« リコーCX1を触ってきました。 | トップページ | Flickrのアカウントを延長しました。 »

「ダイナミックフォト」って?カシオ・EX-Z400モニター実写レビューその1

EXILIM EX-Z400
B-promotion経由でカシオのEXILIM EX-Z400が届きました。

ダイナミックフォト」とは,連写した画像をもとに,動く合成写真が作れる, CASIO独自で,EXILIM EX-Z400にも搭載された新機能です。

EXILIM EX-Z400
拡大

<EXILIM EX-Z400のスペック概要>
撮像素子は1/2.3型の有効1,210万画素CCD
レンズは焦点距離28~112mm(35mm判換算)の4倍ズーム。開放F値は,F2.6~5.8。
マクロモード時の撮影距離は,広角端で約10cm~。
感度はISO64~3200。
手ブレ補正はCCDシフト式。
背面液晶モニターは,3型約23万ドット。

このクラスのコンデジにしては,広角端のF値が明るめですね。暗いところの撮影や動きのある被写体の撮影に,強そうだなと思って撮った写真がこちら↓。

drizzly oval
国立新美術館 拡大

コンデジで,ここまで撮れれば,十分ですよね。ただ構えて撮っただけなんですけど,感心しちゃいました。

スペック的には,マクロが寄りにくいことを除けば,最近のコンデジのトレンドは,ほぼ網羅されていると思います。というか,機能は,てんこもりに近いので,1ヶ月の間に使い切れるか,心配なほど。
マクロといえば,お料理写真。料理専用のモードもありますが,まずは,これも素のママ撮ってみました。

↓サンプル写真が,続きます。

MOLE POBLANO
メキシコ料理の「モーレ・ポブラーノ」。拡大
スパイシーなチョコレートソース(甘くはない)がかかった,煮込みの肉料理です。店内の照明の色がかなり反映されちゃってますが,美味しそうですよね。いや,ほんと美味しかったんですよ。マクロは自動切り替え。28mmからの広角なので,マクロで寄れないと,広く写り過ぎちゃう傾向があること,被写体との距離感さえ慣れれば,マクロもまずまずではないでしょうか。

昼間の外の写真も。
bicycle
甲州街道沿いで,「たまたま」撮らせていただいたKさんの愛車。拡大

電池は,充電が終わると赤いライトが消えるタイプ。わかりやすいです。バッテリーは,四角いものが多い中,片側が丸まっているので,左右を間違えることもなく,電池をストンとカメラの中に入れると,初回起動時は,日時の設定が始まります。もう,これだけで撮影ができるようになります。ちなみにこのバッテリー,別にモニター中のEX-FC100用のと同じモノ。

EXILIM EX-Z400 battery and charger
拡大

充電池を入れて,持ってみると,軽い!お借りしたカメラは,ゴールドなので,高級感もありますね。厚みも薄くて,これなら持って行くのにかさばらなくていいです。

レンズのせり出し音は,柔らかで目立ちません。

EXILIM EX-Z400
拡大

さて,カシオの最近のデジタルカメラを使ったことが,あまりなかったので,メニューボタンのお作法がよくわかりません(^-^;。
EX-Z400には,上の写真のように,再生ボタン(緑),静止画撮影ボタン(赤),動画撮影ボタン(赤)の3つのボタンが独立して背面についています。
リコーのカメラなどだと,再生ボタンを押して再生している最中やメニューを表示している時にシャッターボタンを押すと,自動的に撮影モードに切り替わってくれるのですが,カシオでもそうなると便利なのにとは思いますが,静止画撮影,録画ボタンは,それぞれのモードで立ち上がる電源スイッチとしても使えるのは,気が利いてます。

撮影したJPEG画像を無線LANでパソコンなどに自動的に送信することができる,無線LANを内蔵したSDメモリーカード「Eye-Fi」にも対応していて,その機能がデフォルトでオンになっています。

「AFエリア:トラッキング」が初期状態でオンになっているのですが,室内では,あまりおっかけてくれないような気がします。電池を消耗するなら,OFFにしておいた方がいいのかな?

