなので,まさかとは思ったのですが,自分の使っているW61Sの充電器(クレードル)の対応電圧を確認したら100ボルトまで。確認して良かった。

「ハ」の字型の変換プラグは持っていたのですが,さすがに変圧器は持ってきていなかったので,充電はあきらめることに。うっかり,ヘッドフォンを置いてきてしまったのですが,試合が始まる前の待ち時間に音楽を聞いたりして,電池を減らさなくて良かった。


カシムラ 海外旅行用変換プラグサスケ【税込】 TI-13(カシムラ) [TI13カシムラ]
↑地域ごとに買っておく必要がないので,便利。

海外旅行が多い人は,auなら,グローバルパスポート対応機種(国際ローミング)が便利な部分は,あるかもしれないけど,普段から音声通話はあまり使っていないので,冷静に考えれば,年に一回海外に行くかどうかって程度なら,あまり必要な機能ではないよね。割高だし。グローバルパスポートGSM(旧「グローバルエキスパート」)対応機種だと,今までは,海外専用の機種を購入(あるいはレンタルした上で)SIMカードの入れ替えをしなくちゃいけないのも,スマートじゃないなと思っていたのですが,最近は,W62SやW64Sや,つい先日発表されたCDMA/GSMデュアル対応のCyber-shotケータイ S001などが出てきたので,これなら,Eメールも送受信可能で,料金も定額料金分をまずは使ってくれるので,ちょっと使いやすくなっている気はします。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 2009年は,東北東です。もごもご…。 | トップページ | 偽色の出にくい高感度。富士フイルム「FinePix F200EXR」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

auのケータイってW21CAII以降使ったことがないのですが、FOMA仕様の端子とCDAMA(au用)とPDC用が兼用になった汎用ACアダプタとか家電量販店とかにあったりしません? 私、そういうの一個持ってます。このACアダプタは100-240Vのワールドワイド仕様です。そういうのはW61Sでは使えないのかしら? 

投稿: kaeruco | 2009.02.04 16:37

kaerucoさん,コメントありがとうございます。
アダプターは,あるみたいですね。ってのに気がついたのは,帰国してこの記事を書いている時だったんです。最近のノートPCやらデジカメやら,みんな240Vまで対応しているので,まさか自分のケータイの充電器が対応してないなんて,思いも寄らなかったというワケなんです。お恥ずかしい。

投稿: HAMACHI! | 2009.02.05 07:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/43944610

この記事へのトラックバック一覧です: 海外で使えないケータイを旅行に持って行くと…,:

« 2009年は,東北東です。もごもご…。 | トップページ | 偽色の出にくい高感度。富士フイルム「FinePix F200EXR」 »