« 単焦点だからこそ。 | トップページ | RICOH CX3を触ってみました。 »

PENTAX,次の夢に挑む。

PENTAXの中判デジタル一眼レフカメラ「645 Digital」であろうと思われるティーザー広告が始まりました。

PENTAX 645 digital

3月11日にパシフィコ横浜で開催する「CP+」でお披露目になるようです。

買える値段なんだろうか?ってのが,一番気になるところですが,ティザーサイトではこの新製品に関するメールマガジンの登録ができるようになっていて,製品カタログを郵送してくれるとのこと。

HOYAペンタックス事業部は,平成22年度第3四半期決算で売上高802億3,000万円,営業利益は14億3,600万円と増益に転じたとのこと,ますます元気に,次の夢へと,PENTAXユーザーを刺激して欲しいなぁと思います。

そうそう,ペンタックスユーザーブロガーのゆるーいつながりとして6年前に生まれた「PENTAX PEOPLE」が,Twitter版として生まれ変わりました。PENTAXのカメラユーザーなら,どなたでもつながれます。まずは,@PENTAXPEOPLEをフォロー!詳しくは,こちらを。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 単焦点だからこそ。 | トップページ | RICOH CX3を触ってみました。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/47534834

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX,次の夢に挑む。:

« 単焦点だからこそ。 | トップページ | RICOH CX3を触ってみました。 »