さて,今回のB-promotionさんからのお題は「ダイナミックフォト」。
39種類のBS(ベストショット)機能(いわゆる,「シーンモード」)の中の「動くキャラクター」と再生時にメニューを押すと表示される「キャラクター貼り付け」を使います。なんで,「ダイナミックフォト」という名前を付けておきながら,カメラやマニュアルの中からその名前が探せないのか…,ちょっとわかりにくい気がしますよね。営業と開発の間でかみあってない部分かも。あ,念のため,ダイナミックフォト専用の説明書は,別に同梱されています。

なんだかシュールな動画ができてしまいました(笑)。
岡本さん,ごめんなさい。m(. ̄  ̄.)m

EX-Z400の連写機能を使って,自動的に20枚の連続写真を撮影し,その後,その場で被写体が写っていない写真を撮影して,差分のみを抽出する作業をしているようです。これが,「動くキャラクター」機能。いわゆる「クロマキー」に近いことをしているんじゃないかと思いますが,背景が単一の色じゃなくても,ある程度キャラクターを抜き出すことができるのは,すごいですよね。photoshopとかでやったら,どれだけ時間がかかることか…。

それから,再生モードにして「キャラクター貼り付け」を選んで,まず「背景」を選びます。(ここもちょっとわかりにくいですね。)そして,貼り付けるキャラクターを選ぶと,ダイナミックフォトが,Z400内でできあがります。キャラクターを貼り付ける位置や移動のスピードも設定を変えることができるので,ある程度,作り込むことも可能です。

ダイナミックフォトは,EX-Z400で楽しむ分には,カメラ内だけで作成することができますが,「ダイナミックスタジオ」(http://dynamicstudio.jp/)を利用して,ケータイ電話,YouTubeやインターネットで閲覧できる形式に変換して公開することもできます。

カシオのEX-Z270,EX-S12,EX-Z400等のEXILIMに搭載されているダイナミックフォト機能を使って合成した連写画像を,動画ファイルに変換する無料のオンラインサービスです(要Flash Player 9)。

できれば,動くキャラクターを撮影できるのに加えて,静止しているキャラクターをちょっとずつ動かして撮影するようなストップモーション機能がついていると,撮影時に焦らなくてすむのになぁと思いました。ダイナミックフォトをカメラ本体から動画ファイルとして出力できれば済む話なのかもしれませんが,これは,いろいろと事情があるのでかもしれません。今回は三脚は使わないで撮りましたが,ダイナミックフォトを作ろうとすると,「あともう一本手が必要!」って感じることがあるので,一人でも簡単に制作できるようなお役立ち機能があるといいなぁ。

同時にモニターをしているEX-FC100と同様に,このEX-Z400も,カシオは,今までの写真の概念にとらわれない,新しい楽しみ方,新しい撮影の仕方を提案しているのだと思います。「ダイナミックフォト」自体は,カシオのいう,「創造」のフェーズなのかもしれません。なので,楽しみ方を模索するのも,このモニターの役目かも。

次回も,ダイナミックフォトの迷作(!?)をお届けする予定です。
お楽しみに!

→実写レビュー<その2>へ


<オンラインショップ情報>

◎15000円以上送料無料!CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ブラウン
CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ピンク
CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ゴールド

CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 価格比較(楽天)

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ブラウン EX-Z400BN(amazon)
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ピンク EX-Z400PK(amazon)
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ゴールド EX-Z400GD
(amazon)

CASIO EXILIM EX-Z400の在庫,価格情報(Yahoo!ショッピング)

<参考>
カシオ・EXILIM EX-Z400オフィシャルページ

【新製品レビュー】カシオ「EXILIM ZOOM EX-Z400」~「ダイナミックフォト」が楽しい定番スタイリッシュモデル(デジカメWatch)
カシオ「EXILIM EX-Z400」で“あり得ない写真”を撮ろう (ITmedia +D LifeStyle)

カシオEXILIM ZOOM「EX-Z400」、マルチCPU、ダイナミックフォト機能搭載機の実写画像
(nikkei Trendy net)


B-Promotionモニタープロモーション参加記事>

キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« リコーCX1を触ってきました。 | トップページ | Flickrのアカウントを延長しました。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/44187369

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダイナミックフォト」って?カシオ・EX-Z400モニター実写レビューその1:

« リコーCX1を触ってきました。 | トップページ | Flickrのアカウントを延長しました。 »