« Japanese Most Beautiful People日本で最も美しい20人(オリコン)2009年版 | トップページ | 8倍速くなる「Bluetooth 3.0」仕様発表。 »

ハードディスク救出!スグレモノ救世主!グリーンハウス「GH-USHD-IDESA」

内蔵ビデオボードがイカレちゃって,ターゲットディスクモードで立ち上げようとすると電源が切れてしまうようになった瀕死の愛機「QuickSilver」G4Macですが,最後の手段の「GH-USHD-IDESA」が,すべてを解決してくれました。


GreenHouse(グリーンハウス) IDE/SATA-USB2.0変換ケーブル (2.5/3.5両用 シリアル/パラレルATA両対応タイプ) [GH-USHD-IDESA](楽天)

パーツと呼ぶには,どれが本体?ってくらいケーブル主体の中身なんですが,Macの中身をパカッと開けて,内蔵ハードディスク(HDD)を+のドライバーで取り外して,HDDのモードを「メイン」に切り替え,この「GH-USHD-IDESA」を使って,電源供給用のケーブルとUSBで接続できるようにするアダプタ+ケーブルで,データを移行したいMacやPCにUSB接続する。

Cimg1194

ほんと,これだけでした。

Cimg1193

内蔵HDDを外付けUSBストレージとして簡単に使えるというのがこのパーツのうたい文句。
そのコトバ通り,新しいMacからは,外付けのハードディスクとして認識されるので,移行したいデータを,新しいマックのフォルダーにドラッグアンドドロップするだけ。

Cimg1192

60GB分の内容は,およそ1時間ほどで,コピーされました。

で,ここで気がついたんですよ!

Macを一番最初に立ち上げる時って,環境とデータの移行アシスタントが立ち上がるじゃないですか。
これは,後から,やることも可能なんです。

ということは,アシスタントの「外付けボリュームから移行する」という項目を選べば,ターゲットディスクモードと同じことができるんじゃないか…。

Cimg1209

できちゃいました。

ただし,コピーだけの場合に比べて,倍近くの時間がかかりました。

2週間ほど悩んでいたのが,ここですっきり解決することができました。

いやぁ,グリーンハウス「GH-USHD-IDESA」には,大感謝!

グリーンハウス SATA/IDE-USB2.0変換アダプタ 2.5インチHD対応 GH-USHD-IDESA
グリーンハウス (2007-05-28)
売り上げランキング: 602
おすすめ度の平均: 4.0
3 とりあえず使える
5 簡単に使えました。
3 性能面は満足
5 r良好です
4 あれば便利ですよ!

PCやMacの本体がトラブってもハードディスクさえ生きていれば,なんとかなるって,ほんとありがたいです。しかも,Macなら,インターネットの設定やら,ウェブブラウザのクッキーまで,ちゃんと再現してくれる移行環境のアシスト付き。楽ちんです。

ほっとしました。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« Japanese Most Beautiful People日本で最も美しい20人(オリコン)2009年版 | トップページ | 8倍速くなる「Bluetooth 3.0」仕様発表。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/44725056

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスク救出!スグレモノ救世主!グリーンハウス「GH-USHD-IDESA」:

« Japanese Most Beautiful People日本で最も美しい20人(オリコン)2009年版 | トップページ | 8倍速くなる「Bluetooth 3.0」仕様発表。 »