« 今度はBDも同時。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.」 | トップページ | PENTAX,次の夢に挑む。 »

単焦点だからこそ。

いや,ズームレンズは,便利なんですよ。とっても。

ただ,ズームレンズは,広角から望遠までの領域で,高品位な画質を期待できるわけではなく,もし,使いたい画角が決まっているなら,焦点距離が固定されている単焦点レンズの方が,サイズをコンパクトに構造も簡単にできるし,レンズも明るくできる分,より高品質なレンズを作ることができる,というのが定説。

なので,ある程度,デジイチやコンデジのズームレンズに慣れたら,ぜひ,単焦点レンズが使えるカメラとレンズを試してみてください。明るいレンズは,シャッタースピードが速くできるので,暗い場所でも,手ぶれ,被写体ブレにも強くなるメリットもあります。

で,先日の疑似ダイヤモンド富士の撮影に,持って行かないわけがないのが,GXRとA12 50mmマクロの組み合わせ。

Tokyo Sky Sunset

ちょっとPhotoshopで階調をいじっていますが,これはこれで,ダイヤモンド級じゃないかなぁと,一人悦に入っています(笑)。

是非,こちらも拡大して,見ていただければ幸いです。

ボケ味が良いといわれている50mm相当の単焦点レンズ付きのカメラユニット「GR LENS A12 50mm F2.5 MACRO」。遠くのものをものすごく近くに持ってくることはできませんが,このしなやかな解像感と発色をみてしまうと,便利で綺麗なS10ユニットだけ持ち歩くのも,もったいない気がしてきちゃうんですよね。

単焦点だからこそ,写せるもの,残るもの,楽しみ,これからも探していきたいなぁと思います。

- 「まわりぶろぐ」トップページに戻る -

|

« 今度はBDも同時。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.」 | トップページ | PENTAX,次の夢に挑む。 »

GXR」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

とってもきれいですね。ダイヤモンド富士!
うちのベランダからも天気が良いと富士山が見えて、
とても夕日がきれいな時があります。
あわててカメラを箪笥の奥から出してると、
夕日が沈んでる・・・って、何度もあります。
ほんの1分程度の間に沈むなんて・・・catface
秋じゃなくても釣瓶落としですよね。

投稿: aki | 2010.02.12 22:37

akiさん,初コメントありがとうございます!
ベランダからの富士山と夕日,Flickrで拝見しました。オレンジとシルエットが綺麗!羨ましいです!

うちからも昔は見えたのですが,まわりに高い建物がどんどん建って,神々しい姿は,やはりこういう特別な場所に行かないと見えなくなってしまいました。

太陽が沈む瞬間って,あ,地球って動いてるんだなぁってこと,思い出しますよね。ぜひ,また,見せてください。

投稿: HAMACHI! | 2010.02.13 02:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13556/47522639

この記事へのトラックバック一覧です: 単焦点だからこそ。:

« 今度はBDも同時。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.」 | トップページ | PENTAX,次の夢に挑む。 »