« 気軽なスペイン「Cafe de Ari」 | トップページ | テレビ禁止! »

動画合成「ダイナミックフォト」は,狙って撮れ!「EXILIM Z-400」モニター実写レビューその2

「ダイナミックフォト」と呼ばれる,動画合成ができることをウリにしているカシオのEXILIM EX-Z400ですが,基本的なカメラの性能も高いんですよ。

「ダイナミックフォトとは…?」モニターレポート第1回

とにかく,このカメラを持ったら,ヒトを撮ってあげてください。
EXILIM EX-Z400 (by HAMACHI!)
ボタンは,ここ。メイクアップモードです。
撮影した画像を背面液晶で見せて,ここまで喜んでもらえるカメラは,初めてです。

じゃーん!

girls
拡大

デジイチで撮ったってこんなに喜ばれないのに,Z-400で撮った写真を見せたら,ポーズをとってくれること,とってくれること…。ありがとね,ガールズ。
スマイルシャッターなんて要らないくらい,笑顔出っぱなしです。あ,Z-400についてますからね。笑顔認識(「メニューボタン→「撮影設定」→「オートシャッター」→「スマイル検出」で設定)。
とにかく,メイクアップモード,最強かも。

Singing man (by HAMACHI!)
普段撮りに,十分活躍してくれるカメラです。上の写真は,カシオのお膝元にあるオペラシティに置かれたパブリックアート「Singing Man」。空を見上げて慟哭?と思ったら,歌っているんですね。

orange wire (by HAMACHI!)
マクロもキレイに撮れます。もうちょっと寄りたいんだけどね。

さて,今回のお題は,「ダイナミックフォトの楽しみ方の紹介」です。

エクシリムのサイトでは,サンプルギャラリー(http://www.exilim.com/dp/jp/gallery/)が用意されています。すでに20作品以上が見られるようになっていますが,お祝いのグリーティングカード風のものもあれば,絵と写真の組み合わせなど,アイデアいっぱいで,これからダイナミックフォトを作りたいというヒトの参考になりますね。

切り抜くキャラクターは,動画だけじゃなくて,例えば,子供の書いた絵と一緒に,記念撮影なんてこともできます(→「こんなぬいぐるみが欲しかった。」
「ファイヤーアタック!」なんて,どうやって作ったんでしょうね?無地の紙に絵を描いて,それを動かしたのかな。
「夜の街を飛ぶ魔女」も,同じ作り方だと思いますが,ハロウィンっぽくて,好きです。
夢のある作品を作ってあげると,子供たちは,喜ぶでしょうね!

1.カメラの電源を入れて、【BS】ボタンを押す。
2.“動くキャラクター”のBSモードを選ぶ。
3.最初に,被写体に動いてもらいながら撮影する(20枚自動的に連写されます)。静止した被写体を切り抜くこともできます。
4.次に,被写体にどいてもらって,同じ背景で撮影する。三脚があれば,簡単。三脚がなければ,なるべく,背景には陰の出にくい無地な壁などを選ぶこと。どうしても背景が完全に無地にできなくて,三脚もない場合は,画面の隅に目印になるようなモノを入れて撮ると,キャラクター切り抜きの時に薄く背景が表示されるので,同じ背景で撮影しやすくなります。
5.撮影終了後,自動的に切り抜いた被写体が表示されます。

作り方も,ウェブで丁寧な解説がありますので,マニュアルを一生懸命読むよりは,こっちの方がわかりやすいかも。

3/19から,ユーザーの制作した作品が閲覧できる,ダイナミックフォトのコミュニティがオフィシャルサイト内にできるようです。

で,ダイナミックフォトに行く前に,デジカメ機能の使いこなし方の一例を。
EX-Z400には,様々な画像サイズが用意されています。最大が「12M」という4000×3000(ドット)のサイズ。最小が「VGA」の640×480。購入時のデフォルト設定は,「12M」になっています。

CIMG0104 CASIO EXILIM EX-Z400 4000x3000 (12M) (by HAMACHI!)
4000x3000 (12M)
望遠がどうしても足りない時など,画像の一部だけを切り取って(トリミング)拡大したい時などに便利で余裕のあるEX-Z400最大の画像サイズです。(↑画像サイズクリックで,オリジナルファイル表示)

CASIO EXILIM EX-Z400 zoom (by HAMACHI!)
望遠端(35mmフィルム版カメラで112mm相当)

CASIO EXILIM EX-Z400 HD zoom (by HAMACHI!)
HDズーム。望遠端からさらに4倍相当

CASIO EXILIM EX-Z400 4000x2656 (3:2) (by HAMACHI!)
一眼レフタイプのカメラで一般的な「3:2」のモード(4000x2656)

CASIO EXILIM EX-Z400 4000x2240 (16:9) (by HAMACHI!)
4000x2240 (16:9)HDTV(横長高精細テレビ)サイズ。

CASIO EXILIM EX-Z400 3264x2448 (8M) (by HAMACHI!)
3264x2448 (8M)

