« カワハロ'09ハロウィンパレードの申し込みスタート | トップページ | P&Gプリングルズ・クリスピーピッツァ味の「ハロウィン・ハピネス・パーティー」 »

レンズ群が魅力的な世界最小・最軽量のデジイチ「パナソニック・LUMIX DMC-GF1」

パナソニックから,フラッシュ内蔵レンズ交換式デジタルカメラのボディとして,世界最小・最軽量デジタル一眼カメラ「DMC-GF1」が発表されました。マイクロフォーサーズシステム規格に準拠したレンズ交換式デジタルカメラで,パナソニックとしては,G1,GH1に続く,3台目。


パナソニック LUMIX DMC-GF1の在庫情報と最安値検索(楽天)

スタイルは,これまでのG1,GH1のデジイチ風とは異なり,コンデジ風なので,エスプリブラックのモデルなどは,見た目にPanasonicのプレミアムコンデジLUMIX DMC-LX3に近い感じがしますが,本体サイズは,119×36.3×71mm(幅×奥行き×高さ)で約285g。LX3は,108.7×27.1×59.5(mm)で,本体重量 229g。かなり大きいのがわかります。ちなみにオリンパスのE-P1は,120.5×35.0×70.0mm で,重さが約335g。E-P1と比較するとサイズ的にはかなり似通っていますが,重さで50g近く軽くなっています。これは,ボディ内手ぶれ補正機能を内蔵していない分かも。内蔵ストロボを装備しているのは,便利そうです。

同時に発表された,マイクロフォーサーズ対応の交換レンズ群は,とても魅力的で,
パンケーキレンズで明るい「LUMIX G 20mm F1.7」,光学式の手ブレ補正を搭載した中望遠マクロレンズの「LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 ASPH. MEGA O.I.S.」,その他にも,14mm単焦点,8mm魚眼,マイクロフォーサーズ規格では35mmフィルムカメラ換算で,最大600mmの焦点距離になる100-300mm望遠ズームレンズなど,かなり魅力的なラインアップです。

ボディのみ,ボディ+パンケーキ,ボディ+14-45mmズームレンズの3つのキットで販売。

LUMIX DMC-GF1は,相変わらず,ターゲットを女性にしているようで,今回は,コンデジスタイルな分,E-P1と同様,逆にコンデジと比べられてしまう可能性もあります。コンデジよりも写りの良さ,レンズ交換の楽しみが伝われば,このスタイルとサイズのメリットが活かされると思います。

9/18(金)発売です。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« カワハロ'09ハロウィンパレードの申し込みスタート | トップページ | P&Gプリングルズ・クリスピーピッツァ味の「ハロウィン・ハピネス・パーティー」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/46107187

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ群が魅力的な世界最小・最軽量のデジイチ「パナソニック・LUMIX DMC-GF1」:

« カワハロ'09ハロウィンパレードの申し込みスタート | トップページ | P&Gプリングルズ・クリスピーピッツァ味の「ハロウィン・ハピネス・パーティー」 »