« 作りものの世界を逆手にとって。「ボルト 3D」 | トップページ | K-7持って,熱海へ行こうよと君は言った。 僕は,竹輪が食べたかった。 »

PENTAX K-7をプラズマテレビにつなげてみた。

プラズマフルハイビジョンテレビVIERA TH-P42V1に,PENTAXのデジイチK-7を接続してみました。

うちには,HDMI機器がないと思い込んでいたら,ToDoJiさんにご指摘頂いて気がついたのですが,K-7がHDMI対応機器でした(汗;)

Vieralinkhdmimini

type Cの小さなmini HDMI接続ケーブルは,ヨドバシで4480円と,かなり高価なモノでしたが,早速つなげてみました。HDMI規格 [High Speed] 認証済の「High Speed HDMI Cable」です。HDMIミニ⇔HDMIのプラグで,HDMIミニジャック採用の1080pハイビジョンムービー対応,カラー48ビット/3ラインまでの『Deep Color』にも対応しています。


パナソニックminiHDMIケーブル・RP-CDHM15-Kの在庫・最安値検索(楽天)
Panasonic HDMIミニケーブルCDHM15K(1.5m)ブラック RP-CDHM15-K(amazon)


自分でコマ送りをする分には,再生時のオプションのHDMIを,オートにしておくだけで,大丈夫。スライドショーでみると,動画は,スライドとして出てきません。まぁ,当たり前といえば当たり前なんですが,Flickrのスライドショーだと,動画も静止画も時系列で再生されるので,なんかちょっと違うなって感じ。

K7photoonviera

動画は,普通に手動でコマ送りをすれば,きちんと再生されます。
先日の花火の動画を,42インチでみると…,かなりあのときの迫力がまた甦ってきます。

いやぁ,楽しいっ!

テレビが大きくなっただけで十分うれしかったのですが,画面が大きくなって,さらに画質も精細になっているので,普通のテレビ番組や映画も,見応えありますね。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 作りものの世界を逆手にとって。「ボルト 3D」 | トップページ | K-7持って,熱海へ行こうよと君は言った。 僕は,竹輪が食べたかった。 »

K-7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/45903249

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX K-7をプラズマテレビにつなげてみた。:

« 作りものの世界を逆手にとって。「ボルト 3D」 | トップページ | K-7持って,熱海へ行こうよと君は言った。 僕は,竹輪が食べたかった。 »