CASIO EXILIM EX-Z400 2560x1920 (5M) (by HAMACHI!)
2560x1920 (5M)

CASIO EXILIM EX-Z400 2048x1536 (3M) (by HAMACHI!)
2048x1536 (3M)

CASIO EXILIM EX-Z400 640x480 (VGA) (by HAMACHI!)
640x480 (VGA)

で,やはりファイルの大きさと取り扱いやすさを考えると,ブロガー的にハンドリングが良いのは,「3M」かな。いつもこの「3M」で,画質設定を「高精細-F」にして使っています。「12M」は,ほんとに,ここぞ!と思った時かな。「12M」だと最大で8MB位のファイルになっちゃいます。反対に「VGA」だと,トリミングもできない位の大きさなので,やはり「3M」あたりが,枚数も稼げるし,妥当な線ではないかと。

さて,今回もB-promotionさんからのお題は,2つ「ダイナミックフォト」を作ってみせること。
2回目もシュールなモノができてしまいました。笑って,見て下さい。


題して「ハンバーガー,故郷に帰る。」

ダイナミックフォトは,20枚の連写画像(それぞれは静止画)の状態でカメラに保存されています。また,ダイナミックスタジオ(http://dynamicstudio.jp/)で,カメラ内で合成したダイナミックフォトを,インターネットなどで見られる形式に変換してもらいました。会員登録など必要ありません。太っ腹!

Mymovie
GIF形式に変換することもできます。

で,ダイナミックフォトを,もう一発!


タイトル「あれ?変なところに出ちゃった。」

ああ,オペラシティさん,ごめんなさい…。

ダイナミックフォトは,撮ってしまえば,簡単に動画に変換できたり,インターネットで公開したりすることができるのですが,やはり,構想というかアイデアは練らないといけませんよね。切り抜く素材として,ヒトやフィギュア,自動的に動くモノ(できればリモコン操作の可能な),背景の素材としては何でもいいのですが,背景とその背景内で動くキャラクターの対比があり得ないモノであればあるほど,面白いモノになりそうです。貼り付けるキャラクターのサイズが小さくなることにも注意が必要だと思います。

背景になるものも,その場でいい加減に撮るのではなくて,できれば,「ここにキャラクターを挿入するんだ」という意識を持って,狙って撮らないと後で苦労するかもしれません。まぁ,キャラクタを切り抜けたら,EX-Z400内にある画像に片っ端から合成してみるという手もありますけれど。

カシオのキャンペーンの力の入ってること!ブロガーさんに,CMに,矢口真里さんまで。
やっぱり,まずは,「エクシリム」ブランドの露出度をあげないといけないということなのでしょうね。

先日も,渋谷を歩いていたら,109の前に,ゴリラが。ダイナミックフォトのキャンペーンでした。女子高生とか,ステージに上がって,ゴリラと一緒に記念撮影+ダイナミックフォト…なんて具合に,かなり盛り上がっていたように思います。おみやげにCD-Rで,ダイナミックフォトをお持ち帰りできるサービスのようです。

今後の発展も期待できる面白いカメラなので,僕も微力ながら応援しちゃいますよ。

さて,次は,動画も写真もたくさんの最終回のレポートです。お楽しみに!

<オンラインショップ情報>

◎15000円以上送料無料!CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ブラウン
CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ピンク
CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 ゴールド

CASIO EXILIM ZOOM EX-Z400 価格比較(楽天)

CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ブラウン EX-Z400BN(amazon)
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ピンク EX-Z400PK(amazon)
CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z400 ゴールド EX-Z400GD
(amazon)

CASIO EXILIM EX-Z400の在庫,価格情報(Yahoo!ショッピング)

<参考>
カシオ・EXILIM EX-Z400オフィシャルページ

【新製品レビュー】カシオ「EXILIM ZOOM EX-Z400」~「ダイナミックフォト」が楽しい定番スタイリッシュモデル(デジカメWatch)
カシオ「EXILIM EX-Z400」で“あり得ない写真”を撮ろう (ITmedia +D LifeStyle)

カシオEXILIM ZOOM「EX-Z400」、マルチCPU、ダイナミックフォト機能搭載機の実写画像
(nikkei Trendy net)


B-Promotionモニタープロモーション参加記事>

キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」


- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 気軽なスペイン「Cafe de Ari」 | トップページ | テレビ禁止! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

…!
私の好みに直球ストレートど真ん中の女性が写っています。

もうメロメロです。

明日はWBCです(ごまかす。

投稿: しょういち | 2009.03.17 15:51

しょういちさん,コメントありがとうございます(笑)。

あとでこっそり,めろめろな女性,教えて下さいませ。思いを伝えてあげないでもありません(意味不明)。

投稿: HAMACHI! | 2009.03.19 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/44335827

この記事へのトラックバック一覧です: 動画合成「ダイナミックフォト」は,狙って撮れ!「EXILIM Z-400」モニター実写レビューその2:

« 気軽なスペイン「Cafe de Ari」 | トップページ | テレビ禁止! »